サムネイル

女性ライターがこっそり教えます。すっぴん美人&ブスの見分け方

あなたが憧れているあの女性も、もしかすると化粧で塗り固められた「すっぴんブス」かも。そこで今回は、すっぴん美人とすっぴんブスの見分け方について徹底解説します!女性ライターだからこそわかる、詐欺メイクの見抜き方をご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。やっぱり付き合うなら、すっぴん美人がいいですよね?

  • 更新日:

これでもう騙されない!すっぴん美人とブスの見分け方を解説

「詐欺メイク」という言葉が存在するように、女性はお化粧をすることによって顔のコンプレックスを隠すことができます。そのため、メイク前の素顔とメイク後が別人のように変わる女性もいるわけですが、あなたは見分けられる自身はありますか?もしかすると憧れの女性も、詐欺メイクで「可愛い」を作っている「すっぴんブス」かもしれません。そこで、お付き合いをして初めて素顔を知ってがっかりしないためにも、すっぴん美人なのかブスなのか見極めるテクニックを身につけておきましょう!

そこで今回は、すっぴん美人とすっぴんブスを見分ける方法について徹底解説します。ここでご紹介する4つのポイントを押さえておけば、誰でも簡単に詐欺メイクを暴くことが可能。ぜひ参考にして、すっぴんブスを見抜いてください!

見分け方①化粧の濃さをチェックする

まずは、女性の「化粧の濃さ」をチェックしてみましょう。大前提として、メイクが濃い女性はすっぴんブスである可能性大。厚化粧でなければカバーできないほどの、顔のコンプレックスを抱えているということです。つまり、化粧が濃ければ濃いほど、すっぴんブスを疑っても良いでしょう。さらに、化粧が濃い女性がメイクを落とすとギャップが大きいため、そうではなくとも素顔が「ブス」に見えてしまうこともあります。

もちろん素顔がブスではなくても、「ギャル」のようなお顔が好きで濃いメイクを楽しんでいる女性もいます。化粧で塗り固めている、老けて見える厚化粧ならすっぴんブス、若々しく仕上げているなら単に濃いメイクが好きなだけ、と思っておくと分かりやすいはずです。もしも見分けがつかない場合には、これからご紹介するポイントをチェックして、すっぴんブスを見抜いてくださいね。

見分け方②目の二重幅が自然かチェックする

そこですっぴんブスを見分ける重要なポイントとなるのが、「目元」です。目は、顔の印象を左右する箇所と言っても過言ではない、非常に重要なパーツ。細くて小さな目の女の子よりは、言わずもがなくりくりとした大きな目の女の子の方が可愛く見えますよね。そこで目が一重だったり、奥二重だったりと、小さく見えることにコンプレックスを抱いている女性は、化粧で二重幅を作り上げている「すっぴんブス」かもしれませんのでしっかりと見抜いていきましょう。

目の二重幅を広げるために使うのは、一般的に「アイプチ」や「アイテープ」です。アイプチは液体の「のり」のようなもので、二重幅に塗ってプッシャーで押さえつけてまぶたに食い込ませることにより、理想の二重を作ることができるアイテム。一見自然な仕上がりですが、目を瞑った時にくっきりと二重のラインがついているので、分かりやすいです。アイテープは、その名の通りテープを使って二重にするもの。バレにくいように肌色もしくは透明のテープが一般的なのですが、下を向いた時にどうしてもテープが見えてしまいます。これらを参考に、作られた二重幅を見抜いてください!

見分け方③眉毛をチェックする

さらに眉毛の形も、顔の印象を作る大切なパーツの一つです。そこで女性は「なりたい顔」に合わせて眉毛を整え、さらに化粧で理想の形に仕上げています。しかし中には、眉毛を普段から剃り続けていたために、眉毛が生えてこなくなってしまい、「すっぴんでは眉毛がない」女性もいます。眉毛がない姿を想像してみたら分かるように、その姿は衝撃を受けるほどひどいもの。気が強そうに見えますし、何より人相が悪く見えて怖いですよね。そこで化粧を落としたら眉毛がない女性は、「すっぴんブス」だと言っても過言ではないでしょう。

見分け方は簡単で、眉毛にフサフサ感があるかどうかをチェックすればOK。ただ描いただけのような、立体感のない眉毛であれば、化粧で作り上げられたものです。元の眉毛がないと、自由自在に自分の思う通りの眉毛に仕上げることができるため、化粧映えはするもののすっぴん姿は恐ろしいものなので要注意です。

見分け方④肌をチェックする

肌が汚い人は、お世辞にも美人だとは言えませんよね。ニキビ、乾燥、毛穴の汚れなどが目立っていると清潔感が感じられませんし、どんなに顔の造形が良くても肌が汚い時点でブスだと感じる男性も多いかもしれません。実際に、「肌が汚い=だらしない」というわけではありませんし、体質で肌が荒れやすい女性も多いのですが、肌が汚いと美人度が下がるのは紛れも無い事実です。しかしメイクをすれば、どんな肌トラブルも綺麗にカバーすることができるため、素肌の状態を見抜けない男性も多いでしょう。ここで、実際に肌の状態を見極める方法をご紹介します。

まず注意してチェックすべきは、化粧の「厚塗り度」です。肌の凹凸が全く見られないほど化粧を塗りたくっているようであれば、肌トラブルを隠している可能性が高いです。さらに、化粧がヨレている時こそ厚塗り度をチェックするチャンス!特に、表情によって動きの多い目元や口元、そして皮脂の分泌が多いTゾーンは、化粧を厚塗りしているとヨレて汚く見えるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

あの人はすっぴん美人?ブス?しっかり見極めよう

いかがでしたか?今回は、すっぴん美人とすっぴんブスを見分ける方法について一挙ご紹介しました。実際に、化粧のテクニックさえあれば誰でも別人級に変わるため、メイクをすると化ける女性は非常に多いです。あなたの周りの女性も、もしかすると化粧でうまくコンプレックスを隠している「すっぴんブス」かもしれません。「彼女のすっぴんを見たら幻滅した!」というような残念なことにならないためにも、ぜひこれらの見分け方を参考にしてすっぴんブスを見抜いてくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター