サムネイル

モテるために何をすればいいのか?超シンプルな方法4選

モテたいは永遠のテーマでもありますが、必ずしも容姿の良さ=モテるという訳ではありません。モテるために色々なことをしてもなぜかモテないという男性もいると思います。今回は、そんなことで良かったのか!と思えるような、モテるための基本的な行動をご紹介。何から始めればいいのかわからない男性のための超シンプルな方法をご紹介します。

  • 更新日:

そもそも、モテる男とモテない男の違いとは?

モテる男になりたいと思っていても、簡単にモテる状況にはなれないことが多いですよね。もちろん、外見がカッコ良い、容姿が良い男性は女性から声をかけられる機会は普通の男性に比べて多いことは事実です。ただし、きっかけが多いだけで、そこから実際に付き合ったり遊んだり、女性がいいと思うには何段階ものステップがあります。モテる男性は、そんな女性の気持ちを汲み取ることがうまかったり、相手がして欲しいことを先にできるなど、期待を上回る行動が取れる男性が多いです。

逆にいえば、女性からあまりモテない男性は、余裕が無くて、自分本位が見えてしまっていたり、無神経な発言を平気でしてしまったり、相手がどう思っているのかを考えない男性が多いです。

まずは心に余裕を持って、女性の行動を先読みしたり思いやりを持って相手のペースに合わせられるような男性でいることが大切です。

モテる男性になるための超シンプルな方法

①容姿に気を遣う

容姿の良さが必ずモテる男いう訳ではありませんが、見た目に気を使わないのはNG。女性でも年甲斐もなくミニスカートを履いているのを見て、残念だなと思ったことありませんか?

その感覚は女性から男性に対しても同じです。自分に合った髪型や服装にすることが大切であり、その中でおしゃれに見えるような工夫や自分らしいコーディネートをしてみましょう。服だけでなく、靴や小物などちょっとした小物アイテムにも気を配っていると、更に好印象になることが多いです!

②女性にペースを合わせた恋愛

時間をかけてゆっくりと恋愛することも、モテる方法といえます。ただ、女性を焦らすだけではなくこの女性以外も相手はいるんだという自信と余裕を持つことも必要です。

また、女性は好きと嫌いを繰り返しながら「やっぱり好き」というような恋愛をするタイプの女性も多いです。嫌いにも好きにもならない興味がない男性は恋愛対象外ですが、嫌いな相手は好きな相手になる可能性も意外と高かったりします。

男性のような短絡的な恋愛よりは長いスパンで恋愛を進めていくので、女性のゆっくりした恋愛ペースに合わせることはモテるために必要なスキルの1つです。

③デキる男になる

「デキる男」になることはモテる方法のなかで一番大切なことかもしれません。仕事ができる男性はそれだけで自信に繋がり、モテや個人の魅力に繋がることは間違いないです。

ただ、ここでの「デキる男」とは、仕事だけではなく会話やコミュニケーションがデキることも含まれます。自分のアピールばかりで、女性の話を聞かない会話はモテとは程遠いデキない男がすること。デキるモテ男は、自己アピールは控えめに相手の言葉に相槌を打って会話を転がします。また、女性にとってLINE・メールも「会話」なので、面倒でもこまめに返信してあげるのもモテる方法です。

④目線でモテる

目は口と同じように相手に伝えること・訴えかけることが多いですよね。気持ちを伝える上でも、目線は大切なモテ要素です。

あなたの正直な思いを伝えるために相手の目を見るようにしましょう。経験豊富でモテる男性は瞳にセクシーさがあり、女性はそれを敏感に察知しています。会話が苦手な人は、目線でアピールするのも1つの手です。ただし、何も語らずに見つめるだけだと怖いだけなので、気をつけましょう。

モテるためにすべき行動はシンプル

モテる男性になることは難しいと思いがちですが、要は誰にモテたいのかを自分の中で決めることが大切です。自分が好きな人に好きになってもらいたい、いろんな女性に好かれたい、いろんな女性と遊びたいなど、自分がモテるレベルに応じて行動は変わってきます。まずは自分が目指すべき「モテ」を決めることから始めることで、次の行動は決まってきますよね。

あなたがたった一人の好きな人にモテるようになりたい場合は、4つのことに気をつけ、思いやりのある男性になることを忘れずに行動してみてくださいね!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター