サムネイル

彼女を怒らせた!今すぐやるべき行動4つ

カップルには喧嘩や衝突がつきものですが、出来る限り事を荒立てずに対処したいですよね。喧嘩後の対応がその後の2人の関係に大きくひびくのは言うまでもありません。二人の関係を長続きさせるためにもどうにか穏便に解決したいところです。そこで今回は、彼女を怒らせた際にすぐにやるべきことを4つピックアップしてご紹介します!

  • 更新日:

彼女を怒らたらすぐに行動を!

皆さんの何気ない言動で彼女を怒らせてしまった時、あなたはどのように対処しますか?怒っている原因がイマイチ分からずにあたふたとして、余計に彼女の怒りをヒートアップさせてしまうこともあるかもしれません。もしくは、理不尽な怒りに腹が立ちあなたも不機嫌になって衝突することもあるでしょう。しかし、たとえ彼女の怒りが理不尽であっても、あなたが大人になって歩み寄らなければなりません。ぶつかり合った状態が続けばそのまま関係が悪化し、最悪の場合には別れに発展する可能性もあるのです。

そこで今回は、彼女を怒らせてしまった時にすぐにやるべきことを4つピックアップしてご紹介します!怒らせてしまった場合は何よりその場ですぐに対処するのが重要なポイントです。彼女とスムーズに仲直りをして以前のような関係に戻るためにも、ぜひ最後までチェックしてみてください!

仲直りするための対処法4選

原因を理解してすぐに謝る

まずは、彼女の怒りの原因を理解してすぐに謝るのが重要なポイントです。原因に心当たりがあるのであれば、反省した面持ちで「○○してごめん、これからは気を付けるよ」と一言告げるだけで、「ちゃんと分かってくれたんだな」と彼女の怒りは少なからず収まるでしょう。しかし原因が分からない場合は謝ろうにも謝りきれませんよね。実際に女性と男性では怒りのポイントが違いますし、皆さんにとっては「そんなことで怒るの!?」と理解できないこともあるはず。女性は皆さんの何気ない言動に対して不快に感じることがあるのです。それはどういった言動かというと…

・デリカシーのない事を言う(「太った?」等)
・他の女性とスキンシップをとる
・過去の彼女の話をする
・約束を破る

これらは彼女を怒らせやすい言動ですので、自重してください。特に男性は見た目に関してデリカシーのない発言をしてしまいがちですが、これらはたったの一言でも気分を害させてしまうので要注意です。体型などの話題は非常にデリケートであり、何気ない一言が彼女の心に傷を負わせてしまうかもしれません。例えその時笑って流してくれたとしても、それが積もりに積もった時には怒りが爆発し、別れに発展する恐れもあるのです。

納得いかなくてもいい!とにかく話を聞く

先程述べたように、彼女の怒りに納得できないこともあるでしょう。長年付き合っているカップルでも価値観の違いがあるのは当然のことであって、「どうしてそんなことで怒るの?」と対抗したくなる気持ちもよく分かります。しかしそこであなたも一緒になって怒ってしまっては彼女の怒りはヒートアップするばかり。小さな揉め事がどんどん大きくなり、取り返しのつかない事態に発展するかもしれません。

したがって、彼女の怒りがどんなに納得のいかない内容であったとしても、絶対に言い返したりせずに話を聞き、謝ってください!彼女の言い分を聞けば怒りを理解できるかもしれませんし、その後関係を続けていくにあたっても彼女の怒りのポイントを理解することが何よりも重要なのです。ここはあなたが一つ大人になって彼女を受け入れるべき。彼女はただあなたに「ごめん」と言わせたいだけではなく、怒りの原因を分かって欲しいと思っています。
よって、怒っている彼女の話をよく聞いて、気持ちを理解してあげてくださいね。

プレゼントを渡す

彼女に謝っても機嫌を直してくれないのであれば、「プレゼントを渡す」のも仲直りに効果的な手段です。喧嘩が長期化すればするほどに仲直りのきっかけを掴むのが難しくなるのですが、そんな時にはプレゼントを渡すのがぴったり。「ごめんね」の一言を添えて、彼女が欲しがっていたものや美味しいスイーツなどをサプライズでプレゼントしてみてください!きっと険悪なムードが一気に晴れて仲直りができるはずです。仲直りにおすすめのプレゼントは、

・花束
・話題のスイーツ
・アクセサリー
・メッセージカード
・化粧品
・フレグランス

など。彼女が欲しがっているものが分かるのであれば、そちらをプレゼントすればOK。もしも分からない場合はこれらを選んでみてください!もしも喧嘩が別れに発展しそうなほどに大きなものであれば、ちょっと高級なアクセサリーや化粧品などを渡すと良いでしょう。そうでなければ、花束や話題のスイーツなどのちょっとしたもので問題ありません。何よりあなたの反省の気持ちを伝えることが重要であり、渡すプレゼントで機嫌を取ることが目的ではないのです。

落ち着くまで放っておいて後に歩み寄る

時には彼女を怒らせた原因があなたにはないこともあるかと思います。彼女に明らかに非があって逆ギレをしている、というパターンです。このような場合には、彼女の気持ちが落ち着くまでそっとしておいてあげてください。彼女は恐らく、自分では「悪いことをしたな」と分かっているものの、仲直りのきっかけが掴めないだけ。心の中では反省していて、ただ単に謝れないでいるだけですので、時間が解決してくれるでしょう。しばらく時間が経ったら普段通りに接すれば大丈夫です。

もしくは、こちらから歩み寄ってあげるのもOK。彼女は「あれだけ怒っておいて今更謝れない」と思っているかもしれないので、男性の皆さんから「あの時はごめんね」と歩み寄り、仲直りのきっかけを作ってあげてください!実際のところ、ケンカは100%どちらかが悪くて起きるものではなく、どちらにも少なからず非があることから起きるもの。したがって、「彼女が絶対的に悪い」と思うのではなく、「もしかすると俺にも悪い部分があったのかも」と省みて、歩み寄るのが重要なポイントです。

怒りは別れの原因になる!すぐに対策を練るべし

いかがでしたか?今回は彼女を怒らせてしまった時にすぐにやるべきことを4つピックアップしてご紹介しました。喧嘩を放っておくと彼女の怒りはますます膨れ上がりますし、時間が経てばそれだけ許してもらうのが難しくなります。したがって、彼女を怒らせてしまった場合には早急に謝罪をして、元の関係を取り戻してください!
別れを回避するだけではなく、その後より良い関係を築き上げるためにも、彼氏である皆さんから歩み寄ってあげてくださいね。あなたの参考になれば幸いです。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター