サムネイル

未練は自分で断ち切るもの!好きな人をきっぱり忘れる方法

好きな人と止むを得ず離れなければならない。そんな時、あなたはキッパリと彼女を忘れることが出来ますか?一度好きになった人を忘れるのって簡単ではないですよね。そこで今回ここでは、好きな人を諦めなければならない時にキッパリと忘れる方法をご紹介していきたいと思います。

  • 更新日:

好きな人をきっぱり忘れなければならない…

今あんたがこの記事を読んでいると言うことは、好きな人との別れを迫られている状況ですね?どんな事情であっても、好きな人のことを忘れるってとても辛いですよね。一方的に振られた方は、まだ未練タラタラで、全くもって好きな人のことを忘れきれていない、もしくは、「またやり直せるかも!」と淡い期待を抱いていることでしょう。しかしあなたが前に進むためには、まずはその好きな人を忘れて、新しい恋に踏み出す必要があります。

では、キッパリと好きな人を忘れるには一体どうすれば良いのでしょうか。今回、まずは好きな人を忘れなければならない理由にはどのようなものがあるのかをご紹介し、次にキッパリと忘れる方法をご紹介します!

まず初めに…!「どうして忘れなきゃいけないの?好きなままでいちゃダメなの?」

相手にはもう好きな人がいる場合

忘れなければならない、まず一つ目の理由は、「相手にもう別の好きな人がいる」というものです。あなたが片思いをしている相手には実は好きな人がいたと言う場合、または、お付き合いをしている彼女に「好きな人ができた」と別れを告げられた場合など、片思い、両思い問わずに、このようなケースは恋愛においてとても多いと思います。片思いの場合にはまだ諦めがつきますが、一度両思いになっていた場合にはそう簡単には納得できませんよね。自分という存在がいながらも他の男性に目移りをしてしまった彼女に怒りを抱くことすらあるでしょう。

しかし、お相手はあなたが愛している女性です。そんな大切な存在だからこそ、相手の恋愛を応援してあげなければなりません。あなたが「別れるなんて嫌だ!」と騒ぎ立てても、恐らく彼女の気持ちが戻ることもありませんし、そこはあなたが大人になって対応すべきです。

好きになった相手が既婚者の場合

二つ目の理由は、「好きになった相手が既婚者」というものです。密かに好意を寄せていた相手が実は結婚していた、というのは案外よくある話。例えば、同じ会社でも違う部署の女性だったり、よく足を運ぶお店の店員さんなど、直接的な関わりはなくても好きになってしまい、いざ告白すると「既婚者だった」と分かるケースがあるでしょう。さらには、結婚していると分かっていつつも、不倫関係を持つ男女も少なからず存在します。

このような場合には、みなさんお分かりの通り「諦めるべき」です。もしかすると、あなたが好意を伝えれば既婚女性も火遊びをしたくて「不倫」の関係を望むかもしれません。しかし不倫をしても、あなたも女性も、誰一人として幸せになりませんし、お相手の家庭を壊してしまいかねません。したがって、相手が既婚者だと分かったらその時点でキッパリと忘れて次の恋愛に踏み出すべきです。

一方的にフラれた場合

三つ目の理由は、「フラれた」というものです。これに関しては、告白をしてフラれた場合とお付き合いをしていてあなたに何らかの悪い点があってフラれた場合の2パターンが考えられます。

正直なところ、告白をしてフラれた場合は、絶対的に諦めるべきだとは言い切れません。もちろん、こっぴどくフラれた場合は、その女性は忘れて次の恋愛に進んだ方があなたのためです。嫌がられているのに執着してしまうと、それこそあなたとその女性の関係は修復出来ない程に酷いものとなってしまいますから…。ただし、「あなたのことをまだよく知らないから…」というような理由でフラれた場合は、あなたのその後のアプローチ次第では振り向いてもられる可能性があるので、必ずしも諦める必要はありません。

一方、お付き合いをしている彼女からフラれた場合は、スパッと諦めて次の恋に踏み出すのが得策だと言えます。特にあなたに悪い部分があって別れを告げられた場合であれば尚更です。彼女はあなたの嫌な部分が積もりに積もって「別れ」という一大決心をしたわけですから、生半可な気持ちではありません。恐らく「この人とはうまくやっていけない」という答えが彼女の中で出たからこそ、別れを告げているのです。したがって、あなたの自分本位な愛情で彼女を縛り付けるのではなく、彼女の幸せを願って別れるべきです。

最悪な別れ方をした場合

四つ目の理由は、「最悪な別れ方をした」というものです。浮気などが原因で大喧嘩の末に別れを告げられ、失恋を経験するケースもあるでしょう。もしもあなたがその主犯であれば、後々反省をして「悪かった、もう絶対にやらないからやり直そう」とよりを戻すことを望むかもしれませんが、この場合は別れて新しい恋愛をするべきです。彼女はあなたの裏切りによって辛い思いをしているでしょうし、一度信頼を失ってしまったら、以前のような関係に戻るのは難しいんです。

反対に、彼女に悪い部分があって最悪な形で別れた場合も、許して関係を再構築すべきではありません。もしヨリを戻しても、あなたには相手のことを疑いつつ付き合っていく宿命が待っています。したがって、最悪な別れ方をした場合は未練を絶ってキッパリと別れるべきです。

未練を断ち切りたいあなたへ!好きな人を忘れる方法を解説

以上より、好きな人を諦めなければならないのはどのような状況なのかをご紹介しました。恐らくみなさんは、これらが理由となって好きな人を忘れなければならない状況に直面しているのだと思います。

そこで次に、好きな人をキッパリと忘れる方法を2つピックアップしてご紹介します!どうすれば未練を断ち切ることができるのか、ここで一気にチェックしましょう。

好きな人を思い出すものを全て手放す

キッパリ忘れる一つ目の方法は、「好きな人を思い出す物を全て手放す」というものです。好きな人と付き合っていたにしろ、そうでないにしろ、何かしらの思い出の物が手元には残っているはずです。例えば写真、レジャースポットのチケット、プレゼント、お揃いのキーホルダーなど、思い出の品々があるはずです。好きな人を忘れるためには、これらを全て手放してください!思い出の品を捨てるのは気が引けるかと思いますが、未練を断ち切ってケジメをつけるためには避けられないことです。これらをいつまでも持っていては、事あるごとに好きな人を思い出してしまい、新しい恋愛には踏み出せないでしょう。したがって、勇気がいる事だと思いますが、思い切って処分しましょう!

さらに思い出の品はもちろんのこと、お相手の「連絡先」も同様に削除すべきです。連絡先を知っていたら、夜一人で寂しさを感じた時やお酒を飲んで酔っ払った時など、思わず連絡をしてしまう可能性があります。いつでも簡単に繋がれる状況下では、少しでも未練があると絶対にすがりつくように連絡してしまいますから。よって、キッパリと好きな人を忘れるためにはお相手と連絡が一切取れないように連絡手段を絶ちましょう。電話番号の削除やLINEのブロックなどをして、徹底的に連絡が取れない状況を作ってくださいね。

無理矢理にでも好きな人を作る

二つ目の方法は、「無理矢理にでも好きな人を作る」というものです。これは少々荒っぽい方法ではありますが、好きな人を忘れるのにはとても効果的です!失恋の傷を癒すには新しい恋をするのが特効薬だと言えます。新しい恋をして楽しい思い出を作っていけば過去の恋愛が上書きされ、当時の悩みなんてちっぽけなものに感じるはずです。今忘れられない「好きな人」に固執する必要はないのです。世の中に女性はその一人だけではありませんからね。今好きな人以上に素敵な女性も世の中にはたくさん存在しますので、ぜひあなたの周りに目を向けてみてくださいね。

ただ、もしも忘れられない女性と「縁」があるのであれば、たとえ今関係を断ち切ったとしても、後々自然と二人は引き寄せられるはずですので、ここは運命に身を任せましょう。

女性は「新しい恋をして好きな人を忘れる」というのが得意であるということを皆さんご存知ですよね?女性の恋愛は「上書き保存」と言われているように、切り替えが早いのが特徴です。多くの女性が新しい恋をして失恋の傷を癒しているのも、まぎれもない事実です。
一方、男性の恋愛は「名前をつけて保存」と言われ思い出を大切にする傾向があるのですが、ここは女性の恋愛観を見習うべきですね。未練タラタラで立ち止まっていては、あなたはいつまで経っても前に進めないでしょう。ぜひ「積極的に新しい恋」を見つけてください!

気持ちを切り替えて新しい恋を始めよう

いかがでしたか?今回は、好きな人を諦めなければならない状況をご紹介した上で、キッパリと忘れる方法をご紹介しました。好きな人を忘れるというのは本当に辛いことではありますが、世の中の「女性」はその一人だけではありません。周りに目を向けてみれば、他にも素敵な女性はたくさんいますよ!その一人だけに固執せず、次の恋愛にぜひ踏み出してくださいね。この記事があなたの参考になれば幸いです♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター