サムネイル

【共感したい人必見】年下彼女が可愛すぎ‥付き合っていて心配なポイント

年上の男性であればあるほど、年下の女性を「かわいい!」と感じる瞬間はありますよね。その中でも今回は「可愛すぎる年下彼女」の特徴や不安なポイントを検証。年下がゆえの純粋に褒めてくれる所や、年下彼女の頼りなさ、素直さなど年下彼女はとにかく「可愛い」ところだらけ!しかし、年上彼氏ならではの心配・不安を含めてご紹介いたします。

  • 更新日:

年下彼女、付き合うのって実際どうなの?

年下彼女、男性なら1度は付き合ってみたいと思ったことがあるのではないでしょうjか?年下彼女の最大の魅力は、何といってもその「若さ」と「可愛さ!」ですよね。同い年や年上の女性ではなんとなく許されないことでも、年下女性なら受け入れてしまうこともありますよね。そんな可愛い要素がたくさんある年下彼女の魅力や、年下彼女のメリットと、不安になるポイントをご紹介。

年下彼女と付き合ってみたい年上男性や、年下の女性が気になるけれどなんとなくイメージが出来ない方、年上にこりごりして年下彼女に癒されたい方に、イメージが湧くように詳しくご説明させていただきますね!

年下彼女が可愛いと思う時

年下彼女と付き合ったら、可愛いと思う瞬間が増えることは確定です。付き合ったらこんな可愛い瞬間に一緒に入れる=年下彼女と付き合うメリットとも言えますよね。そんな年下彼女の可愛い瞬間とは?

年下彼女の若さ・ピチピチ感

年下彼女は若さが最大の魅力と感じている男性が多いと思います。32歳の男性が一回り以上下の女性と付き合うとなれば、20歳。‥全然アリですよね、お互いに。20歳の頃、30代の社会人男性と付き合うことに憧れていた女性は多いと思いますし、実際今でも女子大生の中ではある程度のステータスになっています。

そんな若い彼女たちが持つフレッシュな若さは、年上男性に元気を与えてくれるものでもありますよね。変に経験をしていないからこそ愛情表現もストレートな女性が多いです。そんな若さは付き合っていて可愛いと思う反面、時には面倒だと感じることもあるかもしれませんが‥。

何といっても「素直さ」が可愛い!

年下彼女を持つ年上男性のほとんどがその魅力として挙げるのが、年下彼女が持つその「素直さ」。やはり人から褒められたり、認められたりすると嬉しいものですよね。こういう心理は、男性には特に顕著だと言われています。特に男性は仕事での頑張りを、大切な人に褒めてもらうと誇らしく思うものでもあります。

しかし、今は女性もバリバリ仕事をこなす時代。同年代、あるいは年上彼女だったりすると仕事の自慢もし辛いですよね。認めてくれると思ったら反応が薄かったり、その程度?と冷たかったり、当たり前だと思われてしまったり。最悪説教されるなんてことも良く聞きます。

ただ、年下彼女は全く反応が異なります。年下彼女の多くは男性より仕事のキャリアが短いですよね。中にはまだ学生という場合も。年下彼女は、彼の「仕事」という面に関してまだシビアではないからこそ、純粋に「凄い!」「頑張っていて尊敬する」という素直な一言が出てきやすいのです。
ちなみにこれは仕事以外の面にも言えます。ちょっとした知識を披露したり、素敵なお店に連れて行ったりするだけでも年下彼女は経験が少ない分ピュアに喜んでくれます。そんな姿を見たら、どんな男性でもメロメロになってしまいますよね!

心からすごい!と思われることで、男性自身のモチベーションにつながることも多いです。自分の大切な彼女が素直に応援してくれている関係性は、男性にとっては居心地も良い関係とも言えますよね!

年下彼女の「頼りなさ」が可愛い

女性は男性とお付き合いする時に、多かれ少なかれ「甘えたい!」「守ってほしい!」と思うものです。男性からしても、守られなくても私は大丈夫!という女性よりも、少し「守ってあげたくなる」くらいの方がぐっときませんか?

年下彼女はその点においては圧倒的に有利です。何もしなくとも、年下彼女を前にした年上彼氏なら無条件に「守ってやりたい」と思うことが多いと思います。年下彼女が慣れない作業で頭に「?」を浮かべて、色々試行錯誤している姿にグッときている男性は、傍目から見ても多い気がします。女性から見ても可愛いと感じますね。

思わず「俺がいないとダメだな!」と微笑んで助けたくなる年下彼女なら、付き合ってもうまくいく可能性が大きいです。時に、自分がリードしたいタイプの男性にはオススメです。

何かを張り合うような年上や同い年くらいの彼女との面倒な喧嘩にはなりにくいです。ちなみに、この「俺がいないとダメだな!」というセリフですが、実際に言われると年下彼女でもムッとすることがありますので、心の中でこっそり思うことに留めておいた方が揉めずに済みます。

頼ってくれる所も可愛い

頼りない部分が年下彼女の可愛い部分ですが、その上に自分を頼ってくれる時もありますよね。やはり年上の社会人男性が彼氏だったら、頼ってしまったり時には甘えてしまうことが多いです。仕事などで頼りすぎてしまうのは良くないのかもしれませんが、精神的にも大人で責任あるポジションにいる人の意見を聞きたいと思うことは、年下彼女にとって自然なことです。

その頼ってくれる姿が可愛いと思える男性はそのままでいいのですが、「甘えすぎ」「面倒だな」と思う男性がいるのも事実です。そんな時は、年下彼女を甘えていると突き放すのではなく、一度話だけでも聞いてあげてくださいね。その上で、年上としてのアドバイスをしてあげると、二人の絆も深まるのではないでしょうか?

若さあふれるデート服が可愛い

20代半ばにもなると、女性はかわいい服よりも洗練された印象の服装をすることが多くなります。一方、年下のかわいい彼女は流行りのファッションや肌見せの服など、若さあふれるチョイス!レースやふりふりなども若い子の方が似合います。

すっかりおじさんスタイルの自分と、流行りのファッションをキメた彼女。不釣り合いかもしれませんが2人が幸せならいいんです!

LINEのスタンプやコメントが可愛い

同僚男性なら真剣な返事が返ってくるような仕事のお悩みも、年下彼女なら「大変だね~。でも、自分が納得できるやり方が1番じゃない?」と一言でスパッ!そんな返信を見て、難しくとらえすぎていたな~とハッとすることもあるかもしれません。

また、同年代は使わないかわいいスタンプやシュールなスタンプなど絶妙な選択で元気がでるかも!

食べる姿が可愛い

一緒に食事に行って美味しいものを彼女と一緒に食べる幸せな時間。彼女の美味しそうな表情は超かわいいいい!と叫びだしたくなうほど。一人で食べるよりも美味しく感じるのは気のせいなんかじゃありません。かわいい彼女は食事も美味しくしてくれるんです。

食事の時間が楽しく感じられるというのは、彼女とのこれからを考えたときにとても重要なことです。食事の時間を楽しく過ごせない人とは長く付き合っていくことは難しいでしょう。彼女の食べてる様子を可愛い♡と感じているのなら、二人の相性はバッチリです。あなたは彼女との食事の時間、楽しく過ごせていますか?

上目遣い

下から見上げられると、いつも偉そうにしていたり強がったりしている彼女でも、こんなに小さくて可愛らしい女なんだなあということを改めて実感できて思わずぎゅうっと抱きしめたくなるくらい『可愛い♡』という感情が湧いてくるものです。見上げられると守ってあげたいとか抱きしめたいとか、とにかく彼女のことが可愛くて可愛くて仕方ありませんよね。思うままに可愛がってあげてください♡

以外とテキパキしているなどのギャップ

年下だけどテキパキしていて頼りになる。時には彼女に怒られることも。普段はにこっと優しそうな彼女からは想像できない手際の良さや、要領の良さのギャップがたまらない!!という男性もいるのではないでしょうか?

自分よりいくつも年下なのに大人びた性格などギャップは人を魅了しますよね♡

なんだかちょっと抜けているところが可愛い

知識の覚え違いをしていたり、砂糖と塩を間違えたり…若さ故なのかちょこっと抜けているのがペットのような可愛さ!まるで小動物かのような抜けっぷりに仕事の疲れも吹き飛びますね。

年下彼女と付き合っていて不安な所

生活リズムが違う

まず、年上彼氏と年下彼女では生活リズムが異なることが多いですよね。仕事の量も立場も年上彼氏の方が多く、30代以上になれば役職に就いている方も多く、自分が思う時に彼女に会うことができないこともあるかもしれません。仕方ないとはいえ、この生活リズムの違いは後々の別れの原因にもなりやすいです。

予定が合わない→会えない→寂しい→他で遊ぶ→新たに出会う→好きになるor浮気→別れる

このサイクルは目に見えますよね。女性は基本的に寂しがりな人が多いので、会えないにしろ何かしらのフォローは必須です。電話で気持ちを伝えるなり、ラインをまめにするなり、プレゼントを渡す、旅行に連れて行く‥など。気持ちの面なのか物理的な面なのか、相手によりますが会えないフォローをしなければ浮気されるか他の男性を好きになります。(ほぼほぼ)

やっぱり1番の「心配」は浮気

年下彼女にきゅんきゅんしている年上彼氏は、やはり若い男性の存在には気をつけるべきだと思います。特に、年下彼女と年齢差があるほど、自分にはない「若さ」を彼女に感じたりします。普段はそこも彼女の魅力の一つなのでしょうが、彼女が同い年くらいの他の男性と遊んでいたとなると、「やっぱり若い方がいいのか?」とあらぬ不安を抱いてしまうもの。余裕があって素敵な年上男性でも、どうしたって肉体的な「若さ」を羨んでしまう瞬間はありますもんね。

しかし、実際の所は若いからと言って好きになるよりは、一緒にいてくれる・遊んでくれるから好きになることが多い気がします。浮気されないためには、彼女と会う時間を作るか、短い時間でも濃い時間にできるようにすることが必要かもしれません。

※年下彼女は浮気したくて遊ぶわけではない?

年下彼女が同じくらいの男性と遊ぶことは、何も浮気をしたいわけではありません。彼とスケジュールが合わず、自分の友達とただ遊んでいる感が強いと思いますが、二人っきりで遊ぶ場合は100% 友人というわけでもないのが正直な所です。

寂しいから、暇だから、自分を好きだとわかっている男友達とも会うことはあると思います。ただ、気持ち的には年上彼氏が好きだから何も浮ついてないんだというビミョーな心理‥。そこから一線を超えるかどうかは、彼の態度次第な部分があります。

好き過ぎて重たい男に…自信がない

彼女に対する不安の原因として考えられるのは、『自信がない』ということ。魅力的で長所が多いかわいい彼女を見ていると、自分と比較して「どうせ俺なんて○○だし」「なんであんなにかわいくてモテる彼女が俺なんかと付き合ってくれてるんだろ…」なんてマイナス思考になることがあると思います。

でも、その自信が持てないことが彼女への不安や心配の大きな原因になっている可能性があります!自分ばかり好きの気持ちが多い、と思ってはいませんか?彼女が好き過ぎて重たいと思われそう、と不安に感じていませんか?それらは、あなたの自信のなさが生み出していると考えられます。

かわいい彼女と付き合っている今の自分を自分が認めてあげることが、彼女へのネガティブな気持ちを解消するためには大切なことです。

本当の自分の姿を見せていない

超かわいい彼女に釣り合う男になろう!と張り切り過ぎてはいませんか?彼女がかわいすぎるが故に嫌われたくないという気持ちが強いと、彼女に本当の自分の姿を見せることができなくなります。無理して格好いい姿だけを見せたくなるかもしれません。でも、その偽りの姿がいつかバレてしまうかも…という気持ちが不安や心配の原因になっていることがあります。本性を知られたら彼女に嫌われると隠し続けていると、いつか爆発してしまうかも…。

ほとんどの女性は、男性が隠しているつもりの本性にきちんと気付いているものです。そして、いくらかわいい女性であっても、多少は本性を隠しているはず。お互い様だと割り切って、本音で付き合える二人になることが大切だと思います。嘘の関係は長く続きません。それが分かっていても本性を隠し続けているから、不安になっているのかもしれません。

自分が彼女と釣り合っているのか不安

彼女と釣り合わないとネガティブな感情を持つのは分かりますが、良く考えてみてください。現在彼女と付き合っているのはあなたなのです。可愛い彼女はあなたを彼氏に選んでお付き合いをしているのです。その事実だけでも自信が湧いてこないでしょうか?ようは自信とは自分の心の持ちようでしかありません。

恋愛経験が豊富だろうが、イケメンだろうが、経済的余裕があろうが、心に余裕がなく卑屈な男性を女性は嫌いですし一緒にいても楽しいとは思えません。

もし現在あなたが、可愛い彼女と自信なくお付き合いしているのであれば、そのネガティブな感情は彼女にもきっと伝わり、負の感情は2人の仲を悪くしていき、負のスパイラルに陥ります。そうならないためにも最初は自分を騙すつもりぐらいの気持ちで、彼女と自分が付き合っているのはごく当然の事、彼女を幸せにするのは自分しかいない、といったように自分を鼓舞し自信をつけるようにしましょう。

彼女かわいい!彼の行動に対する彼女の本音

ちょっとめんどくさい時も・・・

彼女の性格にもよると思いますが、あなたの心配性があまりにも極端だと「ちょっと面倒だなぁ」と感じてしまいます。あなたにとっての普通が、もしかすると彼女にとって負担になってしまっているかも。彼女のリアクションを、よく観察してみてください。

心配だからと言って色々口をはさむのではなく、「心配だから連絡してね!」とあなたの気持ちを素直に伝えると面倒がられないかも。

私ってそんなに信用ない?

彼女だってあなたのことが好きなわけですから、最初はちゃんと真面目に彼の心配や不安な気持ちを受け止めてくれると思います。しかし、だからと言ってあまりに心配やヤキモチが過ぎると「私って信用されてないのかな」とだんだん自信をなくしたり、イライラしてしまう女性もいるんですよね。うーん・・・難しいですね!(笑)

心配してくれること自体は嬉しいけれど、そのくらい大丈夫だよ?と思ってしまう彼女の気持ちもわかってほしいのです。もし同じことをした時に「自分は大丈夫!男だから」という理論で押し切るような態度はNGです。

やっぱり嬉しい

ヤキモチ焼きや心配性の彼氏にちょっと呆れつつも、それだけ自分を大切にしてくれる気持ちはやっぱり嬉しいです!

ちょっとした言葉の選び方や行動のとり方で、彼女に「嬉しい」と思わせるのか「鬱陶しい」と思わせるのかが変わってしまいます。心配するなら言葉や行動を選んでみてくださいね♡

くっ俺もかわいい彼女ほしい…かわいい彼女の作り方とは?

ステップ①出会いの数を増やす

まずは新しい出会いを増やすことから始めてみましょう。出会いの場は、意外と多いものです。今まで出向かなかった場所でも積極的に出向いてみてください。

難易度の低い順番で紹介すると、”社内外の飲み会”、”オフ会”、”合コン”、”相席屋”、”ナンパ”などがあります。初対面の男女が出会いを求めて会う場なので、すぐにはかわいい彼女ができなくても、かわいい女性と知り合いになることは可能です。出会いの数を増やすための定番と言える方法です。

もし、人見知りで対面式の出会いに躊躇するようであれば、”ネット”で出会う方法もあります。SNSで可愛い女性を探したり、出会い系アプリで知り合いになったり、スマホやパソコンを使った出会い方もたくさんあります。やり取りをしていて、”イメージと違うかも”と思ったら、違う女性へシフトすることもできる点がメリットです。

ステップ②とにかく恋愛経験値を上げていく

かわいい彼女を作るためには、ある程度の”恋愛経験値”が求められます。かわいい女性、モテる女性は「かわいいね♡」、「○○してあげるよ♪」と男性にちやほやされることが多く、男性慣れしているケースが多いです。競争率の高いかわいい女性を狙うなら、他の男性より自分にメリットがあることを強調しましょう!

出会いの場で女性と知り合えたら、なるべくいろいろなタイプの女性と交流してみるといいかもしれません。
清楚系、小悪魔系、真面目系、ツンデレ系など、違うタイプの女性となるべく多く接してみてください。女性の態度や言葉、仕草などで女性心理を学ぶことができます。

ステップ③男性の魅力を身につけ、ターゲットへ接近!

女性に対して慣れてきたら、いよいよターゲットへ接近して彼女を作る段階へいきましょう!恋愛経験値を上げていくと、男性としての自信が持てると思います。たくさんの女性と接して得た経験を、気になる女性に生かしてみましょう。接近する前に、男性として魅力的かどうかをチェックすることも大切です。

チェック① 女性が求める男らしさがあるか
チェック② 外見の魅力はあるか
チェック③ 包容力があるか
チェック④ 趣味はあるか
チェック⑤ コミュニケーションスキルは十分か

この5項目をチェックしてみてください。
自分に足りてないなと思うポイントがあれば、そこを補う努力をしてから彼女作りに挑戦してみましょう!女性は男らしくて包容力がある、会話をしていて楽しい男性に魅力を感じます。見た目の好みは人それぞれですので、気になる彼女の好みのタイプを、リサーチしておくといいかもしれませんね。自信が持てたら、いよいよターゲットの彼女と仲を深めていきましょう♡

あと2ステップ…♡気になる続きはこちらをチェック!

こんな年下女性なら彼女にすべき!

年下彼女が欲しいとはいえ、年下女性全てが可愛くていい子だとは限りませんよね。もしあなたが出会った年下女性がこんなタイプだったら、ぜひアプローチしてみてくださいね!!

年齢を言い訳をしない

まず第一に、年下だからと言って最初から年齢に甘えているような年下女性では、付き合ってからもかなり苦労することになるかもしれません。逆に、自分が若いということを言い訳にせず、目の前のことに一生懸命取り組むような年下女性であれば、良い意味でフェアな関係性を築くことができると思います。

自分で頑張ろうと努力をしているような年下女性が彼女になれば、逆に年上男性が彼女から学ぶべきこともあると思います。

釣り合うように努力する

年下彼女は、自分といる世界が異なる年上男性に釣り合うように、大人の女性として振る舞えるように努力することがあります。どうしても幼いと子供扱いされてしまったり、まだ若いからと言われる機会も多いのが年下彼女です。そんな環境でも、少しでも年上彼氏の世界に近づいて釣り合えるように努力する向上心のある年下女性となら、きっと長く良い関係を保てると思います。

自分の芯をもっている

芯のある女性は年齢関わらず、人間として尊敬できるもの。長く付き合うには恋愛感情だけでなく、お互いを尊重する気持ちも必要です。

「私はこう思う」「私は〇〇がすき」など自分の意見がある人なら、お付き合いも楽しいはずです。

やっぱり年下彼女は「可愛い」!

いかがでしたか?
現在年下彼女さんと仲良しな男性も、きっと少なからず悩みを抱えていると思います。しかし、年下彼女はやっぱり男性の憧れで、付き合ってみると可愛いと思う瞬間がたくさんあります!ぜひ1度は、年下彼女とラブラブな生活を送ってみたいですよね。年下彼女をゲットする最大のコツは、やっぱり何といっても年上だからこそ出せる「大人の余裕」です!ぜひ皆さんも年下彼女ゲットに向けて頑張ってくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター