サムネイル

【彼女を大切にしたい男性へ】処女の特徴と見分け方

好きな女性が処女なのかそうでないのかを知りたいものの、なかなか話を切り出せない方も多いはず。非常にデリケートな問題なので、彼女を傷つけないためには皆さんが処女の特徴を理解して見分けるのが得策だと言えるでしょう。そこで今回は、処女の特徴から見分け方を徹底解説します!

  • 更新日:

セックス経験がない女性の見分け方を解説!

付き合いたての彼女が処女なのか非処女なのか、見抜けずに悩んでいませんか?早く体の関係を持ちたいと思っていても、彼女が処女ならばそうはいきません。なぜなら、処女は初体験に恐怖心を抱いている可能性があるため、ゆっくりと時間をかけて行為に対する怖さを慣らしてあげる必要があるからです。実際にセックス初体験では「痛い」と感じる女性が大半ですし、処女だと知らずに本能のまま無理やりセックスをするだなんてもってのほか。今後スキンシップをとっていく上では、まずは彼女が処女か非処女なのかを見極める必要があります。

そこで今回は、処女の特徴をご紹介した上で、気になる見分け方を徹底解説します!女性にとって処女か非処女かは非常にデリケートな問題です。見分ける方法をマスターして、彼女に直接聞かずにもセックス経験の有無を見極めてください。

処女に共通する特徴4選

処女の特徴①内気で地味な見た目

一つ目の特徴は、「内気で地味な見た目」というものです。まず内気な女性は恋愛に対しても同様に積極的ではなく、男性と接することに苦手意識を持っている傾向が見られます。したがって、恋愛経験ゼロで彼氏すらできたことがない女性が大半で処女が多い傾向が見られるのです。同じように、見た目自体が地味で暗い女性も、共通して「内気」ですので処女である可能性が高いと言えます。

もしも男性と目を合わせることも、うまく話すこともできない程の大人しい女の子であれば、処女である可能性大!もしも非処女なら、男性と近い距離感で接することに慣れているため、そのように過度に緊張することはありません。もちろん中には、地味な見た目でも実は非処女の女の子も存在しますので、その場合には実際にコミュニケーションをとってみると良いでしょう。たどたどしい態度なら処女、リラックスして会話ができるなら非処女、という風に見極めてください。

処女の特徴②ムダ毛の処理が甘い

二つ目の特徴は、「ムダ毛の処理が甘い」というものです。女性にとって、異性から「ムダ毛」を見られることは恥ずかしいこと。非処女は、いつ男性からお誘いがあっても良いようにと、普段からムダ毛処理をして備えています。しかし処女はそのような考えを持ち合わせておらず、その上男性からの視線を気にしてもいないため、ムダ毛処理を怠っている傾向が見られるのです。顔のうぶ毛、腕、指、脛などのうぶ毛処理が甘い女性は、処女である可能性が高いと思っておいて良いでしょう。

さらには処女は、普段は見えない部分の毛の処理も怠りがちです。異性から自分の体を見られた経験がないので、際どい部分の毛の処理が必要であることを知りません。脇やアンダーヘア、おへそ周り、背中など、隠れている部分の毛を処理していなかったら、ほぼ確実に処女、もしくは喪女だと言っても過言ではないでしょう。薄着になった時などにチェックできる機会があれば、ぜひ逃さずに確認してみてください。

処女の特徴③ウブで下ネタが苦手

三つ目の特徴は、「ウブで下ネタが苦手」というものです。処女はセックス経験がないため、基本的には「ウブ」です。つまり初々しくて純情で、交際経験が少ないことから異性に不慣れ。言うまでもなく下ネタにも苦手意識を持っていて、話題を振られてもうまく対応できない女性が大半です。性に関する知識が浅く、セックスを「嫌なもの」「気持ち悪いもの」だと認識しているため、拒絶する方が多いのも分かりやすい特徴だと言えます。

中には、下ネタの知識を豊富に持った処女もいますが、その場合の多くはあっけらかんとした性格。そのような女性は、自身が処女であることをネタにしていることが多いので、見分けやすいのではないかと思います。また、ただ単に下ネタを恥ずかしがる女性は、ウブではなく「シャイ」です。下ネタを拒絶するなら処女である可能性が高いのですが、恥ずかしがる程度なら非処女である可能性も高いため、ぜひ頭に入れておいてください。

処女の特徴④気が強く男勝り

四つ目の特徴は、「気が強く男勝り」というものです。これまでには、内気で地味な女性、または恋愛経験がないウブな女性を処女である可能性が高いとご紹介してきました。しかしそのような弱々しい印象の女性とは正反対の、「気が強く男勝り」な女性も、なんと処女である可能性があるのです!と言うのも、気が強い性格の女性は自立しているため、周りを頼らずに一人で何でもこなしてしまいます。さらに弱さを見せず、甘えることが苦手ですので、男性からエスコートされることが苦手。したがって、うまく恋愛ができずに悩んでいる方が多くいらっしゃいます。

つまり、気が強く男勝りの女性は当然男性と触れ合う機会が少なく、処女である可能性が高いと言えます。普段から強気で自分の意思を持ち、仕事もバリバリこなすような女性でも、恋愛の話を振ると口ごもるようであれば、もしかしたら「隠れ処女」かもしれませんよ。

処女はデリケート!きちんと見分けて正しい対応を

いかがでしたか?今回は、処女の特徴から見分け方を徹底解説しました。念願の彼女ができたからといって、すぐに体の関係を持とうとするのはNG。もしも彼女が処女だったらセックスに恐怖心を抱いている可能性が高いです。したがって、彼女を大切にしたいのであれば、セックス経験の有無をきちんと見極めて正しい対応をとってくださいね。あなたと彼女がより良い関係を築き上げられることを心から願っています。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター