サムネイル

ちょっと危険?キスマークの付け方とおすすめのマーク場所♡

女性のあるあるのひとつが、「え!こんな場所にキスマークがある?!」と言う瞬間です。仕事中に化粧直しでたまたまキスマークを発見する事が実はちょくちょくあります。そこで今回は、キスマークのつけ方&おススメの場所をご紹介して行きたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

  • 更新日:

あれ、こんな所にキスマーク

彼女を独占したい、彼女は自分のものだと印したい!そんなときはキスマークを女性の身体に残した行って思いますよね。あなたにもそんな経験、一度くらいあるのではないでしょうか?けれど、「ぶっちゃけキスマークってどうやって付けるんだろう」と思っている方もいらっしゃると思います。しかし今更キスマークの付け方なんて人に聞けない…ですよね。
そこで今回は、キスマークのつけ方と、つけるべき場所についてご紹介したいと思います。実際のところ、女性はキスマークについてどう思っているのでしょうか?ぜひ参考にしてくださいね。

1、キスマークのつけ方

口を小さく

キスマークを付けるとき、「キスマークをつけるぞ!」と意気込むあまりに口を大きく開けていませんか?キスマークは吸引力でついた内出血です。なので、口を大きくあけてつけようとしてもつきません。よく漫画などでキスマークをつけようとして、歯型がついた、なんてシーンがありますよね(笑)そうならないように、キスマークをつける時は口を小さくして愛撫と一緒に皮膚を吸い込むような感じをイメージするといいかもしれません。セックスで感情が高まるとキスが濃厚になって、気づいたら跡がつくのは、知らず知らずのうちにそうしているからなのです。なので、女性はキスマークをつけられる時、ちょっぴり痛くて甘いような感触を皮膚で感じる事ができて気持ちよくなれたりもするのです。でも吸い過ぎには注意してくださいね。意気込むあまりにキスマークをつける事に没頭して、強く吸ってしまうと本当に痛みを感じてしまいます。

唇と皮膚の隙間をピッタリ埋める

さらにキスマークを上手くつけるコツは、女性の皮膚とあなたの唇の隙間をピッタリと埋め吸う事です。もしどこかの隙間が空いていると当然そこから空気が漏れてしまうので吸う事が出来ません。だからこそ、上で説明した口を小さく開けるということがポイントになるのです。
また、キスマークを付けるときに少し唾液で皮膚を濡らしておくと上手く隙間を埋める事が出来るのでやってみてください。舌先で少し濡らす程度で十分です。たっぷりの唾液を口から出すと気持ち悪いと思われてしまうので気をつけましょう。

2、おススメの場所♡

キースマークはここにして♡

キスマークって、女性側からしてみると嬉しさ反面、困った反面…といったところが正直な気持ちです。キスマークは彼からの独占欲の塊が印として表れているような感じで、見つけたとき「困ったな、他の人に分かるじゃん」と思う反面、「もう彼ったら♡」と愛されたセックスを思い出して幸せな気持ちになれるものが本当の気持ちです。

付ける場所は、女性によって違いはあると思いますが、胸のあたりは自分しか分からない場所なのでおススメです♡鎖骨のあたりなど、鏡で確認できるけれどぎりぎり見えない場所はつけても大丈夫です。他にも、太ももなども人には分かりずらいですよね。『人から気付かれにくい場所」というのを念頭に付ければ大丈夫です。そもそもキスマークは愛された印でもあるので、目立たないところなら女性は嬉しいはずです♡

まとめ

いかがでしょうか?今回はキスマークのつけ方や、女性が心から喜べるキスマークを付けるおススメの場所をご紹介しました。
キスマークはお互いの愛のカタチでもあるので、付ける場所に気を付ける事で女性を喜ばせることが可能です♡そんな嬉しいキスマークなら、キスマークを見るたびにあなたの事を思い出し胸がキュンとします♡けれど反対に、目立つ場所につけられてしまうと正直困ってしまいます。仕事中や街を歩いている時、「昨夜セックスしました」とオープンにしているようなものなので、女性も恥ずかしいのです。キスマークを付ける場所には十分に気を付けてあげてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター