サムネイル

謝り上手はモテ男!彼女を泣かせた時の彼の取るべき行動とは?

彼女がいる人は些細なことで喧嘩になり、彼女を泣かせたこともある人は多いのではないでしょうか。実は泣かされた時ほど男の器を量っている女子が多いのです。彼女を泣かせたときにする男の行動で差がつきます。できる男になれる彼女を泣かせた時にとる行動をおしえちゃいます♡

  • 更新日:

彼女が泣いてしまった

急に彼女が泣いたり、彼女が泣き虫だったり、喧嘩したりと理由はなんであれ、女子を泣かすと罪悪感が大きい男性が多いかと思います。自分が悪い・悪くないに関わらず、できる男のスマートな行動についてお伝えしましょう。

彼女が泣きだしたら…

1.まずは謝る

彼女と喧嘩した時、相手が悪いと思っていたりすることはあるかもしれませんが、まずは大人の男の器を見せるために謝りましょう。落ち着いて話をすることが大切です。女子の中には謝らなければ話をしたくないというようなツンツン女子もいますので、まずは謝りましょう。
謝った後、「こういう時はこうして欲しかったな」などの要望として捉えることが大切です。彼女も子どもではないのであなたの大人の対応に悪かったと思うでしょう。喧嘩の理由は何であれ、まずは泣かせてしまったという事実に対して謝ってしまいましょう。

2.愛していると伝える

彼女の泣いている理由には様々な理由があるかもしれませんが、男性の前で女性が泣く理由の圧倒的な理由は「愛されているのかわからなくなった」ということです。彼女を不安にさせたり、彼女が疑うような行動をとってしまったのかもしれません。
彼女に愛していると伝えるとともに、愛しているとわかる行動を行いましょう。例えば、泣かせた日の次の日や次の次の日に当日に空いているかどうか確認をして、急に会いたくなったと伝えてみるのも良いでしょう。女子は急な愛情表現に弱いものです。あなたの変わった行動をみて心から愛されていると感じることでしょう。

3.話を聞く

彼女の泣いている理由にもよりますが、女性は言いたいことが言えなかったり、悔しくて泣いてしまうパターンもあり得ます。そのため、彼女の話を「うん、うん」と聞いてあげましょう。間違っても、彼女を否定するようなアドバイスや批判はしてはいけません。彼女の考えが間違っていると思っても、感情が高ぶっている時はそっとそばで話を聞いてあげることができるのが大人の男です。

彼女への謝り方で悩んだら…

彼女に謝っても許してくれなかったり、連絡が来ないという男性も多いはず。女性が思わず許してしまう謝り方についてお伝えします。

1.真剣に謝る

男性の中には真剣に謝ることが苦手な方もいるかと思いますが、女性が求めているのは誠実さです。男性がきちんと謝罪をする姿勢をみせることが大切でしょう。直接会えない場合でも、会ってきちんと謝りたいと伝えることで彼女も謝る気持ちががあるということを理解できるでしょう。

2.女々しさを見せない

修羅場になると男性も取り乱して涙を流したいと思うことも多いかと思いますが、女性からみると女々しい男と付き合ってしまった、と後悔することの方が多いです。どんなに好きな彼であっても涙を流す場面をみると百年の恋も冷めてしまうかもしれません。涙はぐっとこらえて冷静に謝るようにしましょう。

3.プレゼントを渡す

怒っている彼女でもプレゼントを買ってきてもらったならば話を聞かないわけにはいけません。彼女の大好物のお菓子などの小さなプレゼントで構いません。彼女のために行動したという結果が大切なのです。

まとめ

いかがでしたか?女性の中には涙を流すほどのことがあったら別れるという人から、すぐに泣いてしまうという人まで幅広いですが、泣いている理由は意外と単純なことが多いです。そのため、彼女がしょうがないな、と思ってしまうような謝り方ができるとイイ男間違いなしでしょう。

内容について報告する