サムネイル

女性がキスしたくなる瞬間はこんな時…キスが盛り上がるタイミング

キスはタイミング!とはよく聞きますが、女性がキスを求めているのは一体どんな時なのでしょうか。今回ここでは女性にとってキスがしたいと思う時や盛り上がるタイミングについてご紹介します。大人の男性にはぜひ知っておいて欲しい!女性が「こういう時はやめて欲しい」というタイミングも合わせてご紹介しますね。

  • 更新日:

女性だってキスがしたい

男性がキスをしたいと思う瞬間があるように、女性にもキスがしたいと思う瞬間があるもの。そんなときに男性からキスをしてもらえたら気持ちが伝わったようでとても嬉しいですし、快感も強まります♡

今回ここでは女性がキスしたいと思うタイミングをご紹介しますので、是非参考にしてみてください。女性のサインを読み取ってキスを盛り上げてくださいね!それではさっそく見ていきましょう。

キスがしたい瞬間①ドキドキした時

女性がキスを求めるのはまず、ドキドキしている時やドキドキさせられた後です。恋愛のスイッチが入ると唇から快感が欲しくなります。例えばムードに酔った時や、ちょっとした仕草に見惚れた後などですね。なんでもない時でも女性がじっと見つめていたらもしかしたら貴方の何かにドキッとしてキスがしたくなったのかも♡さらに至近距離で話している時は目が合っただけでドキドキしてしまうもの。このタイミングを逃さずにキスすると盛り上がること間違いなしです♡

キスがしたい瞬間②母性本能が刺激された時

母性本能が刺激された時にも女性は「守ってあげたい」「かわいい」という心理が高まって、キスがしたくなりやすいです。大人の男性は不本意に思うかもしれませんが、女性はどんなに年上の男性にも時に母性本能を動かされ、そして愛しく感じるものなのです。いつも凛とした姿ばかり見せている方は特に、たまには少し甘えて女性の母性本能をくすぐってみてもいいかもしれません。そんな時に頭を撫でたりやさしい目をする女性には特に効果的ですよ。ここで男性のあなたから「女性からキスをして欲しい」と促しても盛り上がるかもしれません。

キスがしたい瞬間③寂しい・頼りたい時

寂しい時にも女性はキスをしたくなります。例えばデートの別れ際だったり、デートが終わりに近づいて来た頃に二人きりになるとキスしたいなと感じます。また頼りたい時も同様、男性の振る舞いにすごいなと感じたり、尊敬できる部分があるとキスを欲する傾向にあります。しばらく会っていなかった時や、女性が不安を覚えるタイミングは特にたくさんキスしたいと思っているかも。まずは軽いボディタッチで女性の様子を見てみましょう♡

キスがしたい瞬間④甘えたい時

さらに母性本能とは逆に、女性が甘えたいと思っている時もキスを求めやすくなります。甘えたい女性は視線が男性に向きがちだったり、触れて欲しい気持ちから傍に寄りやすくなるので、ぜひ小さなアクションを見逃さずに甘やかしてあげてください。男性が今していることを一旦やめてくれると、女性はキスのおねだりがしやすいくなります♡

甘えたい時は早々にディープキスをするよりも、まずは繰り返しのキスや長めのキスで安心させて欲しいのが本音。唇だけでなく頬や額などいろいろなところへのキスも使ってみるとより喜ばれやすいですよ。唇以外へのキスは甘やかされているなと感じます♡

こんなときのキスはイヤ

キスが好きな女性でもこんなときはイヤ!と思う場面はもちろんあります。
まず、気分が乗らないとき。どんなに相手のことが好きでも一人になりたい時は誰にでもあります。女性はホルモンバランスの関係で気分が上下しやすいので、イライラを押さえている時やそっとして欲しい時もあるということを覚えておきましょう。

また、人目につくところでのキスは苦手な女性がかなり多いです。恥ずかしいという気持ちがあると素直にキスが受け入れられませんし、周りが気になって集中できません。せっかくのキスなのに…と男性を非難の目で見てしまうことも。別れ際のキスなども人目のないところを選ぶようにしましょう。

好きな人とはたくさんキスがしたい!

今回は女性がキスをしたくなる瞬間について記載しましたが、いかがでしたか?あなたはこれらのタイミングを把握できていましたか?女性はタイミングさえ誤らなければキスが大好きな生き物です。特に恋愛スイッチが入っている時にはいつでも嬉しいと思う女性がほとんど。自信がない方はボディタッチで反応を見るのもいいですが、あまり気負い過ぎずに、まずは軽くキスして相手の反応を見てみてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター