サムネイル

彼女大好き彼氏さん必見!彼女をかわいく上手に撮る方法

大好きな彼女との思い出を残すのに大きな役割を果たすのが、「写真」。写真を見返せば、いつだってその瞬間を思い出すことができます。そこで、せっかくの写真に彼女のかわいい姿を収めたい方必見です!今回は、彼女をかわいく写す方法を一挙ご紹介します。

  • 更新日:

写真で思い出に残そう!彼女をかわいく撮る方法5選

カップルの思い出を残すなら、「写真」を撮るべし!たった1枚の写真でも、後々見返すとその時の気持ちまで思い出すことができるでしょう。そんな写真ですが、普段撮り慣れていない男性の中には、撮影が苦手な方もいらっしゃると思います。せっかくの写真なのですから、上手に、そして彼女をかわいく撮りたいですよね。ここで、彼女をかわいく上手に撮る方法をチェックしておきませんか?

そこで今回は、彼女をかわいく撮るためのポイントを5つピックアップしてご紹介します!ここで解説するポイントを押さえれば、一気に写真が見違えること間違いなし。ぜひ最後までご覧ください。

方法①斜め上から撮る

一つ目は、「斜め上から撮影する」という方法です。アングル一つでも、写真の印象、そして彼女の写りがガラリと変わるのでぜひ頭に入れておいて撮影してください。そこでおすすめの角度が、真正面ではなく斜め上からのアングル。目鼻立ちがスッキリとして見えるだけではなく、小顔効果を狙えたり、上目遣い気味の可愛い表情を撮ることができるのです!さらに、斜め上からの角度だと「カップル感」を演出できるところも嬉しいポイントです。あなたにだけ見せる彼女の可愛らしい表情を、写真に収めましょう。

ただし、角度が高すぎると睨んでいるような写真に仕上がってしまうので、注意が必要です。斜め上と言ってもベストの角度は人それぞれですので、しっかりとカメラをチェックしながら、彼女が最も可愛く撮れるアングルを見つけてくださいね。

方法②自然な表情を引き出す

二つ目は、「自然な表情を引き出す」という方法です。中には写真を撮られることに苦手意識を抱いている女性も多く、嫌がる女性も多いです。そんな方は恥ずかしがって表情が硬くなりがちなのですが、それではどうしても良い写真を撮ることができません。したがって、まずはリラックスさせて自然な表情を引き出してあげましょう!

ただ一方的に写真を撮っているだけでは緊張はほぐれませんので、喋りかけながらシャッターを切りましょう。冗談を言って笑わせると、素の姿を写真に収めることができるはずです。さらに、彼女に少し目線を外してもらうのもおすすめ。カメラを見ると意識しすぎてしまうため、目線を外すと自然な笑顔を引き出すことができるかもしれません。

方法③光の入り具合を意識する

三つ目は、「光の入り具合を意識する」という方法です。綺麗な写真を撮るには、光を利用するのが絶対条件。光が入ることで顔が明るく見えるだけではなく、くすみやシミなどの肌の悩みを目立たなくすることもできるので、写真写りがグッと良くなるのです!そこで、「自然光」をうまく使って綺麗な写真に仕上げましょう。

基本的には、被写体の正面から光が当たった状態である「順光」を利用するのがおすすめ。全体的に光が当たるため、はっきりとした明るい人物写真を撮ることが可能です。ただしここで注意すべきは、「自分の影が入りやすい」というポイント。うまくアングルを調整して、彼女とあなたの影が合わさらないように気をつけましょう。さらに、彼女に白いトップスを着てもらうのも効果的!白いお洋服は「レフ板」のような効果を発揮し、顔をパッと明るく見せてくれるので、ぜひ試してみてくださいね。

方法④カメラアプリを利用する

四つ目は、「カメラアプリを使用する」という方法です。このカメラアプリとは、「盛れる」ことから女性の間で流行しているもの。例えば撮影するだけで自動で小顔にしてくれたり、目が大きく写ったり、肌が綺麗に仕上がったりすることから、女性にとって欠かせないものとなっています。テクニックいらずでサッと撮るだけでも、彼女がより可愛く写るため、ぜひ試してみてください!

無料で使えるおすすめのカメラアプリは、盛れるカメラアプリの火付け役と言っても過言ではない「SNOW」やプリクラ並みの写りが叶う「BeautyPlus」、フィルターの数が豊富で様々な雰囲気の写真に仕上げることができる「B612」など。どれも操作しやすく、初心者でも簡単にワンランク上の写真を撮ることができるので、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

方法⑤こっそりと撮影する

五つ目は、「こっそりと撮影する」というものです。先ほどご紹介したような写真を撮られるのが苦手な方には、こっそりと撮ってみるのもおすすめ!彼女の自然体の姿を収めることができますし、何より写真を嫌がって撮らせてくれない方にもぴったりの方法です。そこで写真の雰囲気まで重視したい場合には、少し離れたところから彼女の全体写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

例えば、旅先や風景が素敵なスポットなどで、彼女の全体写真を撮ってみて。風景と一緒に写真に収めることでより一層思い出に残りますし、何よりその瞬間の彼女の自然な姿を収めることができるのです。この場合にはブレても味のある雰囲気の写真に仕上がるため、あえてきちんと撮らないのもおすすめですよ。

ポイントを押さえたら簡単!かわいい彼女を写真に残そう

いかがでしたか?今回は、彼女をかわいく上手に撮る方法について一挙ご紹介しました。まず大切なのが、彼女の自然な表情を引き出すこと。固い表情だとどうしても良い写真は撮れないので、リラックスしている状態の写真を撮ったり、笑わせて表情を柔らかくしたり、時にはこっそりと撮ってみたりと、工夫してみると良いでしょう。あとは、角度や光の入り具合などをこだわって、彼女のかわいい姿を写真に残してくださいね。あなたの参考になれば幸いです。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター