サムネイル

男性だって憧れる!?逆玉の輿に乗る方法

逆玉の腰を狙うと言えば、ついつい女性を思い描くと思いますが、男性にだって実はチャンスがあるのです。逆玉に乗るなんて夢みたいな話ですが、人生はどう転ぶかはその瞬間まで分かりません。色んなチャンスを広げる事が出来れば、あとはあなたの行動次第でゲット出来るかもしれないので、ぜひ頑張ってください♡

  • 更新日:

玉の輿に乗りたいのは、女だけじゃない!

「玉の輿に乗りたい!」は女性の上等文句ですが、男性だって玉の輿に乗れるなら乗ってみたいですよね。ブランド品をさらっと買ってみたり、高級な車に乗ってみたり、男なら「クルーザーの一台くらい持ってみたい!」なんて思った事もあるんじゃないでしょうか?でも現実はそんな夢みたいな事なんて起こりえない…。

そう思っている男性に、今回は男でも逆玉を狙える方法をご紹介したいと思います!人生一度きり!ぜひ玉の輿を狙ってみませんか!?♡

逆玉へはこうして行く

逆玉への道のり①知人からの紹介

逆玉に乗りたくても「どうすればいいかわからない」という人もいると思います。 逆玉に乗るチャンスの一つとしてあげられるのが、人と人との【縁】です。縁というものはどこに落ちているのかわかりません。 道で落し物を拾ったり、何かの節に助けてあげたり、あなたの思いもよらない行動で縁というものは人と人とを繋げてくれます。
何かの機会に知人・友人となった人からの紹介で、お金持ちの女性と接点を持つことができることは大いにあるのです。それはどんな偶然かわかりませんが、今まで接点のなかったあなたとお金持ちの女性の縁を繋いでくれます。

そして出会った後はあなたからのアクション(行動力)次第になります。「俺とは世界の違う人だ」と思って縁を終わらすか、何とか頑張って親密になるかはあなた次第ですよ。

逆玉への道のり②スペックの高い合コンに参加してみる

合コンと言ってもそのレベルや種類は様々です。例えば、楽しく明るい系女子を集めてみたり、顔面偏差値の高めの女性だけを集めてみたり、色んなタイプの女性を集めたり、幹事によって合コンのタイプは色々分けられます。その中でもあなたに参加して欲しいのは、スペックの高い女性がいる合コンです。スペックの高い女性がいる合コンに参加することで、楽しみながらお金持ちの女性と繋がりを持つことが可能になります。

スペックが高いと言っても、そのタイプも色々あります。例えば、実家がもともとお金持ちの場合、または女性自身がスペックの高い職業についている場合などです。親がお金持ちの女性の場合は甘やかされていたりする場合が多く、またわがままな女性が多い可能性があり、スペックの高い職業についている女性は、 放ってい置いても周りの男が寄ってくるので、男性を見る目が厳しかったりします。その中をあなたが這い上がり、女性の心をつかむことが大切になります。

逆玉への道のり③社長クラスに気に入られる

玉の輿を狙う方法の一つとして、目上の人に気に入られるという方法があります。自分の周りで言うと上司であったり、もっと上を目指すと社長クラスの人間に気に入られることです。父親というものは、ある日突然紹介された訳も分からない男性より、自分のよく知り、信頼している人間に娘を嫁がしたいと思ってしまうものです。なので、目上の人に気に入られることによってその人の娘を紹介してくれると言う機会に恵まれる事が出来るのです。

親がお金持ちということは、結婚することで自然と玉の輿に乗れるチャンスがあるということになります。 特に娘に甘い父親だったりすると、場合によっては家などを結婚祝いに用意してくれるという場合もあります。また娘婿になるということで、例えば大手の会社の跡取りという席が自然に用意されるというわけです。 逆玉を狙えると同時に、重役ポストも同時に手に入るのが魅力的ですよね。

逆玉への道のり④アプリで検索

逆玉を狙いたいと思った時、自分の周りにスペックの高い人間がなかなかいない場合や、人付き合いが苦手で上司などに気に入られることも難しいと言う場合はアプリを使いましょう。パソコンがなくても、携帯一つで婚活アプリに登録でき、自分の希望通りの女性を探すことができます。
そしてそこで条件に給料の高い職業の女性を探したり、年収の高い女性を検索してみたり。また今は富裕層限定の婚活サイトがあるようなので、自分に合った方法で女性を探してみることもできるのでアプリはおススメです♡

まとめ

いかがでしたか。今回は男性でも逆玉にのれる方法を検証してみました。知人の紹介や、上司の紹介、自分でコツコツ探すタイプなど、逆玉を狙う方法にはいろんな方法がありますが、皆さんの現在置かれている環境にもよりますので、あなたにぴったりの方法をぜひ試してみてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター