サムネイル

実はガッカリされてる、彼氏として「コイツないな」と思われる言動

女性たちは彼氏の言動を見て「あ~…。この人ないな」と日々幻滅しています。それが積もり積もるといずれ別れに繋がることも。交際前の女性たちも過去に付き合った男性と同じ過ちを踏まないよう、注視しています。ではどんな言動が女性たちにないなと思わせてしまうのか?気づかないうちに、あなたもやっているかも!?

  • 更新日:

彼女に「ないな」と思われるとどうなる?

女性がこの男性は彼氏として「ないな」と思うと、恋愛対象から外れることはもちろん、最悪の場合は友達としても付き合ってもらえなくなる可能性があります。既に相手が彼氏の場合は、伝えて改善してもらうとするタイプはまだいい方ですが、言わないタイプや言っても治らなかった場合には、結婚対象としては完全に外れ、彼氏としての立場も危ういものになってしまいます。

これから紹介する「ないな」のポイントは完全女性目線でお送りします!ちょっと理不尽に感じる部分もあるかもしれませんが、これが女性の本音です。自分にあてはまっている部分がないか、チェックしてみてくださいね。

女性「コイツないな」と思われるポイント

歩きタバコ

ほとんどの女性が歩きタバコを嫌います。タバコを吸う女性でもそう思ってる人は多いです。人が行き交う場所などはもってのほかです。

一緒に歩きタバコをしてしまうような女性は論外ですが、あなたが歩きタバコをしていて何も言わない女性は、あなたが怖いか呆れているのかもしれません。

身だしなみに難アリ

JIONでもたびたび問題になる清潔感ですが、どんなにスペックの高い男性でも歯をみがく習慣がなかったり、何日もお風呂に入らなかったり、洗濯いつしたの?というような服を着ていたりするのは、絶対にあり得ません!また、TPOに合わせた服装や立ち振る舞いができない男性も、30代以上であれば「ないな」のポイントになってしまいます。

ケータイ汚い

これは「どうでもいい」という女性と「絶対イヤだ」という女性で二極化する意見です。相手の女性がどちらの考えかはなかなか分かりづらいので、画面が指紋や顔の脂で汚いケータイを持ち歩いている男性は気を付けましょう。

低収入&職が不安定

付き合ってるうちはそれほど感じなくても、結婚を意識すると大きな問題になるのが収入と職です。決して楽がしたいワケではありませんが(稀にそういう女性もいます)、やはり安定的な要素はいくらあってもいいかなぁ~って言うのが本音ですね。

向上心のある男性であれば良いですが、現状に甘んじて一緒に頑張ってくれるよね?という感じで来られてしまうと「ないな」と感じてしまいます。

挨拶やお礼が言えない

これも人としての基本的部分ですが、社会ではキチンと出来ている人でも、プライベートになると出来ないって人も中にはいます。親しき仲にも礼儀アリですから、挨拶や「ありがとう」「ごめんね」は、きちんと言いましょう。

ネガティブすぎシンキング

人間誰しもネガティブになってしまうことはありますが、あまりにも酷いネガティブ思考は「ないな」の対象です。最初はよくても次第に励まし疲れしてしまいます。なんでも悲観的に考えたり、否定的に考えたりするクセに思い当たるところがあるなら、意識的に変える努力をしましょう。

口だけスゴイ人

なんの根拠や努力もなく口だけスゴイ人も「ないな」に入ってしまう人です。簡単に言うと「オレはそのうちBIGになるんだ」的な発言です。最初は真剣に聞いてくれていても、何も変化が見られなければ「また言ってるわ…」と、呆れられてしまいます。

他人に対する態度

人によって態度が変わりすぎるのもダメなポイントです。例えば、お店などで店員さんに上から目線の態度を取る人や、ちょっとした事でもクレームをつけたり、ワガママを通そうとしたりする人は、一緒に出かけることすらイヤがられてしまう可能性があります。

ナルシスト

普通に自分を好きであるのは大事なことですが、度を越えたナルシストは女性がドン引きする要因のひとつです。ショーウィンドウに自分が映るたび髪型をチェックしていたり、キメ顔をしてみたりなど、見かけたら一瞬で「ないな」認定できるほどです。

自分のない男性

「なんでもイイよ」「君の好きなほうで」とか、最初は優しいなと感じるような男性でも、これがずっと続くと女性はゲンナリしてしまいます。自分がない=何も決断できないと解釈されて、恋愛対象外になる可能性が大きいです。

ケチな人

金銭感覚がシッカリしている男性は、女性の間でも評価が高いですが、ただのケチな人はダメです。例えば、1円単位での割りカンや、彼女へのプレゼントにお金はかけたくない人などなど。お金が全てではありませんが、そういう部分も女性は見ています。

だらしない

普段はビシっとしてても、家での生活がだらしない一面を見てしまうと、女性は「この先ずっとこの人の面倒みなきゃいけないのか」と感じウンザリしてしまいます。ここは気合を入れて改善しましょう。

色々な好みが違いすぎる

もうこれは、価値観の問題ですから、どこまで譲歩できるかがポイントになってきます。しかし、人には譲れないボーダーというのもありますから、その時はスッパリとその女性は諦めた方がイイかもしれません。

魅力的な男性に!

言いたい放題で申し訳ありません。しかし、これがリアルに感じている女性の本音でもあります。なので、自分にあてはまっている部分があったら、意識して変えていくようにしてみてください。それだけで、女性があなたを見る目が変わるかもしれませんよ!

そして、是非、女性が離したくないと思うような魅力的な男性になってくださいね♪

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター