サムネイル

一生彼氏になれない!?永遠の2番手、「キープ男」の特徴

女は怖い生き物だと言いますが、自分に気がある男性をキープしてうまく利用する女性は実際にいます。自分もそれなりに気があると見せかけて、頑張れば彼氏になれそう!と男性に思わせるのが上手いんです。でもキープ男から彼氏に昇格することは滅多にありません。今回はそんなキープ男になってしまう男性の特徴をご紹介します。あなたは大丈夫?

  • 更新日:

勘違い禁止、キープ男はいつまでたってもキープ男

キープされている状態を、付き合う前段階、もう少し粘ったら落とせそう、なんて勘違いしている男性がいます。女性からすると、いったんキープ枠に入った男性はほぼ一生本命枠には入りません。一度キープ男になってしまったら、そこから本命の彼氏に這い上がるのはほぼないに等しいのです。

そんなふうに女性にキープ男として扱われてしまう男性には、実は共通する特徴があるんです。今からその特徴を詳しく解説致しますので、自分にはキープ男になってしまう素質があるのかどうか、また今現在自分がキープ男になってしまっていないかどうか、チェックしてみてください。そしてキープ男にならないためにはどうすればいいのかも考えながら、読んでみてくださいね!

キープされるにはワケがある…キープ男の特徴とは?

自信がない

キープ男はまず自分に自信がありません。これがキープされてしまう一番の原因です。まず自信がないとそれがオーラに出てしまいます。キープ男を作るような女性は男性経験が豊富なので、自信のない男性のオーラにすぐ気づきます。その時点で本命枠から外れます。

自信がない男性は自分に魅力がないと思っているので、女性に好かれるためには何かしないといけないと思っています。なので、何でも言うことを聞く、顔色を見てご機嫌取りをする、連絡があれば即出動して送迎から支払いまでしてしまう、といった行動をとってしまいます。そんな様子を見て女性は優しい男性だとは思いません。自分より格下だと認識するだけです。自信があれば狙っている女性相手でもNOと言えます。本命枠男子は、口説くための手段として言いなりになるという手段は使いません。好きな女性に対してこそ媚びてはいけないのです。

鈍感

自分がキープされていると気づかない、その鈍感さがキープ男にされる原因です。男性の鈍感さは、女性と恋愛関係を育んでいきたいときにいろんな悲劇を巻き起こします。

まず鈍感だと、女性が喜ぶポイントや複雑な女心が理解できません。鈍感な男性は女性の気持ちに鈍いので、女性の気持ちに共感する、寄り添ってあげる、といったことができません。鈍感だと女性の言葉や行動の裏側まで読めないので、女性の真意になかなか気づかないままキープされて利用されてしまいます。なんだったらキープ状態なのに彼氏気取りな態度をとって、それがうざいと思われていたり…。でも鈍感だからキープされていることに気づかないので利用し続けられてしまうのです。鈍感ということは、男女関係においてかなりデメリットです。

怒らない

女性に何をしても怒らない人だと思われたらキープ男にされてしまいます。普段から穏やかで基本的に怒ることがないという男性もいると思いますが、そういう男性は残念ながら女性になめられてしまいます。何をしても怒らないから何でもワガママ聞いてもらえる、と思われてキープされてしまうんですよね。

そして何をしても怒らない男性は、無意識に女性をどんどん調子に乗らせて女王様にしてしまうんです。最初はそんなつもりがなかった女性であっても、怒られないという甘えから調子に乗らせてしまい、ワガママ女にさせてしまうのです。こうなるともう女王様とキープ男という主従関係ができてしまうのです。

また、ただ女性に気に入られるために媚びているから怒らないだけという男性もいるでしょう。でも本命枠男子は、好きになってもらおうという下からの姿勢ではなく、好きにさせようという姿勢で女性を口説きます。ここがキープ男との違いです。

恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ないと女性の扱い方が分からないですよね。恋愛経験が少ないということを隠していたとしても、その女性に慣れていない態度から恋愛経験が少ないと気付かれてしまいます。

男性をキープするタイプの小悪魔女子は、恋愛経験豊富な女性がほとんど。だから恋愛を知らない男性のことは、簡単に手玉に取ってキープ男にしてうまく利用してしまうのです。
ですが恋愛経験が少なくても、自分にちゃんと自信を持っている男性なら大丈夫!キープ男にされる原因は、恋愛経験が少ないことに劣等感を抱いて自信をなくしてしまっているところにあります。冒頭でお伝えした自信がないという話に繋がりますね。恋愛経験が少なくても恋愛以外で自信が持てる自分でいられるよう、努力するといいですね。

キープ男じゃなく本命男になろう♡

キープ男にされないための簡単な方法は、女性にNOと言える男でいることです。NOが言える男性はキープされません。というか、NOと言うので女性はあなたを利用できません。

恋愛を征したいなら女性に主導権を握らせてはいけません。女性は基本的に自分よりも上だと思える男性が好きです。自信があって尊敬できる男性が好きなんです。女性に振り回されていたらいつまでたっても彼氏としての対象にみられないですよ。
キープ被害にあわないためには、気を持たせる素振りで男性を勘違いさせようとする女性を見抜くことも大切ですが、その前に女性にキープできる男だと思わせない男性になる事が一番ですね。キープじゃなくて本命の彼氏にしたい!女性にそう思われるイイ男でいたいですね♡

内容について報告する