サムネイル

生理中の彼女に起きてる変化とは?男が知っておくべき女子事情【旅行編】

彼女が旅行中に生理になってしまった!しかも不機嫌だし辛そう…。生理中の女性は一体どんな気持ちになるのか、どんな体調の変化があるのかをここで知っておきましょう!知らないとせっかくの旅行も台無しになってしまうかも…。生理中の彼女の気持ちや体調を知って、彼女が生理になってしまっても旅行を存分に楽しめるようにしましょう♪

  • 更新日:

楽しみにしていた旅行で生理に…!

二人で計画し、楽しみにしていた旅行。なのに彼女が突然「生理になっちゃった…」と言ってきたらどうしましょう。生理中は体調が悪くなったり、ホルモンのバランスでイライラしたり不機嫌になってしまうことも。予定していたプランが実行できないこともあるし、そもそも夜のお楽しみは?

彼氏にとってショックなこともありますが、一番ショックなのは彼女です。そこをきちんと理解して、大人の男性らしく気遣いを見せてあげて欲しいです。

今回ここでは生理中の女性はどんな体調になるのか、どんな風に気持ちが変化するのかをご紹介します。さらに生理になってしまった旅行中に彼にしてほしいことも合わせてご紹介します!

生理中の女性はどうなる?

体調はこうなります

まず初めに、生理中の女性の体調はどうなるのか?
生理中の症状は女性ひとりひとり違いますが、生理始まりの1~3日目は症状が大きく出ます。4日目以降は出血の量も減り比較的楽になる方が多いです。症状が重い女性は1日目はずっと寝込んでしまうという人もいます。発熱する人もいますし、辛い風邪の症状と少し似ていますね。そうなると旅行を急遽キャンセルしたり日数を減らすなど止むを得ない状況にも。
寝込むまではいかなくても、ヒドイ腹痛や頭痛、吐き気などの症状が出て、気分もイライラしてしまいます。その症状も様々で、先月の生理は辛かったけど今月はマシだな。などその時々によって違うこともあったり、もちろん生理中でも全然平気!という女性もいます。

傍目から見るだけでは生理の重さは分かりにくいので、彼女から報告があったなら気にかけてあげてくださいね。

毎月の周期は変わることもあるんです!

「生理って毎月来るんでしょ?前もって言ってくれれば日程もズラすのに!」と思う男性もいますよね。でもそれが分かれば彼女だって言うと思います。バッチリ○日周期でズレない!という女性もいますが、実は結構な確率でズレます。旅行となれば数カ月前から予約をするので、「もしかして重なるかも?」という半信半疑でなんとも言えない状態なんです。

なので生理になったことで彼女を攻めたりは決してしないように。

体に負担のかかることはなるべく避けたい…

生理中、お腹が痛い・頭が痛いという症状が出たら歩いているのすら辛く感じてしまいます。そんな時は彼女の荷物を持ってあげたり、ちょくちょく休憩を入れたり、トイレにスグに行けるように手配してくれる気遣いはとても嬉しいです。アクティブな旅行プランを立てていた場合は、やっぱり無理があるので少し計画を変更することも必要です。

楽しみにしていたプランが出来ないのは彼女だって辛いので、彼氏から「今回は無理せずまた来よう!」など元気付けてくれると凄く有り難いですね。そしてのんびりしながら楽しめるようなプランを新たに提案してくれれば完璧です♡

温泉には入れません

男性はピンと来ないかもしれないですが、生理中は大量出血します。そうなると衛生的な問題や他のお客さんへの配慮もあって温泉には入りたくても入れません。女性は温泉好きな人が多いので、入れないのはかなりガッカリするでしょう。そこで彼氏だけ温泉にゆっくり浸かって気持ちよさそうにアピールされると、不機嫌になってしまう場合も…

彼女が入れない場合は、自分も止めておこうかな…といった配慮も必要です。「気にせず入ってきたら?」と言われたら入る、くらいの気持ちでいたほうがお互い険悪にならないと思いますよ!

エッチができない…

普段からよく会っているしセックスもしている。というカップルならあえて旅行中は疲れるし眠くなるからセックスはしないという場合もありますよね。でもなかなか日頃お泊りできなかったり、付き合って間もない…というカップルならむしろ旅行のメインはセックス!なんて考えていることも。

そんな時、生理になってしまった女性の心情はなんとも申し訳ない気持ちでいっぱいです。ここで彼氏が不機嫌になってしまっては「体が目当てなの?」と疑心の心が芽生えてしまいます。ここはグッと堪えて「エッチできなくても一緒に寝ようね♡」と優しく接してくれれば彼女もキュンとときめくハズ!

過度の気遣いは逆効果!

ここまで生理中の辛さをご紹介してきましたが、生理痛は寝ていれば治るというものではありません。痛さには波があり、1時間前はウンウン唸るほど痛がっていたけど、今はケロっと元気。でもまた1時間後に痛くなってる…ということもあります。どうせ寝てても起きてても痛いのは変わらないから、折角の旅行だしエンジョイする!と気合で乗り切ろうとする女性もいます。大体、薬を飲めばマシになりますから。

なのに、過度な気を遣割れると逆に迷惑に!大丈夫だと言っているのに無理に休ませようとしたり、無理だろうと勝手に予定をキャンセルしたり。生理の重さはその時の女性本人にしか分かりません。彼女の希望を聞いてあげるようにしましょう。

生理中も旅行を楽しみましょう♡

以上、旅行中に彼女が生理になってしまった時の注意点、彼女の体調についてご紹介しました。

旅行中は彼女の体調に合わせてプランを変更するなり、臨機応変に対応してくれれば「頼もしいな♡」と彼女の好感度もグッとアップするハズです!「せっかくの旅行なのに彼女が生理になってしまった…」と落ち込まずに、二人で旅行を楽しむ努力をしてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター