サムネイル

ブサイクだけどモテる!ブス男の愛される理由はココにあり

あなたの周りには、イケメンではないのにモテる人はいませんか?なぜ顔が格好良いわけではないのに女ウケが良いのか、その理由が気になりますよね。見た目が大事と言われる中で、女性に異性として意識してもらえる人にはある共通点があります。今回は、ライターが考える非イケメンでもモテる人に感じる魅力をご紹介します。

  • 更新日:

女性ウケしやすい特徴を作れ!

ブサイクだから彼女ができない、と半ば諦め状態の方もいらっしゃるはず。ですが実際のところ、モテないのは顔だけが原因ではありませんので、イケメンではなくても悲観することはありません。というのも、あなたの印象を作るのは顔だけではなく、仕草や内面、雰囲気、会話力など、様々。つまり、顔がブサイクならば、その他の要素を伸ばして総合点を高めれば良いだけの話です。したがって、あなたがたとえかなりのブサイクでも、「そこそこのウリがあれば彼女ができる」と頭に入れておいてくださいね。

そこで今回は、ブサイクな男性でもモテる理由を4つピックアップしてご紹介します!ご自身の顔に自信がない方は、ここでご紹介するポイントを押さえて自分磨きをすればOK。ぜひ参考にして、理想の彼女をゲットしてください。

理由①トークが面白い

一つ目の理由は、「トークが面白い」というものです。女性は誰しもが、一緒にいて楽しいと思える人に魅力を感じるもの。そこで例えブサイクでも会話が面白く、場を和ませるようなコミュニケーション能力の高い男性は、モテます。話が面白い人と話していると時間が経つことも忘れますし、一緒にいて楽しいと思わせることができるのです。女性の心を動かすためには、「面白さ」が必要不可欠だと言っても過言ではないでしょう。

とは言え、ここで言う「面白さ」はギャグセンスがあることではないので、勘違いされないように。男性は、お笑い芸人のような面白さをイメージしているかもしれませんが、女性が求めるのはそのような面白さではありません。ユニークなギャグで相手を笑わせることではなく、二人で笑い合えるようなユーモアのある面白さです。

理由②性格が良い

二つ目は、「性格が良い」というものです。やはり女性からモテるのは、性格が良くて優しい男性。お付き合いをするにあたって、女性が見るのは外見だけではなく内面も重要。たとえイケメンだとしても、女性の気持ちを考えられないような人だったらモテないのは言うまでもありません。最終的に女性が本当に彼氏にしたいと思うのは、性格が悪い自己中なイケメンではなく、断然「優しいブス男」だと言っても過言ではないでしょう。

内面は、心がけ次第でいくらでも改善することができます。ブサイクだから彼女ができないと諦め半分の方も、この機会に内面を磨いてみてはいかがでしょうか。ただし一口に優しさとは言えど、「女性に媚びるような優しさ」はNGですので要注意!女性にひたすら気を遣って、何でもワガママを聞いてあげて、欲しいものは何でも買ってあげるというように、下心丸見えの媚びたような優しさは悪い印象を与えてしまいます。女性は表面的な優しさを見抜きますので、誠意のある本当の優しさを見せましょう。

「ブサイクだから…」「どうせ俺は…」と何かにつけてネガティブになるのもブサイクな男性がモテない理由のひとつ。優しさだけでなく、明るさもモテるために必須な要素です!その点、ブスなのに明るい人は「不良なのにお年寄りに優しい人」のようにプラスのイメージが付きやすく、女性からも男性からも良い印象を得られやすいですよ♡

理由③洋服や髪型がおしゃれ

三つ目の理由は、「洋服や髪型がおしゃれ」というものです。顔に自信がないのなら、「見た目」を構成するその他の部分を磨けば良いだけの話。そこで洋服や髪型をおしゃれに仕上げると、たとえブサイクでも「雰囲気イケメン」を作り上げることができます!実際に人は、「第一印象」からお相手がどのような人なのか判断します。そしてこの第一印象は、辛辣ですが9割は見た目で決まると言われているのです。したがって、顔をカバーするためにもおしゃれなファッションやヘアスタイルを心掛けましょう。

ファッションは、大人の男性ならシンプルなものがベスト。おしゃれに疎い方は尚更、ベーシックなお洋服をさらりと着こなすと失敗しにくいのでおすすめです。例えば、トレンドを追い求めて無理に重ね着などをすると、「ダサい」ファッションに仕上がるケースも多いため、シンプルな着こなしを目指しましょう。さらにお洋服のサイズ感にも注意してくださいね。ヘアスタイルは、美容室であなたに似合った髪型に仕上げてもらうのがベター。もちろんお出かけ時にはしっかりとヘアセットをして、清潔感のある髪型を心掛けてください!

理由④気遣いができる

四つ目の理由は、「気遣いができる」というものです。先ほどは性格が良い(優しい)ことをご紹介しましたが、実は「気遣いができる=優しい」というわけではありません。したがって、先ほどとはまた別物だと思って読んでいただけると幸いです。というのも、優しさは心遣いの一種であり、お相手に対する善意を持った行い。一方気遣いは配慮することであり、対価や世間体を気にしての意識的な行為でもあって、必ずしも優しさが含まれているわけではありません。というとあまり良い印象を抱かないかもしれませんが、気遣いはモテるために必須。女性の気持ちを考えて気を配ることは、どんな意図があっても結果的には「優しさ」に繋がるのではないかと思います。

例えば、重い荷物を持ってあげたり、車道側を歩いたり、ドアを開けて待っていてあげたりなど。あからさまに行うといやらしいものの、さりげなくできたらそれは「優しさ」だと言えるでしょう。女性のために積極的に手を尽くしたり心を尽くしたりすると、あなたの顔なんて関係なく「素敵な人だな」と思わせることができ、好印象を与えることができるのです。

イケメンではなくてもモテる!自信を持ってアプローチを

いかがでしたか?今回は、ブサイクな人でもモテる理由について一挙ご紹介しました。ブサイクだからモテないと思い込むのは、ナンセンス。女性は皆さんの顔だけではなく、内面や雰囲気、トーク力などをトータルして見ているのです。そのため、ブサイクはその他の部分でカバーすれば良いのですよ。ぜひここでご紹介したポイントをチェックして、自分磨きをはじめてみてくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター