サムネイル

キスマークをつけられたい…キスマークに対する女性の心理とつけ方

愛する彼にキスマークをつけられたい!大好きな彼にキスマークをつけたい!そんな女性の心理はどういったところからきているのでしょうか?キスマークをつけられたい、つけたいという気持ちには、女性のあなたに対する気持ちがハッキリと現れているのです。今回はそんな女性の心理と、キスマークをうまくつけるコツをご紹介します♡

  • 更新日:

キスマークにまつわる女性の心理

キスマークをつけたりつけられたり。彼女やセフレなど、セックスをする間柄の女性とはキスマークをつけ合うということがあると思います。そして女性のキスマークをつけられたい、キスマークをつけたいという思いには、女性があなたをどう思っているのかという気持ちが強く込められているのです。

今回ここでは、キスマークをつけられたい女性の心理、キスマークをつけたい女性の心理について詳しく解説したいと思います。これを読めば、これからキスマークをつけあうのが楽しくなっちゃうかもしれませんよ♡

キスマークをつけられたがる女性の心理とは?

愛されていると実感したい

まず一つ目は、単純に男性から愛されていると感じられるのが嬉しいから。どうでもいいアソビの女性にキスマークってつけないですよね?少なくとも女性は何とも思っていない、行きずりでセックスをしたような男性にキスマークをつけることはありません。自分がそうだからこそ、男性からキスマークをつけられたら愛を感じて嬉しくなっちゃうんです♡そしてまた、離れている時間もそのキスマークを見て、甘い時間を思い出したり男性からの愛情を確認したりしているのです。キスマークをつけて♡とお願いされたら、その女性はあなたのことが大好きだということなんですよ。

独占欲を感じたい

女性がキスマークをつけられたいと思うことは、男性からの独占欲を感じたいということでもあります。自分の体にキスマークをつけられると、この体は俺のモノだ、という印をつけられたように感じるのです。また、別の男性とセックスできないように自分とセックスした証を残しておきたい、それくらいの独欲や嫉妬心を彼から感じたい、と思っているときにキスマークをつけてほしいと思うのです。

このように思う女性の心の裏側には、もっと愛されたい!という気持ちが隠れています。先程お伝えした『愛されていると実感したい』という気持ちよりも、もっと激しい愛情を求めているのです。彼からもっと強い愛を感じたい、今よりももっと自分のことを気にして欲しいという気持ちからキスマークを求める女性は、彼の愛情に不安を感じているということでもあります。自分が彼に対して抱いている愛情よりも彼が自分に向けている愛情が少ない、もっと見て分かる行動で愛情表現をしてほしい!と思っている気持ちが、キスマークをつけてほしいという願望に表れていると考えられるのです。

女性があなたにキスマークをつけてきたときの心理とは?

一緒にいない時間も思い出してほしい

それでは次に女性が彼の体にキスマークをつける心理についてご紹介します。まず第一に、離れている時間もキスマークを見て自分を思い出してほしいという気持ちがあります。一緒にいない間も自分のことを考えて欲しいということですね。こう思う女性は、離れている時間をとても寂しいと思っているのかもしれません。普段会わない時間に、彼からの連絡が少ない、自分のことが全然頭になさそう…と感じ、キスマークをつけておいて、会えない時間も自分に関心を向けて欲しいと思っているのです。

こういう場合は女性が不安な状態だと考えられるので、男性からの愛情表現を今以上に分かりやすいものにする必要があるかもしれません。男性のほうからスキンシップする機会を増やしたり、言葉で愛情を伝えることで女性の不安も和らぐと思いますよ。

彼は私のもの!という印をつけておきたい

男性の体にキスマークをつけて、彼の体は私のものだという印をつけたがっているという気持ちもあります。こう思っている女性は、服を着ていても見えやすいところにキスマークをつけたがることが多く、彼の周囲の人達に、自分達の関係は良好だということを知らせて認めらたいという願望があるのです。不倫をしている女性はこういう心理になることが多いと思います。

しかし社会人の男性だと、見えるところにキスマークをつけて出勤するのは恥ずかしいですよね。そういうときは女性に「自分達はちゃんと愛し合っているから大丈夫だ」と分かりやすく伝えてあげましょう。そうすれば女性の気持ちを落ち着かせることができると思います。

リアルに浮気防止のため

彼が浮気しているかもしれない、なんだか怪しい…と思ったときにもキスマークをつけることがあります。こういうときは、できるだけ男性のアソコ付近にキスマークをつけると思います。そうすることで、万が一浮気相手がいたとしたら、浮気相手に自分の存在をキスマークでアピールできると考えているのです。そんな場所にキスマークがついていたら別の女性とはセックスしにくいだろう、もししようとしても、そのキスマークを相手の女性が見たらきっとやめるだろうと思っているのです。

これは独占欲というよりも、もはや怪しい彼にリアルな浮気防止対策としてキスマークを利用しています。やたらとアソコ周辺にキスマークをつけたがられていたら、浮気を疑われているのかもしれないですね。

キスマークのつけ方をおさらい!

ここまでキスマークに対する女性の心理をご紹介してきましたが、そもそもキスマークの付け方って知っていますか?キスマークの付け方は、口を小さくすぼめて吸う、これだけです。チュッとするときの口で吸うのです。ですが、そうしてもちゃんと付かないという方は、つける場所を変えるだけで付きやすくなったりします。キスマークは皮膚が薄いところほど付きやすいので、首筋や二の腕の内側、太ももの内側、女性なら胸も付きやすいです。できるだけクッキリつけるには、口を強く小さくすぼめて、できる限り強く吸うと濃いキスマークが付きます。一度でクッキリ綺麗なキスマークを付けるには普段から付け慣れてないと難しいかもしれません。何回か同じ場所で試すと濃く綺麗なキスマークが付くと思いますよ。

キスマークは愛情を確かめ合える行為♡

いかがでしたか?キスマークをつけるという行為は愛情を伝えあえるスキンシップにもなりますし、お互いの体に自分が付けた印が残るということでより強い愛情を相手に伝えらえることになります。ということは、女性が自分との関係に不安を感じたり、あなたからの愛情が足りないと感じている場合はキスマークが使えるということです。

キスマークを付けることで女性の不安や愛情不足を解消することもできますので、是非キスマークでお互いの愛情を確かめ合ってくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター