サムネイル

好きな人のセックス、男女の違いはある?!本気セックスの特徴

あなたは好きな人とするセックスと遊びでするセックスに違いはありますか?調べてみたところ、男女共に相手が本気で好きな人かそうでない人かで、まったく違うセックスをしているということが分かりました。そこで今回は、好きな人との本気セックスとはどんなセックスなのかを男女別にご紹していきます。あなたの本気セックスはどんなセックス?

  • 更新日:

相手で変わる、セックスの仕方

本気で好きな人とするセックスと遊びでするセックスって、まず気持ちの入り方が違うと思います。やっぱり好きな人とのセックスは、肉体的な気持ち良さだけでなく「好き!」という気持ちが入った、精神的にも満たされるセックスですよね。でも遊びのセックスだったらただ気持ちよくなれたらそれでいいですよね。そこの気持ちの違いは男女共に同じだと思います。

ですが、実際に好きな人とするセックスは具体的にどんなセックスなのか、遊びのセックスとはどう違うのかについては、男女で違いがあります。そこで今回ここでは、男性が好きな人とするセックスはどんなセックスなのか、女性が好きな人とするセックスはどんなセックスなのか、それぞれの本気セックスの特徴をご紹介していきます。あなたがする好きな人とのセックスと比べながら読んでみてくださいね♡

【男性】が好きな人とするセックスの特徴とは?

たくさんキス・ハグをする

セックスの最中のキスやハグって、無意識に相手を愛おしいと思ってするものですよね。だから好きな人とのセックスでは、意識しなくても何度も何度もキスやハグをするんだそうです。反対に遊びだったら、正直キスやハグは流れでとりあえずしておかないとな~という気持ちでするそう。これまでのセックスを思い返してみると、確かに!と思う節があるのでは?

遊びのセックスだと自分の体が気持ちいいかどうかに意識が集中するけれど、好きな人とのセックスは、それよりも先に相手を求める気持ち、愛おしいという気持ちが溢れてくるので、自然とキスやハグで好きな人を求める行動が出ちゃうんでしょうね♡

好きな人を気持ちよくさせることで満足

遊びのセックスは自分が気持ちよかったら満足。だけど好きな人との本気セックスは、相手の女性がちゃんと気持ちよくなってくれたら満足。自分だけが気持ちいいだけでは満足できないようです。とにかく好きな人とのセックスは、痛くないかな?ちゃんと気持ちいいかな?ということは常に気になっているそう。遊びだったらそんなことはお構いなしのようです。

好きな人との本気セックスの場合、相手が満足してくれたかどうかが一番重要なポイントなんですね。自分は気持ちよくても好きな人が満足できていなかったら、結果満足できない。それは、好きな人だからこそちゃんと満足させたいという男心もありますし、遊びの女性だったらどう思われてもいいけれど、好きな人にはセックスが上手いと思われたい、ちゃんと満足させてくれる男だと思われたいという男のプライドが出るというのもあるんだと思います。

好きな人がイってからイク

好きな人はちゃんとイカせてあげてから自分もイキたい、だから好きな人がイクまで自分もイクのを我慢するというのが、男性の分かりやすい本気セックスのポイントだと思います。
女性がイッてなくても、自分がイキそうになったら我慢せずにさっさとイッちゃう、これはぶっちゃけ遊びですよね?イクときのスピードには個人差がありますが、早い人でも、相手が好きな女性ならできるだけ女性がイクまで我慢すると思います。イキにくい女性でも、好きだったら頑張ってイカせてあげたくなるでしょう。

これは先程の「男性の満足度=好きな女性の満足度」の話と繋がりますが、セックスって女性がイカなくても終わるけど、男性がイカないと終わらないものですよね、なぜか。でも好きな人とのセックスは、ちゃんと女性もイカせてあげてから自分もイク、というスタイルを守っている男性が多いのです。

顔をしっかりと見ちゃう

セックスに没頭していても、好きな人の顔はちゃんと見たい、という男性は多いですね。気持ちよかったらつい目を閉じちゃうけれど、好きな人がどんな表情をしているのか見たい、普段はしないセクシーな表情をしているところが見たい!という思いで、女性の顔をしっかり見てしまうようです。
それに女性が気づいて、目が合ってはにかんだりなんかしたら、たまらなく可愛くて愛おしくなって、ハグしてキスしちゃう!という男性意見も。確かにそれって、好きな人とのセックスだからこその行動ですよね♡

アフターセックスまで完璧

終わってからも離れたくない、くっついていたい、という男性もいれば、正直本当はすぐに煙草を吸ってシャワーしたい派だけど、好きな人が寂しがるから終わってもしばらくはイチャイチャしている、という優しさでアフターセックスをする男性もいます。どちらにしても、相手が本気で好きな人だから故の行動です。遊びだったら終わっても離れたくないとは思わないし、自分がシャワーしたけりゃさっさとシャワーしちゃうでしょう?セックスの後の行動にも、あからさまな男性の気持ちが表れますね。

【女性】が好きな人とするセックスの特徴とは?

最中にたくさんキス・ハグをする

この行動だけは、男女ともに同じなんですね。女性もとりあえず好きだったらキスしたい、ハグしたい、という思いが溢れ出して、最中でもキスしたい、ハグしたい、という衝動が抑えられなくなるんです。特に、好きじゃない人とはセックスはできてもキスはできない、という女性がいるほどに、キスって好きな人としかしたくない特別な行為なのです。

特に挿入中に女性がギュッとしがみついてきたら…もう好きでたまらない!という気持ちの表れだと思います。そして、してもしても足りないという感じで何度もキスを求めてくる行動も、好きな人相手のときならでは。あなたの好きな人はどうですか?♡

恥ずかしいけど積極的に動こうとする

好きな人相手だからこそ意識するので、恥じらいの気持ちは持っています。でも恥ずかしいと言ってばかりでまったく動けなかったり、自分から行動を起こさずにまぐろでいたら、好きな人が楽しめない、気持ちよくなれないだろうなと思うので、頑張って動いて気持ちよくさせようとします。
恥じらいながらも女性が自分から動いてくれたり、またはあなたの要望に応えようとしてくれるのなら、それは好きだからです。女性は好きな人が相手だったら、ちょっとくらい恥ずかしい要求をされても頑張ってやろうとしますよ。

テクニックがなくても幸せになれる

女性は好きな人とのセックスでは、相手のサイズやテクニック云々はあまり気にしていないんです。それよりも、好きな人と肌と肌を重ねられることの幸福感や、セックスの最中に交わす熱い視線、好きな人に愛されて求められているという実感で、精神的に満たされることで幸せを感じているんです。

テクニックどうこうよりも、相手が誰か、ということが重要なんですね。好きな人とはどんなセックスをしたかよりも、二人きりで全てをさらけ出せるその空間と、肌から伝わる愛情さえあれば満足なんです!だから男性にあまりテクニックがないとしても、心で満足できるのです♡

フェラに一生懸命になれる

フェラって、男性は必ずしてほしがりますよね。でも苦手な女性も多い。だからそこまで好きじゃない相手ならやらないか、やってもサラッと終わらせてしまいます。けど本気で好きな人が相手なら、気持ちよくなってほしいから頑張ります。

男性って気持ちよくても女性ほど声が出ませんよね。でも挿入してイクまでの時間以外だと、フェラのときだけは思わず声が漏れちゃったり息が荒くなる!という男性が多くないですか?それを分かっているので、女性は好きな人のその反応が見たいためにフェラを頑張るのです。一生懸命フェラしてくれてるな~と、フェラで愛情を感じたら、それは本気な証拠ですね♡

ちゃんと気持ちよくなってくれてるかが気になる

先程、男性は女性ほど声が出ないというところに触れましたが、だから女性は好きな人とのセックスでは、相手の男性がちゃんと気持ちよくなってくれているかがとても気になるのです。だから「今気持ちいい?」とか聞いちゃいます。今自分が奉仕している行為でちゃんと感じてくれているのか、何をしたら好きな人が気持ちよくなるのかをいつも知りたいと思っているのです。

ムリに喘ぎ声を出してほしいとは言いませんが、気持ちいい、今のやばい…という感じで、ちゃんと気持ちよくなっていることを伝えてあげると、安心して喜んでもらえるでしょうね♡

本気セックス、してますか?

成り行きのセックスやセフレとの割り切ったセックスなど、それはそれで良さがあるのかもしれませんが、やっぱり好きな人との本気セックスに叶う幸せなセックスはないですよね♡
あなたは最近本気セックスしてますか?また、あなたの好きな人はあなたに本気セックスを見せてくれていますか?好きな人との本気セックスで、幸せな気持ちで満たされる素敵な時間をたくさん過ごしてください♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター