サムネイル

【恋愛とご無沙汰の男性へ】恋愛がはじまるきっかけ基本の5つ

気づけば恋愛がご無沙汰状態…前に恋愛したのいつだっけ?というあなた。恋愛が始まるきっかけってどんなことだったか、忘れてませんか?きっかけがなければ恋愛は始まりません。恋愛モードになって、恋愛を始める感覚を思い出してください!長く恋愛から遠ざかっているそんなあなたに、恋愛が始まるきっかけとなる基本事項を5つご紹介します♡

  • 更新日:

恋愛のきっかけは自分で作るもの!

恋愛って、していない期間が長くなるほどにその感覚を忘れてしまうものだと思います。恋愛ってどうやって始めるんだっけ?恋愛ってどうやって進展させていくんだったっけ?そんなことすら忘れてしまっているあなたは、かなり恋愛がご無沙汰なのでは…?

そこで今回はこちらでは、恋愛が始まる基本のきっかけを5つお伝えします。恋愛がしたい、彼女が欲しい、そう思っているのにどう始めればいいのかわからなくなってしまったそこのあなた!こちらの記事を読んで、頭の中で恋愛が始まっていくところをイメージしながら、恋愛の勘を取り戻してくださいね!

恋愛が始まる基本のきっかけ5つ♡

外見を気にすること

恋愛が始まるきっかけの一番最初は、やはり外見です。ここで無しだと思われてしまうと、その先に進むことは難しいでしょう。外見と言っても、イケメンでとびきりオシャレでないといけないというわけではありませんよ。

ここで言う外見というのは、清潔感、身だしなみなどの、最低限の外見への気配りのことです。恋愛から遠ざかると、自分が女性に見られているという意識がなくなってしまって、かなり外見に無頓着になる男性がいます。

いつも髪がぼさぼさ、洋服も毛玉だらけ、髭や肌のお手入れができていない、こんな状態では恋愛のきっかけは逃げていきますよ。ちゃんと鏡を見て身だしなみを整え、そして笑顔を忘れずに、いつ女性に観察されても大丈夫な自分でいることで、いつでも恋愛を始める準備万端の状態にしておきましょう。

好きアピールをする

ちょっとでもいいな♡可愛いな♡気になるな♡と思った女性には、好きアピールをしておきましょう。そうして男性として意識してもらうことが、恋愛が始まるきっかけになります。

女性はよほどキライな男性でない限り、好きアピールされて嫌な気はしませんし、むしろそれがきっかけになって、女性の方も好意を示してきた男性を意識するようになります♡

恋愛を始めるきっかけを作るための好きアピールとは、まずはライン交換、そしてマメにライン、褒める、職場が同じなら目線を送ってみたり、頻繁に話しかける、こういった行動で好きな気持ちをアピールしていきましょう。

ふたりきりで会話する時間を作る

ふたりきりで会話する時間というのは、例えば周りに人がいても、会話をしているのがふたりだけならそれでOKです。

ふたりだけの会話の空間というのは、目も耳も会話の相手だけに集中しますよね。そのふたりだけの会話の空間が作れれば、好きアピール以上に深いアピールができます。それがより早く恋愛が始まるきっかけを手に入れることに繋がります。

じっと見つめながら話してみたり、さりげなくボディタッチも入れてみたりして、より強くあなたが男だということを感じさせましょう。ここでただの友達だとは思っていない空気を出せば、更にあなたの存在を意識させることができるでしょう♡

ふたりきりで会う

本格的に恋愛を始めるきっかけを作るための行動は、女性とふたりきりで会うことから始まります。気軽に「ご飯食べに行こうよ」と誘ってみてください。真剣に好きとまではいかなくても、話していて楽しいな~くらいの女性がいたら、とりあえずふたりで会ってみることが、恋愛が始まるきっかけとなります。

ふたりきりで会うということはかなり女性との距離を縮めることになります。そこで会話が弾めば確実な恋心に発展するかもしれませんし、何度かデートを重ねるうちに徐々にお互いに惹かれあうというパターンもあります。

すぐに恋愛関係に進展しなくても、本格的に恋愛を始めるきっかけは、ふたりきりで会える関係を作るところから生まれることが多いです。恋愛がご無沙汰だと緊張するかもしれませんが、構えすぎずに友達を誘うように気軽に誘ってみましょう。

居ないと困る存在になる

例えば、女性が困っていたらいつでも助けてあげる存在になるとか、そこまででなくても、普段から女性のことを気にかけたり会話の聞き役として近い存在でいるとか、女性にとって自然に身近な存在と感じられるポジションを獲得しておくのです。

そしていざというとき、女性があなたのことを、自分にとって必要な存在だ、居ないと困る、居ないと寂しいと気づいた瞬間が、恋愛の始まるきっかけになることもあります。

この人いつも優しいし私に気があるのかな?いつも話し相手になってくれるし私に好意を持ってるのかな?
そう感じる男性の存在は、最初はとりあえずそのままにしておきます。しかしいざというときに「私この人がいないと不安…」と感じた瞬間に、自分の想いが恋かもしれないと考えるようになるのです。その瞬間が恋愛が始まるきっかけですよ♡

行動あるのみ!積極的に恋愛のきっかけを作って♡

恋愛を始めたければ、積極的に行動にうつすことが大切です。ただ今までと同じように毎日を過ごしていても、なかなかきっかけは生まれません。今まではきっかけがなかっただけで、きっかけさえあれば、思いもしなかった身近な女性が恋愛の相手になることだってあり得ます。

恋愛がご無沙汰だときっかけを作ることが難しく感じるかもしれませんが、恋愛って些細なきっかけで始まります。自分から積極的に恋愛のきっかけを作って、素敵な恋のチャンスを掴みにいってくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター