サムネイル

これを知らなきゃ大人の男失格?!知っておくべきキスの種類 -中級編-

前回ライトなキスの種類を学んで頂けましたか?今回はキスの種類-中級編-です!上手いキスを知っている、キスの経験豊富な男性達は、これらのキスで女性をとろけさせているのです♡中級編はどんな種類のキスがあるのでしょうか?ライトなキスをマスターしたら、今度は熟練したキスで更にキスのテクニックを磨きましょう♡

  • 更新日:

ライトなキスの次は中級編のキスをマスター♡

前回ご紹介したライトなキスの種類、もうマスターできましたか?次は中級編のキスの種類をご紹介します。中級編のキスは、ライトなキスからレベルアップして、もっと女性を気持ちよくさせられる種類のキスです♡キスに慣れている男性でないと繰り出せない種類のキスの数々。これらの種類のキスは、爽やかで可愛いライトなキスよりももっと深く、もっと熱いキスなんです。

ライトなキスで気持ちが高まってきたら、その流れのままこちらの中級編のキスへ移行したり、深い仲の女性となら突然最初から中級編のキスをしてみても女性を興奮させられるかもしれません。そんな深くて熱い中級編のキスの種類とはどんなキスなのか、詳しくお伝えしていきます!

ちょっと難易度アップ!キスの種類‐中級編-

カウンティングキス

カウンティングキスとは、デートなどのお出かけの前に、あらかじめ今日は何回キスをする!というふうに1日にするキスの回数を決めてするキスです。ふたりきりの時間だけでは補えないくらいの回数に設定すると盛り上がりますよ。なぜなら、外にいる最中もキスしなくちゃいけなくなるからです。外出中に、人目につかないタイミングを見つけてはキス♡ふたりきりになった途端にキスの連続♡1日中キスのことばかり考えてキスばかりするなんて、なかなかそんな日ありませんよね。

たまにはこんなふうにカウンティングキスでふたりの空気を盛り上げてみるといいと思います。ふたりの関係にとっての刺激になりますし、関係が落ち着いてきたカップルや、マンネリを感じているカップルには特にオススメ。キスばかりしているとだんだんエッチな気分になって、その日の夜はベッドの上でも盛り上がることまちがいなしだと思いますよ♡

ディープキス

知らない人はいないであろう、ディープキス。お互いの口の中にお互いの舌を入れて舌を絡め合う濃厚なディープキスは、頭でどうしようかと考える余裕もなくなるくらいに、情熱的に思いのままに舌を動かして燃えるキスですよね。ディープキスをすると、興奮してそのままセックスに…となるカップルも多いのではないでしょうか。

ディープキスで最も気をつけておきたいことは、リラックスして舌をソフトにしておくこと。初めての相手だと緊張して舌と舌の動きがかたくなる男性がたまにいますが、これでは女性側もリラックスしてディープキスに没頭できません。やわらかい舌と唇でなめらかな動きでされるディープキスこそ、女性がその気になっちゃうディープキスですよ♡

カクテルキス

海外の映画に出てきそうなカクテルキス。このキスは、口を開けたままで相手の唇や舌を吸ったり軽く噛んだりするキスです。この吸ったり噛んだりする刺激を女性にうまく与えられると、女性は気持ちよくなってとろけてしまいますよ。上手い男性は、このカクテルキスをセックスの前戯としてそのまま女性をベッドに連れてっちゃいます。

こちらのキスも、ディープキスと同様、ソフトになめらかに♡ということを意識しておかないとかたい動きになってしまったり、刺激が強すぎると、女性は気持ちいいどころか違和感や痛みを感じてしまいます。女性が夢中になってあなたに身を委ねてしまうようなとろけるカクテルキスをしてあげてくださいね♡

インサートキス

インサートキスとは、ディープキスの応用編です。ディープキスがお互いに舌を入れ合うのに対し、インサートキスは、交互に舌を入れ合います。自分が相手の口の中に舌を入れたら、今度は相手から…というように交互に舌を入れます。舌を入れられた側も何もしないのではなく、入ってきた相手の舌の動きに応じるように舌を動かします。

同時に舌を入れ合うディープキスとはちがって、交互に舌を入れたり入れられたりするインサートキスは、ディープキスとはまたちがう興奮を味わえると思いますよ♡

スパイダーマンキス

スパイダーマンキスとは、映画スパイダーマンに出てくるキスシーンを真似たキスです。ひとりが横になり、相手が左右上下反対の方向に寝転んでキスをするのです。いつものキスとはちがい顔が反対向けになっている状態でするキスは新鮮な気分になれますよ。映画スパイダーマンを一緒に観たあとにしてみても盛り上がるかもしれませんね♡

またスパイダーマンキスは、正面から向かい合ってするキスとはちがって、目線がお互いの首元あたりにきますよね。普段とちがう目線で、目を開けても相手の表情は見えませんが、それがいつも以上に唇の感触を敏感に感じ取れると思います。また自分の上唇が相手の下唇に、下唇が相手の上唇にくるこのキスは、唇に当たる感触自体がいつもとちがった感触になるので、それもまた新鮮な気分を味わえると思いますよ♡

バインドキス

相手の唇をまるごと自分の口で覆ってしまう、バインドキス。相手の唇を自分の口ではさんで軽く吸ってみたり、口の中で自分の舌を使って相手の唇を舐めたりするのです。女性が気持ちよくなれるように、優しくねっとり舐めてあげると興奮させられると思います。

バインドキスには終わりの合図があって、唇を離してそっとライトキスをしたらバインドキスが終わり、というサインになるんです。バインドキスで女性がうっとりしちゃうほどに気持ちよくさせられたあとに終わりのサインのライトキスをすれば、きっと女性は「もう終わっちゃうの?」という切ない顔をして、今度は女性のほうからお返しのバインドキスがあるはずです。そのやり取りを楽しむのもいいですね♡

実践あるのみ!中級編のキスをマスターすれば、あなたもキスの熟練者に♡

キスの種類、中級編、いかがでしたか?これはやったことないなというキスもあったのではないでしょうか。是非未経験の種類のキスを試してみてください。1回ではスムーズにできないキスもあるかもしれませんが、何度も何度も実践することでだんだん慣れてきて自分のものにできると思います。
テクニックは回数を重ねるほどに上達します。是非中級編のいろんな種類のキス、大好きなあの子と実践して楽しんでくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター