サムネイル

片思いが本人にバレちゃった!気持ちは伝えるべき?対処法とは

片思いをしている相手に気持ちがバレてしまい焦った経験をしたこと、あなたにはありませんか?思わぬタイミングで気持ちが伝わってしまい、突然の事態にどう対処すれば良いのか分からないと焦る方が大半ではないかと思います。そこで今回は、片思いが本人にバレてしまった時の対処法を4つ厳選してご紹介します!

  • 更新日:

どうしよう!片思いが好きな人にバレた!

好きな人への気持ちが本人にバレてしまった時、これまでの関係が崩れるのではないか、避けられてしまうのではないかと焦る方が大半ではないかと思います。もしくは、好意が伝わったことをラッキーだと捉え、そのままアプローチをする方も中にはいらっしゃるでしょう。しかし実際には、好意がバレてしまった時にはどのように接するのが正解なのでしょうか。女心は非常に繊細で、男性にとっては理解しがたいもの。女性の気持ちを汲み取った上で、正しいアプローチを行わなければ関係は悪化してしまうかもしれません。

そこで今回は、片思いが相手にバレてしまった時の対処法を一挙ご紹介します!気持ちを伝えるべきなのか、それとも何もなかったかのように振舞うべきなのか、ここで正しい対応をチェックしましょう。

片思いが本人にバレた時の対処法

好きな気持ちを否定するのはNG!かといって好きアピールも良くない

まず気持ちがバレてしまった時には、相手への好意を否定するのは絶対にNGです!好きな人に思わぬタイミングで気持ちが伝わると、焦ってなのか照れ隠しなのか「別に好きではないよ」と口走ってしまう方がいらっしゃいます。しかしこう言われた女性は、あなたのことを好きであってもそうではなくても、嫌な気持ちを抱いてしまいます。「好きではない」と言われるのは、それがどういう意味であれ悲しいこと。そのように否定するくらいなら、「えー、好きに決まってるじゃん!笑」という風に、おちゃらけた様子で気持ちをはぐらかす方が関係を崩す心配もありません。もちろん本人の前でも、友人の前でもですよ。

とはいえ、「好きバレ」してしまったのを良いことに、好き好きアピールをするのもあまり好ましくありません。もしもあなたが彼女にメロメロだと分かってしまったら、「私のこと好きなんだ」と余裕の態度で相手にしてもらえないかもしれません。恋愛関係に発展させるには、「もしかして私のことが好きなのかな…?」と思わせてドキドキ感を味合わせるくらいがちょうど良いのです。

周りに相談して探りを入れるのもアリ

相手に気持ちが伝わってしまった時は周りの人を頼るのも一つの有効な手段です。例えば好きな人との共通の友人に、「彼女何か言ってなかった?」と聞いてみてください。もしも好きな人が脈アリの態度をとっていたようであれば、そのままアタックしても問題ありません。もちろん過度に好きアピールをするのは、先ほどご紹介したように逆効果ですが、慎重に、さりげなく好意があるような態度を見せてください!実はこの「好きバレ」によって、相手は次第にあなたを意識するようになります。そして好きになってしまったというケースもよく見受けられます。好意がバレるのはメリットでもあるのです!

反対に、好きな人があまり良い反応をしていなかったのであれば、しばらく身を引きましょう。そのままアプローチをしては、もしかすると彼女は不快な思いをするかもしれませんし、関係は崩れていく一方です。時間が経ってギクシャクとした関係が収まった頃に、少しずつ慎重に距離を縮めるように努力してくださいね。

意識しないで!できる限り普段通りの態度で接しよう

好きな人に気持ちが伝わってしまうと気まずく感じる方が多いはずです。特にこれまで親しく接していたのであれば、今まで好意があって接していたことを知られ、恥ずかしく感じるかもしれませんね。しかしたとえどんなに気まずくても、今まで通りの態度で接してください!あなたがぎこちない態度で接したら、彼女にもその気持ちが伝わって余計に関係が悪化する可能性があります。変に避けたり意識したりすると、かえって距離を感じることになるかもしれないのです。

たまたま好意が伝わってしまっただけで、「好き」と正式に伝えて告白したわけではありません。それも、故意に伝わったわけではありませんし、その真意もお相手にとっては分からないままですよね。もちろん、好きな人からフラれたのでもないため、気まずく感じる必要は一切ありません!むしろ、あなたが態度を変えるとお相手の方が気まずく感じてしまいます。

リアクションを見て告白のタイミングを計って

好きバレしてしまったら、お相手がどのような反応をしているかチェックしてください。もしも脈ありの反応をしているようであれば、先ほどご紹介したようにアプローチを続けても結構です。そこで、正式に気持ちを伝えるのに適切なタイミングを見計らい、告白までの準備を整えましょう!
明らかな好きアピールをするのは好ましくないとお話ししましたが、告白のタイミングを逃すのはもっとよろしくありません。慎重になり過ぎてタイミングを逃すと、他の男性にとられて手遅れになるかもしれません。遅すぎる告白で手遅れになるよりは、早すぎる告白で失敗する方がまだましだと言っても過言ではないでしょう。

実際に女性は積極的なアプローチに惹かれます。もちろん、お相手の気持ちを考えずにガツガツとアプローチするのはNGですが、「押し」と「引き」をうまく使ってアタックすれば、女性の心を掴みやすいのは紛れもない事実です。女性は相手が「自分をどれだけ本気で想ってくれているのか」ということを踏まえて、お付き合いするお相手を選ぶ傾向にあるので、気持ちをきちんと伝えることも大切ですよ。

好きバレはマイナスではない!アプローチの一環として効果的

いかがでしたか?今回は、片思いが好きな人本人にバレてしまった時の正しい対処法について一挙ご紹介しました。気持ちが思わぬタイミングで伝わってしまっても決して焦らず、普段通りに接するのが重要なポイントです。さらに相手のリアクションを見て、もしくは共通の友人に協力してもらい気持ちを探って、告白までの準備を整えると良いでしょう。遅すぎる告白は手遅れになってしまう可能性があります。
「好きバレ」をうまく利用して、好きな人にアプローチをしてくださいね。あなたと彼女が結ばれることを心から願っています♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター