サムネイル

あなたは遭遇したことある?デートでイタイ女子の特徴

気になる女子と初デート。期待して行ったのに、いざデートしたら最悪だった…。それはもしかしたら「イタイ」女子だったのかも。イタイ女子とは周りの状況があまり見えず、付き合うとなにかと面倒くさい事になりそうと思われている女のことです。今回は付き合うと危険!周りからイタイと思われている女性の特徴をいくつかご紹介します。

  • 更新日:

イタイ女子の特徴とは

デートをしていると、周りが見えていなくて、「この娘、イタイなー」と思ってしまうイタイ女子に遭遇する事があります。そこで今回は、イタイ女子の特徴をいくつかご紹介していきますので、ぜひ、女子とデートする際には、イタイ女子でないかチェックしてみてくださいね。

デートの時にチェックするポイント

スマホを手放さない

例えばデートでカフェに入った時など、だいたい向かい側に座っていると思います。そんな時彼女はスマホをみていて、会話がほぼゼロなんて場面に、遭遇したことはありませんか?付き合いの長いカップルならまだそんなこともありますが、デートを何回もしていないのに、そんな段階でスマホばかりさわっている女性はイタイ女の特徴のひとつです。

例えば今のデートの状況を「つまんない」などと誰かに話されていたりするのも不快ですよね。またデートでは彼女の笑顔が見たいのに、スマホを触っている時って真顔になっていて可愛くないですよね。今この場はデートの時間とわかっているのにスマホばかりいじっているのは、空気が読めない女性です。せめて机の上、できればバッグの中に入れている女性が男性の目から見て好印象だと思います

おごってもありがとう精神がない

デートをしている時は基本的には男性がほとんどお金を負担すると思います。それが絶対当然だというわけではありませんがやっぱり女性はそうすることを期待してしまうものです。けれどそこに感謝の気持ちがあるとないとでは、また話が違ってきます。例えばドライブの途中の缶ジュース一本でも「ありがとう」と言ってくれる女性と、当然のように受け取ってふてぶてしい顔をしている女性とでは、男性側の受け取り方もずいぶん違うと思います。

これは高い高級レストランだからというわけではなく、小さなことでも大きなものでも同じで、相手を敬う気持ちが大切ということです。些細な出来事に感謝ができる女性は他のことに対してもそうである可能性が高いです。けれどこれとは反対に何をしてもありがとうという言葉もなければ、表情さえも変えないで「当然でしょ」と言う雰囲気を出している女性はイタイ女の特徴です。

ヒールで機嫌を悪くする

たまにデートのファッションで、機嫌を悪くする女性がいます。例えば高いヒールを履いていて、すぐに歩き疲れてしまい機嫌をわるくしてしまったり、そもそもハイヒールを履いて歩くのに慣れてなくて、よろよろとしていてカッコ悪くみえるなどもあります。またファッションについても自分のこだわりなどが強く、コスプレなどのアクが強いファッションをしてきたり、あまりにもフリルやリボンが多い服を着る女性は、イタイ女です。

ブランドを着こなしたり、流行りに乗れとは言いませんが、あまりにも普通からかけ離れた服を着ている女性は、正直恥ずかしいので一緒に歩きたくないと思ってしまうと思いますよね。なので初めてデートする女性は普段からどんな服を着ているのかな?と友達から情報を集めてみたり、もし Facebook をしているならそこから伺ってみるのもありだと思います。その人の個性は大事ですが、せめてデートをする時は普通の服で来てほしいと思うのが男心だと思います。

食べ方が汚い

たまに女子でも、食べながらクチャクチャ音をたてながら食べている人に遭遇してしまいますが、食べ方って、本当に大事ですよね。二人だけの食事なら、百歩譲って我慢が出来るけれど、友達と一緒にダブルデートをしたり、両親と何かのきっかけで食事をする事になったとき、食べ方が汚いと一緒にいる事に対して居た堪れない気持ちになると思います。

本人が、その事に対して何も気づいていない場合は、言いにくいのもあるし、困ってしまうので注意しましょう。

イタイ女子だと判明したらさっさと諦めるのも手

いかがでしょうか。今回はデートで遭遇してしまうイタイ女子の特徴をあげていきました。外見がタイプだからとついついデートの取りつけをしたのはいいけれど、イタイ女子だと分かって、ガッカリなんてことのないように、ぜひ参考にして、注意してみてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター