サムネイル

アナタに興味津々♡合コンの自己紹介でモテる趣味ランキングBEST5

合コンなど飲みの席で、必ず話題になることの一つに「趣味」の話があります。趣味が相手と共通していたり、相手の興味をひくものであれば、初対面であっても距離は急激に縮めることができます。そこで今回は、自己紹介の際に女性から幅広く受け入れられる「モテる趣味」をランキング化してご紹介しますので、是非参考にしてくださいね!

  • 更新日:

合コンの自己紹介で「モテる趣味」TOP5

「趣味は何?」「週末何しているの?」

絶対に出る合コンの質問のTOP3には入りそうなこの質問。あなたはうまく答えられていますか?この質問は、相手にあなたに興味をもたせたり、好感度を上げる大チャンス!女性ウケの良い趣味を答えて、戦況を有利にしましょう!

自己紹介についで、やはり話題を広げるには興味を引く趣味があると強いです。今回は、自己紹介で女性陣にモテる趣味のランキングを大発表しちゃいます♡ぜひ使ってみてくださいね!

5位:運動(ジムでトレーニングorジョギング)

スポーツは全般的に女性からのポイントが高いです!ジムで鍛えている、という男性は「自分にストイック!厳しく出来てすごい♡」という尊敬にもつながります。
また、ジョギングは「爽やか」「健康的」といった理由で女性からの支持率が高く好印象を得ることができます。また「少しずつ記録が伸びていくのが楽しい」といった言葉などを付け加える向上心もアピールできより効果的です。運動をしている男性は体型も引き締まっている方が多く、自己管理ができる人のイメージです。ぜひジョギングなどが趣味の方は女性にアピールしてみて!

4位:ドライブ

ドライブは、趣味の中でもとりわけセンスが良い印象があります。また、「楽しい場所にたくさん連れていってくれそう」「楽しい場所をたくさん知ってそう」「車を持っている男性って大人のイメージ」など。女性の好奇心をくすぐります。

また女性が「車の助手席に乗る自分の姿をイメージ」=「恋人としての自分をイメージする」点もポイントが高い趣味といます。そもそも車の中で二人きりになれるので、親密度はかなり増します。あまり話したことがない女性でも、あなたのドライブのお誘いにOKをしてくれたら角度は高め。
まずはドライブで男らしさと大人の魅力をアピールしてみましょう。

3位:映画鑑賞

手軽で定番の趣味ですが、映画が嫌いという女性はあまりいないです。また、海外ドラマなどにハマる女子も多く、映画鑑賞などは女性も共感できる鉄板の趣味といえます。また、映画が好きな男性=センスが良いというイメージもある趣味でもあります。

話題作やメジャーな作品などを中心に見ておけば相手も話を合わせやすいですし、あなたならではのオススメの映画も見つけておくと、よりあなたのセンスをアピールすることができます。ただし、あまりディープな映画話を熱く語ると相手がついていけなくシラケてします可能性もありますので気をつけてください。

2位:ゲーム(スマホゲームやテレビゲーム)

最近ではスマホでのソーシャルゲームも多くの人がやっていますので、ゲームの話を軽くして相手が興味を持つのであればお互いの趣味を共有できるのは嬉しいところです。
趣味としてのハードルも低く、家でまったりと楽しみやすいのも特徴です。あなたがゲームが好きなのであれば、ゲームが好きな相手を見つけた時の相性は抜群なのもこの趣味の特徴です。ただし、「ゲーム=おたく」というイメージの女性も少なからずいますので、相手がゲームに対してどう思っているのか探ってから会話を展開させたほうが良いでしょう。

1位:旅行

旅行が趣味というのは、女性にとって「見聞が広く、物知りそう」「快活で楽しそうな人」「物事にとらわれず視野が広く自由な発想を持ってそう」といったイメージを抱き、自分でも一緒に行ってみたいと思う人が多いです。旅行が趣味と聞いて悪印象を持つ女性はほぼいないと思います。むしろ、自分でも旅行が趣味という女性は多く、共感できる人が本当に多いと思います。

旅行は趣味として持っておくと、その後の話題として「〇〇に行ったことあるんだー!どうだった?」「私もそこ行ってみたいんだよね」などなど広がりを持つことができます。

趣味は紹介した方が絶対いい!

一般的に合コンで女子ウケが良くモテる趣味に共通しているのは、「共有できる」「難しくなく相手も知っているメジャーなもの」といえます。マイナーな趣味は、相手がその趣味を持っていれば相性は抜群といえますが、それに興味がない相手には伝わりにくいです。また、その趣味の良さを伝えるためについつい熱く語ってしまい、相手に引かれる原因にもなってしまいますので、メジャーな趣味を一つはおさえておくほうが無難といえるでしょう。

相手の印象に残る楽しい合コンにするためにも、自分の趣味をうまく紹介できるようにしておいてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター