サムネイル

男はスローセックステクを磨くべし♡彼女と気持ちよくなるための成功ポイント

スローセックスであなたも彼女も気持ちよくなるために♡彼女とのスローセックスを成功させるためのテクニックをご紹介します。前回スローセックスの詳細と手順をお伝えしましたが、更に掘り下げてスローセックスにおいて磨いておくべきテクニックをご紹介します。是非彼女とのスローセックスの参考にしてくださいね♡

  • 更新日:

本当にイっている女性は少数!?

スローセックスといっても、ただゆっくりすればいいというわけではありません。スローセックスは通常の一般的なセックスよりも更にテクニックが重要になります。そのテクニックを何度も実践して習得することで、スローセックスを成功させられるのです。

男性が思っている以上に女性は感じているふりやイッた演技をしていることが多く、本当の意味で女性を満足させるセックスができる男性ってそう多くないのかなと思います。でもスローセックスのテクニックを磨けば、必ず女性を満足させられると思います!

そんな、スローセックスに必ず取り入れるべき大事なテクニックを今からご紹介します!

スローセックスのテクニック♡

時間をたっぷりかける

スローセックスは、必ず時間に余裕があるときに行いましょう。その後何か予定があったり次の日朝が早いからなどの理由で十分に時間がとれない状況や気持ちに余裕がないときでは、スローセックスにしっかり集中できません。中には丸一日スローセックスに費やすというカップルもいるほどなんですよ。

前戯には最低でも15分から30分は時間を使いましょう。前戯に時間をかければかけるほど、スローセックスにおける満足度は高くなります♡

アダムタッチを取り入れる

アダムタッチとは、触れるか触れないかという微妙な触れ方で女性の体を撫でることを言います。そしてゆっくり過ぎると思うくらいの速度で時計回りに円を描くように撫でます。このアダムタッチで愛撫をすることで、まだ知らなかった性感帯が開発されることがあるくらいに、女性にとっては感度が高まり気持ちよくなれる方法なのです。ソフトタッチでさわさわと全身をタッチされていると、次第に今どこを触れられているのか分からなくなり、それがたまらない快感になるのだそうです♡

アダムタッチで焦らしながら徐々に全身の感度を高めていけば、耳や背中の愛撫でイってしまったという女性もいるほどの効果!アダムタッチはスローセックスにおいて必ず必要でかなり重要なテクニックなのです。激しく感じさせようという意識を捨てて、全身へのアダムタッチで女性の体をリラックスさせようという気持ちで実践すれば上手くいきますよ。

とにかく焦らす

女性の体は焦らされるほどに感度がアップします。そして焦らされることで精神的にも興奮するのです。先程ご紹介したアダムタッチで女性の体を愛撫するときには触れる順番があります。胸やあそこの性感帯から“遠い”ところから順に触れていくのです。女性に「早く性感帯を触って欲しい!」と思わせるほどにじっくりじわじわと焦らずに触れていきましょう。上は髪の毛から額、耳、頬、首…と順に降りていってください。下はつま先から順に上へ上へ。

焦る気持ちは禁物です!余裕を持った心でゆっくりソフトに攻めていきましょう。女性が強く感じ始めると触れる強さを思わず強くしたくなったり、早く性感帯までいきたいと思ってしまいますが、それでもゆっくりと焦らしながら触れていくのです。最高に感度を高めてこれまで味わったことのない気持ち良さを味わうためには究極に焦らすということが大切なテクニックなのです。

挿入もイクためではなく膣を愛撫するという意識で行う

スローセックスはイクことが目的ではないということはお伝えしましたが、これまで通常のセックスをずっとしてきたカップルは挿入するとどうしてもイクことがゴールになってしまいがちです。そこで、挿入の目的はあくまでイクことではなく、ペニスで膣を愛撫しているという意識に変えることが大切になってきます。

挿入しても動きはスローのままで、挿入しながら空いている手で愛撫しつつ、ゆっくりと感じ合おうという気持ちで挿入を楽しんでください。また、挿入時のテクニックとして、挿入していったんそのままストップし、しばらくじっとしてからまた動きをスローに再開するというテクニックがあります。挿入して一度動きを止めることで、女性の膣があなたのモノをしっかりと受け入れて包み込むのです。そこからまたゆっくりと動かし始めることで、女性の快感は通常のピストン運動の何倍も変わると言われています。

とはいっても挿入して止まっていたら射精してしまうという方もおられると思います。そういう時は、わざとあなたが感じにくい体位で挿入すると止まっていても持つので、体位を工夫してみましょう。

言葉で感じさせることも大事

前戯のときも挿入のときも、彼女に対して愛の言葉をささやいてあげましょう。無言でするセックスよりも、更に心の満足度が高まります。言葉がないと、今彼は何を思っているのかな?と不安になってリラックスできないこともあります。
好きだよ、愛してる、綺麗だよ、可愛いね、と彼女が嬉しくて安心できる言葉をかけましょう。彼女の心をリラックスさせることが体のリラックスに繋がり、結果それが体の満足にも繋がるのです♡

じっくりとテクニックを磨いてくださいね!

スローセックスにおいて磨くべきテクニックをご紹介しました。いかがでしたか?

最初は意識してテクニックを習得しようという意識で取り入れていかなければいけないので、上手くいかなくて思ったような反応が得られないときや結局途中から普通のセックスになってしまった、なんてこともあると思います。しかし意識して時間をかけて体で愛し合おうとする気持ちを持つことで、次第にテクニックが身についてくるはずです。そして気付いたらスローセックスが成功していた!スローセックスって幸せ、楽しい!と思うようになると思います。

是非これらのテクニックを磨いてスローセックス成功させてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター