サムネイル

ナンパがうまくいかない理由はコレ!ナンパを失敗する男性の特徴

ナンパがうまくいかないことに、お悩みの男性も多いはず。積極的にアプローチを頑張っているにも関わらず、ナンパが成功しないのであれば、あなた自身に何か問題があるのかもしれません。そこで今回は、ナンパに失敗する男性に共通する特徴を一挙ご紹介します。

  • 更新日:

ナンパがうまくいかないのはなぜ?失敗する男性の特徴4選

ナンパがうまくいかないことに、お悩みの男性も多いはず。「彼女を作るためには積極的な姿勢が必要だ!」と意気込んで女性に声を掛けても、ナンパに慣れていない最初のうちにはうまくいかないのは無理もありません。しかし、あなたのその勇気と積極性は、今後彼女を作るにあたって最大の武器となりますので、ぜひ誇ってくださいね。とは言え、問題を解決せずにがむしゃらにナンパをしていてもうまくいかないので、この機会になぜナンパに失敗するのか考えてみましょう。

そこで今回は、ナンパに失敗する男性に共通する特徴を4つピックアップしてご紹介します!ナンパが成功しないということは、あなた自身に何か問題があるということ。ここであなた自身を振り返って欠点を見つけ、これからのナンパに生かしてくださいね♡

特徴①第一印象(身なりや表情)が悪い

まず一つ目は、「第一印象が悪い」というものです。「人を見た目で判断してはいけない」と昔からよく言われてはいますが、実際のところ、人は初対面の相手を第一印象で判断します。今となっては「人は見た目が9割を占める」とも言われるほどで、辛辣ですがあなたは外見からどんな人なのか判断されているのです。例えばあなたが、きちっとした身なりの女性と出会ったら「清潔感のある人なんだな」と思うでしょうし、野暮ったい服装の女性なら「だらしないんだろうな」と感じることでしょう。

同じく、あなたがナンパをしている女性も、見た目からあなたの人となりを判断しています。つまりナンパがうまくいかないということは、あなたの外見に問題があって悪い第一印象を与えてしまっている可能性があるのです!あなたは、清潔感のある洋服を着ていますか?髪型はきちんとセットしていますか?笑顔で話しかけていますか?身なりはもちろんのこと、あなたの表情や全体の雰囲気も第一印象に大きく関わってくるため、この機会に振り返ってみてくださいね。

特徴②そもそもナンパを楽しめていない

二つ目は、「そもそもナンパを楽しめていない」というものです。最初は楽しみながらナンパしていたのに、いつしか事務的にこなすようになっていませんか?「ナンパなんて数打ちゃ当たるだろう」と思い、とにかく数をこなしているだけの男性も非常に多く見受けられます。中には、その日のノルマを決めてナンパに取り組んでいる男性もいるんだとか。しかしあなた自身がナンパを楽しめておらず仕事のようにこなしているのに、話し掛けられた女性を楽しませることができると思いますか?実際にそういう時は、気持ちがこもっていなかったりトークが固かったりで、女性に悪い印象を与えています。

したがって、初心に戻って純粋にナンパを楽しんでみてください!何よりもまずは、ナンパを楽しむことが重要です。あなたの楽しんでいる気持ちは女性にも伝わりますし、それがあなたをより一層魅力的に見せるかもしれません。またナンパの結果だけを求めていても、もちろん成功することの方が少ないわけで、声掛けに費やすほとんどの時間がつまらないものとなってしまいます。したがって、結果だけを追い求めるのではなく、ナンパ自体を楽しみましょう!

特徴③声掛けがパターン化している

三つ目は、「声掛けがワンパターン化している」というものです。あなたは、どんな女性に対しても同じように声を掛けていませんか?いつも同じテンションで、そして同じトークで声を掛けても、ナンパが成功する確率は限りなく低いです。100人の女性がいたとすれば、それぞれ100通りの声掛けがあります。意思のある人間を相手に教科書通りにナンパをやっても、うまくいくはずがありません。もちろん、「お姉さん今暇?」「一緒に遊ばない?」というありきたりな定型文で話し掛けても、女性が振り向くとは思えませんよね。

したがって、女性の雰囲気や声掛けの時間などに合わせて、臨機応変にトークをするのが重要なポイントとなります。例えば、おとなしい雰囲気の女性が相手なら、誠実な雰囲気を装ってナンパをするのが正解。もしもナンパの時間帯が遅いのなら、長々と話すのではなく、サクッと連絡先を交換できるように持ち込むのがベターです。それがどんなケースにしろ、表情や声のトーンに気をつけて、女性の警戒心を解く雰囲気を作るのも重要なポイントですよ。

特徴④コミュニケーションをとるのが下手

四つ目は、「コミュニケーションを取るのが下手」というものです。言わずもがな、ナンパではトークスキルが必要となります。あなたの会話がナンパの成功を決めると言っても過言ではないほど、コミュニケーション力は重要なカギを握っているのですが、ナンパに失敗する男性はここが上手くいっていない可能性が高いです。そこでトーク力に自信がない方は、とにかくナンパの数をこなすことが大切。ナンパを繰り返すにつれて、「この会話なら盛り上がったな」「この切り替えしはダメだったな」と分かってくるので、それを今後のトークに生かしてくださいね。また、トーク内容以前に声掛けの第一声は小さくありませんか?第一声が小さいと無視されやすいので、お腹から声を出してみましょう!低いトーンでモゴモゴと喋っても、女性は相手にしてくれませんよ。

まずナンパをする際には、相手に心から興味を持ちましょう。「相手のことをもっと知りたい!」という気持ちで接すれば、興味が湧いて自然と話したい内容が生まれるので、話題に困る心配もありません。さらにコミュニケーションを円滑にするためにも、適度に女性を褒めるのも重要。時にはあえて大げさに褒めてみると、笑いを誘えるだけではなく警戒心もとれるのでおすすめです。あとは、自分本位に話すのではなく、女性の気持ちを汲み取って会話を進めればOK。空気を読んでトークをしましょう。

ナンパに失敗はつきもの!原因が分かったらすぐに解消を

いかがでしたか?今回は、ナンパに失敗する男性に共通する特徴を4つ厳選してご紹介しました。ナンパには失敗がつきものですし、声掛けは失敗を繰り返すうちに上手くなっていくので、ぜひ積極的に続けてください!しかし毎回同じような失敗を繰り返すのであれば、なぜ失敗するのかをよく考え、改善してナンパに取り組みましょう。そうすることで、あなたのナンパの成功率もグッと上がること間違いありません。あなたのナンパがうまくいくことを、心から願っています。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター