サムネイル

ふとした時に女性が気になる男性の言葉と効果的な声のかけ方

人とコミュニケーションを取っていく中で、言葉ってとても大事ですよね。言葉一つで、喜んだり、悲しんだり、時にはその人に惹かれてしまう女性も多いんです。そんな、普段何気なく使っている言葉を、少し意識するだけで、女性達のあなたを見る目は変わります。今回は、女性が気になる男性の言葉と、その声のかけ方についてご紹介いたします。

  • 更新日:

言葉一つで女性の印象は変わる

普段あなたが生活の中で使っている何気ない言葉一つ一つ。実はそんな一つ一つの言葉に女性の心が揺れ動いているのに気付いてましたか?何気ない言葉一つに喜んだり、怒ったり、惹かれたり……。いちいち口に出す人は少ないので、中々気付きにくいですよね?女性の心はとても繊細なんです。言葉一つであなたを見る印象はガラッと変わってしまうんです。

そこで今回ここでは、ふとした瞬間に女性が気になってしまう男性の言葉についてご紹介いたします。自分の言葉を振り返りながら、ぜひ見てみてください。

これだけで効果あり!?気になる男性の言葉

【1】名前を呼ぶ

こんなの当たり前じゃないか、と思いましたか?これにきゅんとしてしまう女性って実はとても多いのです。
職場をイメージしてみて下さい。あなたは無意識に相手の女性のことを、「きみ」とか「あなた」とか「すいません」と呼んだりしていませんか?もちろん職場の中では、そこまで間違っていない呼び方だとは思います。でも、男性として女性に好感を抱かれるコミュニケーションの取り方かと言われると、それは「NO」です。「きみ」とか「あなた」と呼ばれると、女性は相手との距離を感じたり、見下されているような気持ちになることがあります。「お前」なんて言われた瞬間、男性のイメージは最悪になります。なので、気になる女性はぜひ「きみ」や「あなた」ではなく、名前で呼んでみてくださいね。

「君、最近頑張ってるね」
 ↓
「佐藤さん、最近頑張ってるね」

この2つでは、相手の女性があなたに抱く印象は全然違います。「私のこと、見ててくれたんだ」「名前、覚えて呼んでくれてるんだ」と、あなたに対して親近感が湧いてきます。そう感じられた瞬間、2人の距離は近付き始めるかもしれません。ぜひ積極的に名前で呼んであげましょう!最初は名字でもOK!まずは、あなたの名前を覚えているということをさりげなくアピールしてみましょう。

【2】具体的に褒める

相手との距離を縮める最も簡単な方法が、相手を褒める事だと思います。褒められて嫌な気持ちになる人はいません。でも、この褒め方にも言葉のテクニックがあります。それは、「具体的に褒める」ことです。

「佐藤さん、今日可愛いね」
 ↓
「佐藤さん、今日の髪型可愛いね」

のように、より具体的な言葉を使うだけで自分に関心を持っているんだなと女性は感じ、効果は増大します。例えばこの「佐藤さん可愛いね」だけだとあまりに唐突で、言われても会話に困ってしまう女性もいます。しかし、「髪型が」「服装が」「ネイルが」など、身につけているものが可愛いと言われれば素直に受け入れられます。そして、男性も会話のちょっとしたきっかけにすることができますよね。女性を褒める時には、さりげなく具体的に褒めてあげましょう!

【3】「女性らしい」を変換して…

「女性らしいね」「さすが女性だね」この言葉をよく耳にするのですが、実はこの言葉、あんまり女性は好きではありません。女性なんですもの、女性らしいのは当たり前でしょ?と感じてしまう女性が意外と多いのです。もちろん多くの場合、男性側に悪気は無いので、不快に思う女性ばかりではないと思いますが…。

「料理が上手なんて、佐藤さんらしいね」

【1】【2】の応用で、何が、誰が、という言葉に置き換えるだけで、何気ない言葉は女性の喜びへと変わります。ふとしたシチュエーションでも、女性は自分の気遣いや行動を見てくれている人がいて、それを褒めてくれると嬉しくなるものです。具体的に褒めてあげる・名前を入れることを忘れずに話しかけてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?毎日生活をしていく中で、言葉を使わない日はないと思います。自分の言葉が誰かに伝わり、そこから様々な感情が生まれ、多種多様に変化していくのが言葉です。
言葉を伝える中で一番大切なことは、やはり素直な気持ちだと思います。上辺ではない心からの言葉は、多少言い回しが下手でも必ず相手に届いています。早速明日から、あなたの言葉、女性達に届けてみませんか?♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター