サムネイル

W不倫にありがち!?不倫相手からのライン頻度が減った時の対処法

W不倫をしている相手の女性からのライン頻度が減ったと気付いたら…何かあった?と心配になると思います。不倫という関係自体不安定なものなので、突然ライン頻度が減るということは大いにあり得ることです。そんな時、男性側はどう対処すればいいのか?W不倫をしている中で、相手の女性からのライン頻度が減った時の対処法をご紹介します。

  • 更新日:

なんで?W不倫をしている相手の女性からのライン頻度が減る理由

W不倫の相手の女性からのライン頻度が減る理由って、なんなのでしょうか?

・不倫を始めた当初の新鮮さがなくなり、関係が安定してきたから
・たまたま忙しかったから
・家庭で何か問題が起こったから
・気持ちが冷めたから
・家族や知人にバレたから

こういった理由が考えられます。元々のライン頻度にもよりますが、毎日ラインしていたのであれば、1日ラインがこなかっただけでも、あれ?と思うかもしれませんね。ですが、2~3日くらいなら単純に忙しかっただけ、関係が安定してきたことに比例してライン頻度も落ち着いてきた、ということはあり得ます。ですが1週間まったくラインがこなかったら…さすがにおかしいと思いますよね。

そこで今回は、こういうときに男性としてはどういう対応をすればいいのか?考えてみましょう。W不倫中で、しかも相手の女性からのライン頻度が減ったなと感じている方は、こちらの対処法を参考にしてみてください。

W不倫の相手の女性からのライン頻度が減ったら…どうすればいい?

待つ

とりあえず無難な対処法ですが、待つ、という方法です。ライン頻度が減ったということは、女性は今あなたにラインをしたい気分ではないか、もしくはラインであなたと連絡をとっている場合ではないかのどちらかだと考えられます。

どちらにせよ、女性がラインしたくなったら、もしくはできる状況になったら、またラインがくるだろうと楽観的に考えて待つのです。ですが、さすがに半月くらい待って何もラインがこなかったら…それ以上は待っても仕方ない状況だと考えられます。そういう場合は次にご紹介する対処法をお試しください。

忘れる

女性からのライン頻度が減ったのは、もしかすると「もうお別れしましょう」というサインかもしれません。もしくは夫や家族達にバレてしまって今ラインができない状況なのかもしれません。どちらにせよ、半月以上連絡がなかったのなら、そのどちらかの理由でライン頻度が減った可能性が高いですね。

そういう時は、これ以上待ってもラインはこないと割り切って、思い切って忘れる方向に気持ちを持っていくべきでしょう。女性からのラインがこない状況で男性からラインを送るのは、嫌がられるか、もしバレていたら事態を悪化させるだけです。理由がわからないままだとモヤッとするかもしれませんが、W不倫の関係なんてこんなものだ、お互いに一番に守るべきものは家庭なんだし、と自分に言い聞かせて忘れる方向で考えるのもひとつですよ。

連絡をしてみる

理由も告げられないままにライン頻度が減るなんて、そのままにしておけない!という方は、ラインを送ってみないことには気持ちがおさまらないでしょう。しかも、W不倫だったけれど本気で好きだった、こんな終わり方どうしても納得できない!という場合のみ、「どうしたの?」「なにかあった?」とラインで聞いてみる方法もあります。

ただし、女性からライン頻度が減ったというのは、もしかすると夫にバレてスマホを取り上げられているかもしれません。そんなときにラインを送ってしまってはさらに最悪の事態を招く可能性もあります。ですが、何が何でもこのまま放っておけない!と思うのであれば、覚悟をもって一度だけラインを送ってみて反応をみてみるのもありかもしれません。ただそのラインが命取りになる恐れがあることを考えると、あまりオススメはできませんね…。

一方的に終わりを告げる

女性側から一方的にライン頻度を減らされて、理由が分からないからスッキリできないじゃないか!終わりなら終わりでハッキリしたい!と思う方は、「もう終わりにします」とだけラインを送って、このW不倫の関係に終止符を打つという対処法もあります。W不倫という関係上、やめられるものならやめるに越したことはありません。終わりなら終わりでいいけれど、終わったのかどうか分からないままが気持ち悪いという人は、最後のラインを送って自分の中でケリをつけるとスッキリ終わらせられるでしょう。

ですがこちらの対処法も、もし女性の夫に見られたら不倫関係があったと言ってしまっていることになります。できたらラインをせずに心の中でひとりで終わりにする方がリスクが少なくていいと思います…。

ブロックされてるかも?確認してみる

ラインを送るのは怖いけれど、女性が何を思って今現在ラインを送ってこなくなったのか、少しでも知りたいと思う方は、ラインをブロックされているかどうかを確かめましょう。

その方法は、有料スタンプをプレゼントしようとするときの、送信前の画面で確認できます。明らかに相手が持っていなさそうなスタンプを選んで、送信前の画面で”このスタンプは既に持っています”という表示が出たら、ブロックされていると判断できます。送信できる画面だと、ブロックされていないということになります。ブロックされていたら、もう完全に終わりにされたのだと分かるので諦めもつくかと思います。

ライン頻度が減ったら!不倫をやめるチャンスなのかも?

突然女性からのライン頻度が減ったら、最初は寂しく感じたり心配になったりすると思います。たまたま忙しかっただけだったり、単に関係が落ち着いてきてライン頻度が減っただけなら、そのうちまたラインがきて元通りだと思います。ですが、完全にラインが途絶えてしまって長い間そのままだった場合、すんなり諦められないと思う方もいるかもしれませんし、アッサリ終わりなんだなと思える方もいるでしょう。どちらにせよ、W不倫をやめ、大きすぎるリスクを捨てて元通りの生活に戻るいいきっかけだと思いますよ。

刺激が足りないと感じたり、女性を思い出して切なく思う方もいるかもしれませんが、これは、運よくバレる前にW不倫をやめて、もう一度家庭にしっかりと向き合うチャンスなんだと考え、W不倫を卒業するのが一番の最善策だと思いますよ!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター