サムネイル

結婚してからセックスレス…夫婦のセックスレス原因と対処法

結婚前は楽しんでいたパートナーとのセックス。なのに結婚してからセックスレスに…そんな夫婦がたくさんいます。夫婦のセックスレスの原因ってなんなのでしょうか?今回は、結婚した夫婦がセックスレスになる原因とその対処法をご紹介します。今まさにセックスレスだという方はもちろん、そうでない方も予防の為に、是非参考にしてくださいね。

  • 更新日:

放置すれば離婚原因にもなるセックスレス…あなたは大丈夫?

セックスレスは、夫婦の離婚原因にもなる大変な問題。最近してないなと思いながらも、問題に向き合うのが面倒だからとついつい放置していたら、いつの間にか心まで離れてしまって…そんな夫婦がたくさんいます。

例え1年に1回のセックスの頻度であっても、お互いがそのペースで満足しているのなら問題なし。ですがどちらか片方だけでも、セックスしたいのに長い間していない!と感じていたら、それはセックスレスになります。

そこで今から、夫婦がセックスレスになる原因と、対処法をお伝えします。今すでにセックスレスになってしまってどうしたらいいか悩んでいるあなた、今は大丈夫だけどそうならないために知識をつけておきたいあなた、是非こちらを参考に、いつまでもセックスを楽しめる夫婦を目指して下さい♡

あんなに愛し合っていたのになぜ?夫婦がセックスレスになる原因とは

したいのにタイミングが合わない

夫がしたいタイミングで誘おうとしても、妻が育児で疲れ果ててしまっていてできない。今度は妻がしたいタイミングで誘おうとしても、夫が仕事で疲れて寝てしまっている。タイミングが合わないからできない!といったことが原因のセックスレス。お互いにしたい気持ちはあるし、積極的に誘おうともしてるのに、タイミングだけの問題でできないなんて寂しいですよね。

これもタイミングが合わないのをそのまま放置してしまうと、立派なセックスレスに。でもお互いが疲れて寝てしまうタイミングなんて前もって読めないし、今日セックスしたい!と思うタイミングだってバラバラだし、合わせられない。そう思ってそのままの状態を続けてしまうと、セックスするきっかけを見失い、そのままセックスレスになってしまうのです。

いつでもできるという安心感からそのまましなくなった

意識してセックスしようと思わなくても、一緒に住んでるんだしそのうちするだろう、そんな考えが原因でセックスレスになることもあります。お互い毎晩同じ家にいるんだし、今日しなくても明日すれば…それが続いて気付けばしないことが当たり前になった、もう今更といった空気になってセックスレスになるのです。

元々性欲が弱い人は、この状況に陥りやすいです。そんなに頻繁にしなくても大丈夫なタイプの人でも、恋愛中はそれなりにしていたセックス。それが結婚していつでもできる状態になったことで、別にいつでもいいや、いつでもできるんだから、と思ってしまい、結局ずっとしないまま。もう今更セックスっていう雰囲気じゃないな、まぁいいか、なくても生きていけるし、となってしまう。そう思っているのがお互いならいいのですが、片方は、セックスしたいのに…そう思っていたら夫婦の危機とも言えるセックスレス問題です。

相手を異性ではなく家族としてしか見れなくなってしまった

子供ができて、お互いを子供の父親・母親としてしか見れなくなってしまったり、長く生活を共にすることで、異性ではなく家族の一員としてしか見れなくなってしまうと、セックスができなくなってしまいます。家族とセックスするなんて気持ち悪い、そう感じてしまうことが原因でセックスレスになってしまうのです。

愛し合うふたりだからこそ、一緒に家庭を築きたいと思ったのに、いざ夫婦になったら完全に家族になってしまって、セックスするなんてありえない、そんなふうになってしまう夫婦もいるのです。これもお互いがそれでいいと思っていて、家族として接し合っていくことに違和感を感じずに仲良くやっていけるなら問題ないのです。でもしたい気持ちはあるのにできない、片方が異性として見ているのにもう片方がそう思えなくなっている状態だと、夫婦に溝ができてしまう大問題です。

女性の産後問題が原因でできなくなってしまった

妻の出産が原因でセックスレスになることもあります。産後はホルモンバランスが崩れ情緒不安定になりやすいことに加えて、初めての育児で気力も体力も使うので、女性はクタクタ。セックスどころではなくなってしまいます。それに、産後は小さな子供を守ろうとする母性が強く働くので、母親モードにしかなれなく、セックスなんてしたいとも思えない状態になってしまう女性もいます。

それに母乳で育てている女性は、子供以外に胸を触られることに不快な思いをすることもあります。これは男性からすると、大好きな妻が突然変異したような気分になるでしょう。理解できないことだらけだと思います。ここで夫婦の間に距離ができてしまい、セックスレスになってしまうのです。

セックスレスは早期対策で予防・解消できる!セックスレスの対処法とは?

普段から目を見て会話をする

セックスレスになる夫婦は、日常のコミュニケーションがちゃんと取れていないことが多いです。日常でしっかりコミュニケーションが取れていないのに、突然セックスするなんて無理です。まずは、日頃からお互いの目を見て会話をすることを意識しましょう。

末期のセックスレス夫婦は、目を合わせることも会話をすることもなくなった、なんて夫婦が多いです。そうなってしまうと修復がかなり難しいので、今のうちから目を見て会話をするというコミュニケーションを毎日意識してください。目と会話で心が繋がっていれば、セックスレスになりにくいですし、なってしまっても、こういった普段のコミュニケーションの積み重ねで、また自然とセックスする雰囲気になりやすくなるのです。

意識してこまめなスキンシップを怠らないようにする

キスやハグ、手を繋ぐなど、お互いの肌に触れるスキンシップを普段からこまめに行ってください。普段から肌の距離が近いとセックスレスになりにくいですし、すでにセックスレスであっても、こうした日常のスキンシップをマメにすることで、再びセックスに誘いやすい雰囲気やきっかけが作れます。

自然にスキンシップをすることが照れ臭くなってしまっているのなら、例えば朝おはようのキスを必ずする!と決めてみることで、スキンシップ自体に段々慣れてきますし、そこから一歩踏み込んだスキンシップへとまた進んでいきやすくなるのです。おはようのキスをしようという会話自体が、ふたりの距離を縮めて、セックスレス回避・解消に繋がる会話にもなりますしね♡

恥ずかしいならマッサージをきっかけにするのがオススメ

キスやハグのスキンシップさえ恥ずかしいという空気になってしまっている夫婦は、お互いを労う気持ちでマッサージをしあいっこする方法もオススメです。マッサージならキスはハグとちがってしやすいと思います。疲れたし肩揉んで~と頼んでみたり、最近腰痛大丈夫?と言いながらマッサージをしてあげたりして、体の距離を縮めていくのです。

もしかすると、そのまま流れでセックスにいける可能性もありますし、そうでなくても頻繁にマッサージしあううちに、お互いに触れることが恥ずかしくなくなって、セックスに入りやすい空気を作ることができると思います。

2人でゆっくりできる時間を確保♡

付き合っていたときは、休みを合わせたり少しの時間でも会おうと意識して時間を作っていたと思います。ですが結婚すれば毎日同じ家で過ごすので、わざわざ約束なんてしなくてもそのうちできるだろう、そう思って放置してしまうのが問題なんです。

すれ違いやタイミングのズレが原因でセックスレスになった夫婦は、あえてこの日はふたりでゆっくり過ごす日、というのを決めて約束してみてください。子供がいる夫婦でも、たまにでいいので子供を預けてふたりで過ごす時間を作ってください。預け先がない夫婦は、この日は子供が寝たらふたりでゆっくりする時間をとると決めて、寝ちゃったりしないようにするんです。

そうすれば、リラックスしてふたりで会話やスキンシップを楽しむ時間が確保できて、その時間がセックスレス予防になり、解消するきっかけにもなります。時間は作るもの。夫婦であっても意識してふたりの時間を確保することは、長く仲良くいるためにとても大切なことなのです。

産後のセックスレスは時期を待つこととしっかり妻をサポートすることが大切

産後の妻の体調や心の変化を無視してセックスしようとすると、余計に溝が深まるだけです。体と心が落ち着くまで待つという思いやりは大切です。ですがあまり時間を空けすぎるとそのままセックスレスが長引くことにもなりかねません。

産後セックスレスに重要なことは、仕事の忙しさや疲れを言い訳にせずに、積極的に家事や育児をサポートすることです。そんな夫の優しさに触れた女性は、自然とまた体を許していけるようになるはず。この時期に夫婦助け合わずにすれ違った夫婦は、その後も関係が悪化する一方であることが多いです。妻がリラックスしてセックスしたいと自然に思えるようになる環境を作ることで、セックスレスは解消されると思います。

それでもきっかけが掴めないならガッツリ話し合ってみて

いろいろ試してみて効果がなかった場合、一度顔を突き合わせてセックスレスについてふたりで話し合ってみるのもいいと思います。性の話をするのって、夫婦にとって実は大切なことです。お互いの性を知ることで、そこからお互いの思っていること、求めていることなどが見えてきますから。

自分達がセックスレスになった原因はなんなのか、それはどうすれば解決できるのか、そういったことを話し合うことで、セックスレス解消だけでなく、お互いの考え方を知り、夫婦としての在り方などを話すきっかけにもなりますし、結果夫婦がいつまでも仲良く男女としての関係で居続けるために必要な会話ができると思いますよ♡

まずは体の繋がりより心の繋がりを大切に

セックスレスになったとき、セックスをすることを急ぐよりも前に大切なことがあります。それは、心の繋がり、夫婦としての絆を強くすること。セックスレスになる多くの原因の根本は、男女としての心のすれ違いにあると思います。家族としてだけでなく、相手を異性として大切に愛する気持ちを意識することで、夫婦の男女としての心の絆が生まれると思います。

また、セックスレスの問題は、どちらかひとりが解決しようと意識してもダメです。ふたりでその問題に向き合う姿勢が重要。お互いにセックスレスの問題に背を向けずに、どうしたら解決できるのかと真剣に向き合うことが何よりのセックスレス解決のために必要なことだと思います。年を重ねても、何年一緒にいても、いつまでもお互いを異性として大切に求めあえる夫婦でありたいですね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター