サムネイル

ワンチャンあるかも!?ナンパしやすい海・ナンパしづらい海

同じ海でナンパするにも、ナンパしやすい海とナンパしづらい海があるのをご存知でしょうか。ナンパ目的で海に行くなら、この違いを知って行く海を選ばないと、わざわざ海に行ったのに何の収穫もなし…という事態になっちゃいますよ。そこで今回はナンパしやすい海とナンパしづらい海を詳しく解説いたします!

  • 更新日:

海ナンパでは海選びも重要!

街にナンパスポットがあるように、海にもナンパしやすい海があります。ナンパするなら海でも場所選びは重要。海ならどこの海でもいいというわけではありません。この海選びでナンパの収穫は大きく左右されますよ。あなたの住んでいる近辺のいくつかの海でも、このナンパしやすい海としづらい海に分かれていると思います。

ではどんな海がナンパしやすく、どんな海がナンパしづらいのか、そこを今から詳しくご説明させていただきます。あなたの海ナンパが成功するように♡さっそくみていきましょう。あわよくばワンチャンも狙えるかも…?♡

ナンパしやすい海ってどんな海?!

オシャレな海の家がたくさんある

インスタ映えしそうなオシャレな海の家には、そこでインスタ用の写真を撮るために来ている女子グループがたくさん集まります。また海の家から流れる音楽ガンガンの賑やかな雰囲気の海にも若者が集まるのでナンパしやすい雰囲気です。こういう海では遊び慣れている男女が集まるので、来ている男子も普段からナンパしまくっているようなタイプで、女子もナンパされ慣れているタイプが多いため、イケイケな男女が出会って即ワンナイト…という流れも多いんです。

こういう海ではナンパ初心者の男性や、控えめでおとなしめな男性はちょっとハードルが高いかもしれませんが、遊んでそうなギャルの中にも清楚な女子大生やおとなしそうな女の子もナンパ待ちしにきているので、そこを狙いましょう。

ビーチでイベントをしている

DJイベントや音楽フェスをやっているビーチもナンパするにはもってこいな海です。こういう海もナンパしまくる男性とナンパされ慣れている女性がたくさんいます。こういう海はナンパに慣れていない男性にはちょっと難易度が高いかもしれませんが、お酒と音楽の力を借りればいつもと違うノリでナンパしちゃえるかもしれませんよ。

またイベントがある日は、毎週海に来てますというような日焼けギャルだけでなく、アーティスト目当てで来ている女性もたくさんいるので、ナンパされ慣れていない女性を狙える可能性もあります。DJイベントでいい感じの音楽が流れると、その場の雰囲気でキスしてそのままお持ち帰りされている女性も多々見かけるので、イベントの日はワンチャンが狙えるかも?しれませんよ!

近くにイイ感じのバーがある

ビーチ内やその付近にオシャレなイイ感じのバーがちょこちょこあるような海は、ナンパしてそのまま飲みに行きやすいのでナンパに向いています。日中水着で思いっきり海を楽しんだからか、夜もそのまま開放的な気分で遊べる女性がたくさんいます。昼間ナンパした女の子を誘ってもいいし、サンセットタイムにまだ女子だけでいるグループをナンパしてそのまま飲みに行ってもいいですね。

またナンパされそびれた(笑)女子達がそのまま夜バーにいる可能性もあるので、同じく海でナンパが成功しなかった男性は夜そこでナンパしてもいいですね。夏の夜、海の近くのバーでお酒…最強のナンパの武器が揃っていると思います♡

駅から近い海

車でないと行けないような海にはたまに車で来ている女子グループもいますが、ファミリーかカップル、男女のグループが多いです。ですが駅から近い海なら、都会に住む車を持っていない女性がたくさんいますし、女子大生も多いです。こういう海に車で行っておくと帰りに送ってあげるよと言ってナンパできるのでオススメです。海で遊ぶと夕方にはグッタリなので、送ってくれるならラッキーと思う女性も多いんです。

若い子を狙いたいなら、駅近の海が断然狙い目。若い女の子、そして女子だけ、というと電車で行ける海が行きやすいからです。駅から徒歩で行ける範囲の海は、ナンパが成功した後に送ってあげることを想定して車で行きましょう。若い女の子だとイイ車に乗っているだけで目が♡になる子も多いですしね。

ナンパしづらい海とは…

海の家が少ない静かな海…

海の家の数が少ない海は、その海自体静かであまり賑わっていない海が多いです。なのでまったりしたいカップルや小さい子供がいるファミリー向けの海です。ナンパしに来ている男性が少ないことを分かっているのでナンパ待ちギャルもこういう海には行きません。

こういう海だと競争率が低いと思って数少ない女子を狙ってナンパ目的で来ている男性もたまにいますが、海の雰囲気自体がまったりしていてナンパするテンションになりにくいのか、失敗している男性ばかりなような気がします。こういう海に来ている女性は、女だけでゆっくりしたい、むしろナンパされたくない女性がほとんどなので、それも敗因のひとつだと思います。

ビーチが狭い

ビーチが狭いと子供に目が届きやすいという理由で、これまたファミリーが多くなります。またビーチが狭いと、それだけ女性も少ないのでナンパ成功率は低くなります。ナンパする女性を探してビーチをウロウロしていたら、また同じ女性の前を通って「あの人達まだナンパしてる…」「何往復してるの…」なんて言われますよ。ナンパするときは広い大型のビーチのほうがナンパに適してます。断られた女性の近くにいる女性をナンパしなくちゃいけないということにもなりますしね。なんとなく気まずい感じもあるので、その点でも広いビーチのほうがいいですね。

遠浅で波が穏やか

上のふたつの条件に加えて、遠浅で波が穏やかな海は危なくないので、小さい子供連れのファミリーか地元の中学生の男女グループなどが多いです。こんな海でナンパしていたら狙う女性自体も少ないし、ナンパしてる…と思われて目立って仕方ありません。

ナンパスポットの海では競争率が高いので難しいと思うかもしれませんが、数打てば当たるのは確実にナンパスポットと言われる海だと思います。人数が多いと夕方まで粘れますから。静かなまったりしたファミリー向けの海では狙える女性が限られているので、その女性全員に断れてしまえば早々に虚しく男だけで飲むしかなくなってしまいます。

狙い目は有名なナンパスポットと言われる「海にいる控えめな女子!」

だと思います。あなたがバリバリのナンパし慣れた遊び人ならナンパスポットでバリバリのギャルを狙えますが、そうでないならナンパスポットにいる、あまり日焼けしていない控えめで可愛い系の女の子を狙うといいです。派手にナンパしている男性と派手に騒いでいるギャル、控えめで紳士な男性と可愛い系の女性、ナンパスポットでは自分に合う女性を狙うとナンパが成功すると思います。この夏こそ海で出会いたいあなたは、是非こちらを参考にしっかり場所を選んでからナンパしに行ってくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター