サムネイル

女性が不倫する理由とは?意外な理由と不倫相手に求めること

独身女性から人妻まで、女性の不倫も後を絶たないですが、女性が不倫する理由ってなんだと思いますか?大きなリスクのある恋愛だとわかっていながらも、ついつい足を踏み入れてしまうのには、それ相当の理由があるんです。今回は、女性が不倫したくなる理由と、不倫相手に求めることとはなんなのかをお伝えします。不倫する女心って一体…?

  • 更新日:

不倫せずにはいられない…精神的に満たされない女達

ここで一歩踏み込んだら不倫に発展する…と気付いていながらも、不倫の甘いにおいに誘われて、フラッと不倫の世界に足を踏み入れてしまう女性達。不倫のリスクは重々承知。なのにここで理性が働かなくなってしまう、いや、むしろわざと理性を忘れて本能に従ってしまうのは、そのリスクを背負ってでも不倫によって得たい”何か”があるからなんです。

その”何か”ってなんだと思いますか?不倫するすべての女性に共通するのは、精神的に満たされていない、ということ。日々の生活では手に入らない、その”何か”を手に入れれば精神的に満たされる、それを満たせるのは不倫しかない、だから不倫せずにいられないのです。そんな女性達が不倫する理由と、不倫相手に求めることをご紹介します。不倫でしか得られない、女性が求めているものってなんなのでしょうか。

だから女は不倫する…女性が不倫する理由とは?

女としての喜びを満たすため

今の生活では女として満たされない、不倫以外に女として自分を満たす方法が見つからないと感じている女性達は、女としての自分を満たすために不倫をします。女として満たされない原因は、独身女性、既婚女性で様々です。

独身女性においては、恋愛・婚活市場で良い男性と巡り合えない日々が続き、自分はこのままひとりなのかという孤独を感じている女性が、不倫に走ってしまう傾向があります。不倫市場においては若い独身女性というだけで価値がありチヤホヤされるので、自分の女としての居場所はそこなんだと思い込んで、つい不倫をしてしまうのです。それに、包容力がある大人の男性を理想の男性像とする独身女性は、そういう男性が既婚者にしかいない!と嘆きながら不倫に走っている女性もいます。

また既婚女性では、妻として母親として生きる日々の中で、女性として存在できる場所がないことへの不満が募り、女としていられる場所を求めて不倫をする女性が圧倒的に多いです。女としていたいというのは、夫とただセックスしていればいいということではなく、女性として大切に扱われたい、という気持ちのことです。そこが夫では満たせないとなると、外の男性にそれを求めてしまうんですね。

夫・彼氏に足りないものを補うため

彼氏や夫に別れるほどの大きな不満はない。でも、どうしてもここが足りない!というところがある場合、その穴を不倫で埋めようとすることがあります。なので、彼氏や夫のことが好きだと言っていて、円満に見えるカップルや夫婦の女性が実は不倫している、ということが多々あります。

完璧な人間なんていないんだし、ちょっと足りないところがあるくらい我慢すれば…。他人から見たらそう思えるようなことでも、足りないところが、自分がどうしても必要なところだった場合、不倫をしてでも埋めて満たされたい、と思ってしまうのです。だからそういうときのお相手は、彼氏や夫と正反対のタイプの男性を選ぶんです。

その足りない部分以外が完璧であればあるほど、別れることができない、だからといって足りない部分を諦められない、と思っている女性が不倫するんですね。足りない部分というのは、会話だったり、包容力だったり、優しさだったり…女性によって様々ですが、その女性にとってどうしても必要な部分を埋めてくれる男性がいれば、不倫してしまうのです。

日常に刺激が足りないから

普通の毎日が淡々と過ぎていく生活の中で、それなりに幸せだけど、刺激が足りない、退屈だ、と感じている女性もいます。そういう女性が火遊びのような感覚で不倫を始めると、その非現実的なシチュエーションにハマって気持ちが満たされてしまうのです。

コソコソ会ったり、連絡をとっていることがバレてはいけないというスリルや、不倫という関係上、好きでも一緒にはなれないという禁断の恋的な要素が、気持ちを盛り立てて非現実的なシチュエーションを作ります。日常が退屈だと感じていた女性は、その世界を一度見てしまうと、もう不倫以外はムリなんて言うほど。

安定より刺激を求めるタイプの女性は、こういった理由で不倫していることが多いですね。刺激によって精神的に満たされるタイプの女性は、普通に生活しているとそう頻繁に刺激的な出来事なんて起こらないので、不倫という刺激を一度味わうと、水を得た魚のように生き生きしてしまい、ハマって溺れてしまうんです。

女性が不倫相手に求めることとは?

癒してほしい

独身女性は、年上で落ち着いた包容力のある既婚男性に、大人の男性相手だからこその癒しを求めています。既婚女性は、家庭での悩みを忘れさせてくれるような男性に癒しを求めています。

不倫というと刺激的な関係をイメージしますが、実際は不倫相手に対して癒しを求めている女性も多いのです。不倫相手だからこそ、ふたりきりでいるときは、日々のストレスや悩みを忘れられる、現実逃避できると感じているのです。不倫相手といる空間は非現実的な状況だからこそ、日常から離れてリラックスできることが不倫のメリットだと思っているのです。

また逆に、不倫相手に悩み相談を聞いてほしいと思っている女性もいます。交友関係が少ない女性、友人には言えない相談をしたいと思っている女性、彼氏や夫との会話が少ない女性などは、不倫相手に話を聞いてもらうことが癒しだと思っているのです。

ときめかせてほしい

不倫している女性の多くは、不倫相手にときめきを求めています。不倫という関係自体が非日常的な関係なので、その関係自体もときめきとなっていますし、ふたりでいるときに言葉や行動でときめかせてもらって、女性として扱われている喜びを実感したいと望んでいるのです。

独身女性だと、長く恋愛から遠ざかっている女性や、いい相手に巡り合えなくて途方に暮れている女性は、不倫相手にときめきを与えてほしいと強く思っています。

既婚女性だと、夫と長く一緒にいれば安心感と引き換えにときめきは失われていきますよね。その失われたときめきを夫に求めるのはもう無理だと判断したとき、でも離婚はできない、家庭は守りたい、それでもどうしても女性としてときめく感情を味わいたいと思ったら、不倫するしかなくなってしまうのです。

心が満たされるセックスをしてほしい

充実したセックスライフによって、精神的な充実感や女としての喜びを感じる女性達は、不倫相手に満足できるセックスを求めています。彼氏や夫とセックスレスの女性や、セックスはしているけど義務感やなんとなくな気持ちでセックスしている女性は、心まで満たされるセックスを不倫相手に求めているのです。

女性にとって、セックスは性欲を満たすものだけではありません。セックスによって男性から女として扱われていると感じたり、自分が女として魅力があるんだと実感する手段でもあります。ただ体を気持ちよくするだけでなく、心がときめいて満たされるセックスを不倫相手に求めているのです。

不倫は満たされない女が自分を満たすための手段

まとめると、女性が不倫する理由は、満たされていないから、ということです。何で満たされないと感じているかはそれぞれ、ですが満たされない原因が、不倫でしか解決できないと思っているから、リスクを背負ってでも不倫をするのです。

ダメだと分かっていても、満たされない思いを抱えながら生きていくくらいなら、リスクを背負ってでも自分を満たしたいんですね。背負うリスクと不倫に求めるものの重さが比例しているのかどうかは分かりません。ですが、少なくとも今の自分を満たしてくれるのは不倫相手だけだと、女性達は信じているのです。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター