サムネイル

生理中の彼女が彼氏にしてもらうと本当に嬉しい5つの気遣い

女性にとって月に1回の不快な期間、、、生理。ついついイライラして彼に当たっちゃうことも。男性側も彼女をサポートしてあげたくても、”実際何をしてあげたらいいのか分からない”という方も多いのではないでしょうか?今回はそんな優しい男性陣のお役に立てるように、”彼女が彼氏にしてもらうと嬉しい5つの気遣い”をご紹介いたします。

  • 更新日:

せっかくのデート。生理というだけで彼女のテンションはガタ落ち

生理を経験したことがない男性に「理解して」と言う方が無理難題ではあるのですが、やっぱり好きな人には少しぐらいは分かってほしいと思ってしまうのが女性の本音です。デート、お泊り、旅行など彼との楽しみがたくさんあるときに限って生理と重なってしまう、あの残念感は何とも言えません。しかも、生理痛や生理前症候群にひどく悩んでる女性なら尚更です。

そんな時、自分の彼氏が少しでも理解を示してくれたり、気遣いの言葉をかけてくれると彼女もハッピーな気持ちになります!「この人と一緒なら大丈夫」と安心感を感じられることも。今回は、生理で悩んでる女性たちが彼氏にしてもらうと本当に嬉しい5つの気遣いをご紹介します!

生理中の嬉しい気遣い①:生理について少しでも知っておく

彼女の生理や生理中の気持ちを理解するには、まずは生理について少しでも知っておくこと!今は、ネットなどで簡単に調べることができる時代です。”生理とは一体どんなものか”、”女性にどういう症状が出るのか”など、基礎的なことだけでも分かってくれていると彼女としてはとても嬉しいです。

また、生理中の痛みだけでなく、生理前症候群と言って生理が始まる前に気分が憂鬱になったり、イライラしたりする症状に悩む女性も多くいます。生理のことを何もわかっていない状態で、「大丈夫?」と彼に気遣ってもらっても、「何もわかってないくせにー!」と彼女のイライラがさらに悪化してしまいますので、ご注意を!笑

生理中の嬉しい気遣い②:いつもより広い心で接する

生理前から生理中にかけて、意味もなくイライラしてしまう。コントロールしたいのに自分でもできないっ!!そして些細なことで彼と喧嘩してしまい、後ですっごく後悔…なんてことは本当によくあります。こんなときは、いつもより少し広い心を持って接してくれるととっても嬉しいです。

いつもだとちょっと言い返したい些細なことでも、彼女は生理だし一時的だと思って我慢して欲しいのです。そこで男性側もイライラしたり言い返したりしてしまうと、あっという間に彼女との喧嘩に発展してしまうことに。そうなると彼女も余計にイライラで負のスパイラルへ…。彼女も本当は、大好きな彼とは喧嘩なんてしたくないんです。少しワガママですが、軽く受け止めてくれる広い心を彼が持ってくれれば、生理中でもお互いに良い関係が保てるはずです!

生理中の嬉しい気遣い③:予定をキャンセルしても怒らない

お腹が痛い!腰が痛い!だるい!気分がよくない!憂鬱!

なんて症状は、生理中に普通にあることです。どうしても家でゆっくり寝ておきたい、外出する元気がない…と思っても、せっかくのデートをキャンセルするのはなかなか辛い。彼も色々プランを立ててくれてるんじゃないか、残念がったり、怒ったりするに違いないと思うと余計にキャンセルしにくいのが彼女の心理状態です。

そんな時、彼から怒ったり不機嫌な態度を見せられるよりも、むしろ「大丈夫?」「必要なものがあったら買って行こうか?」などと言ってもらえると、すごく助かります。申し訳ない気持ちですがキャンセルもしやすいし、無理してデートして全然楽しくなかったと嫌な思い出を増やさずに済みます。

生理中の嬉しい気遣い④:体を気遣う

生理中で体がダルいのに、激しいアウトドアに誘ったり、何時間も歩き回るようなハードなデートは結構辛いものです。またお家デートでエッチを連想してしまう男性も多いかもしれません。彼女としても彼とイチャイチャしたいのに「生理中だからできない」と断るのも申し訳ない気持ちでいっぱいなのです。

たとえエッチが出来なくても、一緒に寝ているときに痛むお腹や腰をさすってくれたり、抱きしめて体を温めたりしてくれると、心地よさを感じて彼への愛情も深まります。自分が辛い時に心配してくれる彼のことをとても大切に思うので、元気になったらたくさんお返しをしたくなります♡

生理中の嬉しい気遣い⑤:突然のハプニングでも冷めない

ちゃんと次の生理が来る時期を予測していても、万全の準備をしていても、時にはハプニングが発生してしまいます。いきなり生理が早めに来てしまったり、血液が漏れて、着ている洋服や彼のお家のシーツやソファを汚してしまうことだってあるかもしれません。そして、”それが原因で彼が冷めてしまうんじゃないか”、”失敗を見せて嫌われてしまうのではないか”と恐れてる女性は多くいます。

女性はいつだって、「彼氏の前では完璧でいたい!」と思っています。ですから、”たまに発生するハプニングにも動じず、簡単に冷めたりしないで”と考えています。タオルを渡してくれたり、綺麗にするのを手伝ってくれるとあなたへの感謝や信頼感が一気に上がります!

生理中の嬉しい気遣い⑤:セックスは極力控える

生理中の彼女が彼氏にしてもらうと嬉しい気遣い♡まとめ

男性にとって女性の生理中の悩みや症状を理解するというのは、なかなか難しいことですよね。人によっても生理中の症状は様々で、お腹が痛くてしばらく動けない、常に吐き気がして辛いという人もいれば、多少のだるさはあっても他は特に感じない、症状は特にないという女性もいます。

さりげなくても声をかけてくれるだけで彼女もあなたの気遣いに気付き、感謝の気持ちが生まれます。お互いのことを知る1つの要素として、生理中に彼女にはどんな症状が出るのかを理解してあげると、生理中の彼女への接し方も段々分かるようになるかもしれません!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター