サムネイル

実は悩んでマス…彼女がひそかに抱えているエッチのお悩み

突然ですがあなたのエッチに彼女は満足していますか?もちろん満足させているという人も自信がないという人も、彼女はひそかに悩んでいるかもしれません。エッチの悩みってお互いに言いづらいもの。この記事では彼女が抱えているかもしれないお悩みについて解説していきます。彼女の本当のキモチ、気づいてあげて!

  • 更新日:

本当にそのエッチで満足してますか?

「気持ちよかった♡」エッチ後の彼女のこんな言葉を、あなたは信じ切っちゃっていませんか?実は彼女はエッチに不満を抱えているかもしれません。というのもエッチの不満って彼には言いづらいんです。彼がエッチの腕に自信を持ってたりするとなおさら。傷つけてしまうかもという優しい気持ちから、エッチの不満を伝えないでいると、その不満が溜まってエッチ自体がだんだん嫌いになってしまうなんてことも。それを防ぐためには、彼女がエッチに不満を抱いてないかを知る必要があります。そこで、女子がエッチに抱きやすい不満をご紹介しますので、あなたの彼女は大丈夫かどうかという目線で読んでみてください。

これでいいの?うまくできてるか不安

昔から頭の中がエロ一色だった男性と違い、エロにほとんど触れずに生きてきた女性って少なくありません。そんな女性はエッチに不満というよりも、エッチの正解が何か分からずに戸惑っていることがあります。「これでいいの?」「このやり方でちゃんと気持ちいいのかな?」そう思いながらするセックスってなんだか気疲れしてしまうものなんです。そんな彼女の不満を取り除くためにはたくさん褒めてあげることが大切です。「気持ちいいよ」「かわいいね」たくさん褒めてあげると、彼女もエッチに自信が出てきてもっと積極的になってくれるかも♡あなたは彼女のエッチを褒めてあげていますか?

避妊してほしいけど…言えない

エッチには妊娠の心配がつきもの。しかも妊娠するのは女性です。だからこそエッチの際の避妊は男性主導できっちりと行ってもらいたいものです。でも、意外と多くいるのが生でしたがる男性と、それに流されてしまう女性。女性は好きな男性が生で入ってこようとするのを、嫌だと思っていても「今言ったら雰囲気を壊す?」とか「嫌われちゃうかな?」という気持ちで受け入れてしまうんです。妊娠しても責任取るからじゃなくて、責任取られても逃げられても大変なことになるのは女性です。今すぐ子供が欲しいのが2人の意思でなければ、エッチでは避妊をきちんとしましょうね。セーフセックスをしてこそ、心からエッチを楽しむことができるんです。

彼のアソコ、舐めるのに抵抗がある

エッチの手順としてすっかり一般的になった感のあるフェラチオですが、実は抵抗を感じる女性もたくさんいるということを知っておいてください。考えてもみてください。おしっこの出るところを舐めるなんて、抵抗があって当然なんです。舐めてくれるのは愛情があるからこそということを忘れてはいけません。そして、フェラをさせるのなら彼女のアソコも舐めてあげていますよね?彼女にだけ舐めさせるなんて、そりゃ不満もたまって当然です。フェラだけして舐めてくれない男性の多いこと。あなたはそんなことしていませんよね?フェラの無理強いはやめて、フェラはしてもらったらその分お返ししてあげるようにしてあげてくださいね♡

ぶっちゃけ感じない…イクってなに?

イケる女子が全体の何割いるかしっていますか?日本女性は3割ほどしかイケないというデータがあり、毎回エッチでイっているという女子は1割しかいないんです。これって男性では考えられませんよね?男性がイったら終わりということが多いエッチに、イっていない彼女が不満を抱くのは当たり前です。あなたの彼女はちゃんとエッチでイっていますか?それとも演技していますか?イったと言っているのにエッチに乗り気でない場合は、彼女は演技をしているかもしれません。自分がイクことよりも彼女がイクことに重きを置いたエッチをしてみましょう。そうすれば彼女もエッチを楽しむことができますよ♡

エッチの悩み解消しよう!

女子が悩みがちなエッチの不満は、きちんとエッチができているのか分からない、ちゃんと避妊をして欲しい、フェラに抵抗がある、気持ちよくない、ということです。あなたのエッチはどれもクリアしていますか?どれも彼女を大切に思う気持ちがあれば、乗り越えていけることばかりです。エッチでは自分ばかり気持ちよくならずに、彼女のことをよく見てよく褒めて二人で楽しいセックスをしていきましょう。そうすれば彼女の悩みも消えてしまいますよ。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター