サムネイル

デートに着てこないで!横に立たれるのもNGなファッション

デートで女性が気にすることのひとつに男性のファッションがあります。男性がオシャレだと思っているファッションも女性から見たらドン引きだったり、最悪だと「横に立たれるのも嫌…」「一緒に歩きたくない…」と思われたりすることも。そんな残念なデートにならないようにNGデートコーデをお教えしますので是非参考にしてくださいね♪

  • 更新日:

デートの成功には、センスの良いファッションが必要!

あなた自身も、初デートのとき相手の女性のファッションについて「イマイチ・・」と思った経験はありませんか?洋服のセンスが合わないと、デートの始まりから何だかテンションがダウンしてしまいますよね…。

今回は、女性がデートで男性のファッションについて「これは嫌!隣で歩きたくない!」と思うポイントをご紹介します。

NGデートコーデ①どうよ、これが俺の自慢の高級ブランド!

以前、全身GUCCIでデートに着た男性がいました。

GUCCIというブランドが好きなのはわかるし、お金持ちなのも一目でわかるのですが、柄のベストに柄のシャツを合わせていた彼は、「ゴテゴテでダサい」コーディネートになっていました。
いくら一つのブランドが好きでも、詰め込みすぎるのは禁物!ハイブランドは一点投入くらいでちょうど良いのです。

そして意外に多いのが、ブランド物の服なのにヨレヨレになっていること…!

いくら高級ブランドの値段が高いアウターでも着倒してヨレヨレになっていたり、汚れていて、「俺の毎回着ている、自慢の高級ブランド一張羅!(ヨレヨレ)」では女性はあまり好感を持ちません。
別にユニクロでも無印商品でもオシャレに毎回コーデを変えてセンス良く着こなせば「俺の自慢の高級ブランド一張羅!(ヨレヨレ)」より女性は好感を持つものです。

そう、一般的に女性は清潔感がありセンス良い着回しコーデに好感を持つのです。いくら高級ブランドだからといって毎回同じアウターでコーデしていれば女性は「毎回同じだな、それ一張羅なんだろうな…それしかないのかな」「服を買うお金ないのかな」「ファッションに興味ないのかな」と思いますので気をつけてください。

NGデートコーデ②:ハリウッドスターなの!?レザーアイテム満載で高級感増し増し

レザーアイテムは「男のロマン」「男の身だしなみ」やっぱりレザーアイテムでしょ!と思っているのは男だけ…。女性視点では価値が分からないアイテムも多数…。
例え高級だとしても女性からした「だから?」という場合も。興味がないレザーアイテムをアピールされても「ただの自慢?」「高級アピール?」で終わり。よほど着こなせてない限りレザーアイテムの高級感に負けて逆にセンスがなく思われてしまう場合もあります。レザーアイテムをファッションコーデのメインに据えるようなことは女性とのデートで避けたほうが無難かもしれませんね。

NGデートコーデ③:主張しすぎなアクセサリー

「十字架モチーフ」「フェザーモチーフ」「英字プレート」のアクセサリーをこれ見よがしにつけているのは、女性からするとハッキリいってダサいです。女性にとって一番褒めやすいのはファッションなので、気をつかわれて褒めているだけのお世辞かもしれませんのでお気をつけて・・・。アクセサリーをつけること自体が悪いのではなく、全体をちゃんとコーディネートできていれば、アクセサリーがオシャレの一部になりますので、自分を客観的に見つめて・・・。

NGデートコーデ④:ホスト?つま先トンガリ靴や個性派過ぎるスニーカー

ホスト風の外見が好きな女性なら別ですが、つま先がトンガリ過ぎた靴(ロングノーズの靴)は女性からするとドン引きです。トンガリ靴は、要はホストやギャル男が履く印象が強いのです。低身長でトンガリ靴というファッションはハッキリいって最悪です。バランスが悪く見えてしまうかもしれません。同様に個性派過ぎるスニーカーもできれば避けたほうが無難でしょう。自分では一周まわってカッコいいと思っていても女性には「なにそのインコみたいな色のスニーカー」などと思われているかもしれません…。

NGなもの・・・

確実にNGなファッションなんて本当はないのでしょう。しかし、自分を客観的に見るセンスが必要であると思います。
それが似合うと感じるか似合わないと感じるかは、その人のセンスにもよるかもしれませんが、一つ言えるのが、多くの女性はシンプルな服装が好き。自分が好きな服装をすることも良いですが、時々は彼女の好みの服装を時々してみるのも良いかもしれませんよ♩

内容について報告する