サムネイル

彼女が欲しいけどできない人の共通の問題は〇〇!彼女ができる方法

彼女が欲しいのになぜかできない…と悩んでいる男性は多くいらっしゃいます。そんな皆さんは、恐らく自分を客観視できておらず、彼女ができない原因を捉えることができていないのではないでしょうか。そこで今回は、彼女ができない人に共通する特徴を一挙ご紹介します。合わせて彼女の作り方も徹底解説!

  • 更新日:

万年「非モテ」の男性ってどんな人?

彼女ができないと悩んでいるあなたは、その原因を理解できていますか?モテない理由が分からないまま、ただやみくもに突っ走ってもうまくいく可能性は限りなく低いと言えます。どんなに頑張って女性にアプローチしたとしても、モテない原因となっている「根本」が改善されていなければ相手に好印象を与えることは出来ませんよね。そこで皆さんが彼女を作るためには、あなた自身の「非モテ」のポイントをきちんと理解し、改善する必要があるんです。

そこで今回は、彼女ができない男性に共通する特徴を挙げた上で、彼女の作り方を一挙ご紹介します!ぜひ最後まで目を通して、自分には当てはまっていないかどうかチェックしてみてください。もしかすると、あなたがモテない理由はそこにあるかもしれませんよ。

彼女ができない人の特徴とは?その特徴から彼女の作り方を解説します!

①自身の身だしなみに無頓着

一つ目は、「自身の身だしなみに無頓着」という特徴です。「洋服なんて着られるなら何でもいいし、髪型も特に気にしない」という考えを持っている方は特に要注意です!そんな方は揃ってファッションセンスが無かったり、髪の毛がボサボサだったり、清潔感がなかったりと、女性にマイナスイメージを抱かせるような身だしなみをしている傾向が見られます。実際に女性は男性のどこを見て人となりを判断するかというと「見た目」です。「中身を重視するんじゃないの!?」と思っている方もいるかもしれませんが、事実、人は見た目が100パーセント。第一にチェックするのが「見た目」、それから「性格」、という順で判断材料にしているんです。

したがって、女性にモテるための第一段階として「身だしなみ」を改善しましょう!「見た目が重要」だとお伝えしましたが、顔の美醜は関係ありません。服装や髪型で「雰囲気イケメン」に仕上げれば女性に好印象を与えることが出来ます。したがって、見た目に「清潔感を出す」ことを念頭に置きつつ、見た目を改善する努力をしてください。どう改善すれば良いか分からない方は、モテる人をお手本にして真似すればOK。芸能人やモデルを目標にするのはあまりにもハードルが高いので、あなたの周りにいる「モテる人」を参考にするのがベストだと言えます。

②女性に求める理想が高すぎる

二つ目は、「女性の求める理想が高すぎる」という特徴です。彼女が欲しいとボヤきつつも、いざ女性を紹介してもらった時に「これが嫌だ」「タイプじゃない」と、せっかくの出会いを手放してしまう男性が多くいらっしゃいます。皆さんは、美人でスタイルが良く、家庭的で性格が良くて…と、彼女に求めるハードルを高く持っていませんか?確かに結婚まで見据えると、自分にとってパーフェクトな女性とお付き合いをしたいと思うかもしれませんね。しかし、そんなあなたの理想通りの女性なんてそう簡単には現れません。というか、女性だって人間ですし、そんなに完璧な存在は希少であると思っておいてください!

理想が高いあなたは、他人にあれやこれやと求めるのではなく、自分を客観的に見つめ直すことが重要です。そして、自分の身の丈にあった女性を選ぶべきだと言えます。また、付き合ってみたら案外相手が理想の人だと気付けた、というケースも多く見受けられます。深く関わらないと分からないことだって沢山あるので、まずは付き合ってみて相手の事を知るのもアリですよ。出会った女性をことごとく「この人はタイプじゃない」と一蹴するのではなく、せっかくの出会いのチャンスを十分に活かして彼女ゲットに繋げましょう!

③リアルが充実している

三つ目は、「リアルが充実している」という特徴です。そう聞くと皆さんは、「なぜリア充には彼女ができないの!?」と思われるかもしれませんね。確かに毎日が充実している人は女性の目にも魅力的に映りますし、モテることの方が多いです。しかし中には、充実し過ぎていることから心の奥底で「彼女はまだ作らなくてもいいや」という気持ちを持っている方もいらっしゃいます。つまり、普段から「彼女が欲しい」と口に出していても、「恋愛」への優先度が下がっていることから彼女ができないんです。趣味や仕事に没頭するのも良いのですが、彼女を作りたいという気持ちがあるのであれば、恋愛も同じように力を入れるべきです。

もしくは、女性から「彼女が欲しそうに見えない」と思われるケースも。特に仕事ができて、慕われていて、友人も多くて…という風に、誰が見ても「モテそうな男」は案外女性が近寄りません。「私なんか相手にされなさそう」「もう彼には彼女がいるだろう」「ライバルが多そう」と、勝手に勘違いされるんです。したがって、もしもあなたがそのようなパターンなのであれば、あなたから積極的にアタックしてください。女性からのアプローチを待っていては、恋はそう簡単には成就しないでしょう。女性から敬遠された結果、独り身で過ごすような事態に陥らないよう、リア充男性は積極性を見せてくださいね。

④劣等感が強い

四つ目は、「劣等感が強い」という特徴です。彼女いない歴=年齢の男性や、独り身の期間が長い男性によく見られる特徴なのですが、「どうせ俺なんてブサイクだし…」「俺なんかに相手にされるはずがない」といった具合に、自己肯定感が低い方はモテません。ネガティブ思考で自信がなく、いつも下を向いているような人を、女性が良く思うはずがありませんよね。そんな男性に対して「この人についていきたい」とも「一緒にいたら楽しそう」とも思えません。
そこで、劣等感が強い方は思考を変えるように努力してください!どんな事でも前向きに捉える癖をつけることができれば、自然と自信がつき、劣等感を感じることもなくなるはずです。

また、劣等感が強い皆さんは自分のコンプレックスを気にしているかもしれませんが、案外他人はあなたが思っているほど気にしていません。したがって、あなたは劣等感をむき出しにする必要はないのです。もしもどうしても気になるコンプレックスがある場合はその他で補えば良い話。あなたは現状欠点ばかりに目がいっていますが、長所を気にかけることができれば気が楽になるはずですよ。

当てはまっていたら要注意!改善して好感度アップを狙おう

モテない男性に共通する特徴を、そして彼女の作り方まで徹底解説しましたが、いかがでしたか?彼女ができないと悩んでいるあなたは、当てはまる項目はありませんでしたか?

まずはご自身を振り返ってみて、モテない原因を追求してください。その根本が分かっていなければ改善しようにもできませんし、前進することは不可能です。そこで原因をしっかりと理解して改善し、女性への好感度アップを狙いましょう!この記事があなたの参考になれば幸いです。

内容について報告する