サムネイル

【彼女の手料理がまずかった時の反応】正解&破滅パターン

2chで有名なスレッドに「飯マズ嫁」シリーズがあるのをご存知でしょうか。結婚してからの飯マズは生死を分ける笑えない問題のようです。あまりに酷いケースでは離婚なんていうことも、、、。毎日の彼女の手料理が不味いだなんて、起きる元気も帰宅する勇気も湧いてきませんよね。そんな彼女への手料理の反応は一体どれが正解なのでしょうか?

  • 更新日:

うちの彼女、手料理が美味しくないんだよ…

「隠し切れない隠し味」「外食で命をつなげ」「勇気だした、前歯がおれた」

これらは全て、某巨大掲示板のまとめサイトのタイトルです。いわゆる既婚男性の集まるスレッドですが、多くの方に共通しているのは彼女を「愛しているから言えない」というジレンマのようで、他人事ながら涙(と笑い)を禁じ得ない内容になっています。
でも、自分自身に置き換えた時、今後一生を共にするかもしれないパートナーが「飯マズ」だとしたら。そして手料理が美味しくないという事実に、彼女が気づいていないとしたら…何とかして対策を講じたいと思うのではないでしょうか。

そこで、巷の女子たちに手料理について改善点を指摘される際、どのように言ってもらえれば素直にアドバイスとして捉えることができるか、またどのような反応をされたら二度と作ってやらない!と思うのかインタビューを試みました。

彼女の手料理がまずい場合の反応パターン

【30代 既婚女性 M香の場合】

私自身、結婚前は飯マズ彼女だったと思います。というか、実家暮らしだったのでほとんど手料理をする機会がなかったと言っても良いですね。年に1~3回くらい親が不在の時にカレーを作るくらいですね。

もちろん、シャバシャバだったりカレー粉が途中で足りなくなって、無理やりソースやケチャップを足してみてどうにかしようと試みた時には、我ながら食べて見て「微妙。。。」と思っていました。なので、もし彼氏に食べさせていたとしたら。私は正直に「ちょっと失敗したね」と言ってもらっても反省こそすれ、怒ったりは出来なかったです。

・正解:彼「ちょっと失敗したね」→彼女「次回はカレールーの分量に気を付けるね」
・破滅:彼 ノーコメントで我慢して食べる→彼女 本人も自覚しているので言ってもらえないと悲しい

★彼女のケースは彼女の味覚には何の問題もありません。ただの経験不足から成る失敗なので、次回以降に期待しましょう。
また、本人も「しまった」と思いバツが悪いと思うので、作ってくれてありがとうの気持ちを伝えて、正直にコミュニケーションを取ることで改善につながるはずです。

【20代 既婚女性 Y子の場合】

私は調理師免許を持っており、またキッチンでのバイト歴も長いので、正直料理に関しては口を出してほしくないと思っています。でも、口に合わないのであれば、嫌ですが(笑)少しは改善しようとは思うので、言い方と相手の態度次第ですね。基本的には作ってもらっておいて自分の意見ばかりを言う人は苦手で、「黙って食べておけ!嫌なら食べるな」派なんですけど…

一度、椎茸が苦手な彼氏のために創意工夫を凝らし、嫌いな人でもたべられるよう料理を作った際に手もつけずに「無理」と言い張った彼氏とはすぐに別れました。相手の努力に敬意を払わない姿勢や、大人なのに頑なに挑戦もしないで突っぱねるのが生理的に無理でした。

・正解:彼 とにかく下手に出つつ「もしかしたら(控えめに)、今日の●●は(限定しつつ)、自分には(一般的にはOKと主張)塩味が強かったかもしれない」→彼女 自分的には有りだけど、この人に作る時は少し考慮してあげよう

・破滅:彼「普通こういう料理には、こういうものを使わないし、そもそも自分が苦手」と有りもしない「普通」を主張する。食べない。

★彼女自身、努力しており、自分の手料理へのこだわりが強いためプライドが高く、特に得意分野では意見されるのを嫌う傾向がありますね。そんな彼女と上手く付き合うためには、まずプライドを傷つけないことが大切です。そして、そんなに努力をしてまで手料理をしてくれる彼女の背景を考えましょう!

そう、すべては「貴方のため」です。強気に見える彼女ですが、その仮面の下には思いやりがいっぱい詰まっているはずなので、あなたがもう少しだけ謙虚に思いやりをもって接すれば、きっと思いは伝わるはずです。手料理は意外と手間がかかるもの。

彼女が手料理してくれたということは、味の良し悪しは抜きにして感謝の気持ちを伝えてくださいね!

【30代 未婚女性 E梨の場合】

私は料理をする男性が苦手です。あとグルメな方も…。自分に向上心がないのでしょうけど、あまり食にこだわりがないので、食べられればそれで良いのではと思います。自分の為に作る料理はキャベツの千切りと、納豆、豆腐、たまに肉を焼くくらい。あとはコンビニか外食なので、誰かに手料理を振る舞う時は前日から胃が痛くなります。

レシピサイトを読み漁っても、そもそも書かれている調味料がない、道具が揃っていない、ということで消去法で作れそうなものばかり選び、そしてイマイチ上手くできたかどうだか食べてみるまで分かりません。

・正解:彼が自分でも調べて具体的に指摘する。(例)「ハンバーグは一度冷蔵庫で冷やしたほうが形が崩れないらしいよ」もしくは「一緒に作ろう」
・破滅:彼「なんでレシピ通り作らないの?」「もっと料理したほうが良いよ」

★彼女はとにかく手料理に自信がありません。また、食にこだわりがないので、細かいことを言われると「どうでもいい」と投げやりになってしまいがちです。でも、決して味覚音痴というわけではないので、根気強く丁寧かつ具体的に指摘すれば、簡単なことであれば案外すぐに対応してくれるでしょう。

逆に、面倒くさがりで必要性を感じていないので、上から目線で強要されると途端にやる気を失ってしまいます。子供に勉強をさせる要領で褒めてみて、やってみせて一緒に成長する、くらいがベストだと思われます。手料理は作る彼女もいれば手料理を振舞う経験をしたことがない女性も割といます。頭ごなしに事実を突きつけて彼女を突き放してしまっては、きっと2度と手料理を振舞ってくれないでしょう。

【番外編 某チャンネルの方々】

世の中には何種類かのどうしようもなく困った人が存在します。

料理に関する限り、「味覚音痴」「味見をしない」「自分は食べない」に加えてそもそも人格が破綻しており、人の言うことは一切聞けないということも。最後の解決不可能な方以外は、もし問題点が料理だけなのであれば、それだけでお別れするという選択に至るのは寂しい気がします。(食べるのが大好きな人にとっては十分立派なお別れの理由になるでしょうが…)

世の既婚男性もあの手この手で「飯マズ嫁」さんの改善に努めているようです。そこで、「彼女や嫁の手料理がまずかった時の対処法」を幾つかここで抜粋してみたいと思います。

■まずは手料理に感謝する
■こうした方が「もっと」美味しくなる、俺好みだと伝える。(まずいよりも更に美味しくなるという気持ち)
■自分で手料理して美味しさを研究してみる
■彼女と一緒に2人で手料理をする
■好みの味を2人で研究する
■「新しい味だね」「こういう味があるんだ」と言う感想を言う

最後の、彼女が手料理を作ってまずかった場合に「一切、他人の意見を聞かない」というような女性とは、残念ながらお別れするのが無難かと思われます。

彼女の手料理がまずくても彼女を愛してる!

料理って面倒くさいですよね。
それでもキッチンに立つ、ということはやはり提供する相手のことを思ってのこと。時間もお金もかけて、外食ではなく手料理を選んだ彼女の気持ちをまずくみ取って、思いやりを持って接してみてください。あとは、自分でやったこともないのに、文句だけ言うのはNG。「男は台所に立たなくて良い!」などと昭和初期の頑固おやじなことは言わないで、一度あなたも手料理をだれかに振る舞ってみましょう。

献立を選び、買い物に行き、段取りを考え、提供する。きっと簡単なことではありません。女性だからできて当然と思い込まず、思いやりと感謝の気持ちを持って接する。そうすれば、きっと未来には美味しい手料理が毎日食べられるようになるかも・・・♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター