サムネイル

出会いはバーにあり♡バーで女性と出会う方法

出会い系のお店やパーティー、アプリを試してみたけどいい出会いがない。ナンパや合コンでもこれと言って手応えのある出会いがない。そんなあなたが出会えるのはバーかもしれません。バーでの出会いは、他の出会い方とちがって自然に出会えること。出会い目的じゃない風に見せかけて出会えるところにあります。運命の出会いはバーにあるのかも♡

  • 更新日:

あえて自然な出会いを求めるならバーがイイ♡

相席系のお店や出会い系のパーティーやアプリ、合コンなどでは、女性側も出会い目的で参加していることから、手っ取り早く出会えて効率がいいですよね。ただ出会い自体はあったとしても、そういった場所での出会いが必ずしも実を結んでいるかというと、そうでもないと言った声を多々耳にします。出会ってその場では盛り上がったけど後日二人で会ってみたら微妙だったとか、LINE交換はできたけどLINEだけで終わってしまったとか、出会えたとしてもイイ関係になるまでに終わってしまっているケースも多いようです。

そうやって出会いに対しての意欲はちゃんとあって行動もしているのに、結果がなかなか出ないという男性にオススメしたいのが、バーにいる女性と出会うこと。バーでの出会いは、出会い目的!という感じではなく自然に出会って仲良くなれるのがいいところ。実際は出会いを期待していたとしても、それをあえてオープンにせずに出会うことで、自然な流れで仲良くなっていけるところがバーで出会うメリットだと思います。そこで今回こちらの記事では、実際にバーで出会ってその後イイ仲になった男女達が、どうやって出会って仲良くなったのか、その方法をお伝えしたいと思います。出会いをモノにしたいと思っているあなたは、こちらを参考に是非バーで出会ってください♡

バーで女性と出会う方法とは

常連になりスタッフを味方に

まずバーで女性と出会うためには、あなたが通いやすい場所にあるバーを探して、そこに通って常連になることをオススメします。なるべくアットホームな雰囲気であなたがスタッフと仲良くなれそうな、会話上手なスタッフがいるバーを選んでください。たまたまパッと入ったバーでも女性と出会えることはありますが、常連になると何がメリットかというと、お店のスタッフがあなたの出会いの味方になってくれるということです。

バーのスタッフはカウンターに座っている客には必ず声をかけてくれるので、必ずカウンターに座って、まずはスタッフと仲良くなり、最近いい出会いがない、彼女がほしい、こういう女性がタイプだという会話をすることで、同じく独り身の女性客との出会いの橋渡しをしてくれることがあります。飲みに行っているときにそういう女性が現れると、うまく会話を繋げて話すきっかけを作ってくれて、仲を取り持ってくれたりしますよ。そして最初はスタッフがうまく会話に入ってスムーズに話せるように流れを作ってくれるので、自分からグイグイいくのが苦手な男性でも、自然と女性と会話をするきっかけができたりします。

またバーの常連になるもうひとつのメリットは、常連同士で仲良くなりやすいということです。スタッフと顔なじみになるのと同じように、常連の女性客とも顔なじみになれます。そうなると自然に挨拶をするようになり、そこから会話をするきっかけができて仲良くなれたりといったことも期待できますよ。是非会社の近くや帰り道、家の近くにある気軽に行きやすい場所にあるバーを見つけて通ってみてくださいね。

女性がスタッフと会話しているところにシレっと入っていく

ナンパのようでナンパでない、自然に出会える出会い方として、バーのスタッフが女性客と話している会話にシレっと入っていくというやり方もあります。バーのスタッフが女性客との会話を繋げてくれるのを待つだけではなく、自分から会話に入っていくことで、更に出会いの幅は広がります。何の会話をしているのかを聞いておいて、タイミングを見て「あ~それって…」と勝手に会話に入っていくんです。これが居酒屋だったら不自然ですが、バーのカウンターという場所であることと、スタッフを挟んでいるということで何の問題もなく会話に入れると思いますよ。

女性に直接一緒に飲みませんかって話しかけるとナンパになりますが、その女性がスタッフと話している会話の輪に入っちゃうことで、ナンパしないで女性と直接会話できるチャンスを掴みにいけます。でもスタッフが同じ会話の中にいることで、女性に直接個人的に話しかけるよりはハードルも低いし、女性に警戒心を持たれることもありません。そこで話しやすい、会話がおもしろい、と思ってもらえればスタッフ抜きでも一緒に会話できるようになるでしょう。

これって、こう説明するととても作為的ですが、バーに行き慣れて常連になると無意識にできるようになる行動です。だから出会い方としてはとても自然な形だと思うんです。ナンパを嫌がる女性でもこういう入り方だと自然に男性と会話できる女性もいるので、スタッフがお世話してくれる出会いも待ちつつ、自分からも会話に入っていくことで出会いを増やしてください!

お酒をネタにサラッと会話のきっかけを掴む

バーに来ている女性は、大抵お酒が好きな女性だと思います。近くの席で女性がお酒を飲んでいたら、そのお酒をネタに会話のきっかけを作ることができます。そのためには、ある程度お酒に詳しくなっておく必要があります。バーに通ってスタッフと会話する中で、いろんなお酒を試しながらお酒についての知識をつけておくといいですね。お酒が好きな女性って、お酒が詳しい男性の会話に結構食いつく傾向があります。自分が興味のあるジャンルの知識について自分より詳しい男性がいると、それだけで興味を持ったりしますしね。

何飲んでるんですか?そのお酒が好きならこういうお酒も好きなんじゃない?奢ってあげるし飲んでみたら~と言って話しかけてみたり、女性がお酒を頼んだ時に、それ美味しいそう、僕もそれくださーい、って頼んじゃうとか。常連の女性客がいれば、大体いつも何飲んでるかが分かってきますよね。そういう女性には、そのお酒好きなんですね~僕もそれ飲んでみようかなとか。自分と同じお酒を真似して飲んで美味しいねって言われると、親近感が湧かせられる効果もありますよ。

そうしてお酒をきっかけにそこから会話を膨らませれば、自然な流れで仲良くなることができると思います。お酒の席ということで、男性は、酔っていればいつもよりも気軽に女性に話しかけられるようになるでしょうし、女性側もお酒が入っていることと、あからさまなナンパじゃなく会話が始まったということで、ガツガツこられている感じがないので男性に対して印象は悪くないと思います。この自然な感じの声かけができるのが、バーのカウンターで出会う良さだと思います!

ダーツやカラオケ、スポーツ観戦などを会話のきっかけに

ダーツやカラオケが得意な男性は、ダーツやカラオケのあるバーを選んで通うといいと思います。ダーツやカラオケも、十分会話のきっかけになりますよ。上手いだけで店内で注目されますし、得意な男性は是非武器に使うべきです。特別上手いというわけではなくても、好きならそれをきっかけに女性と仲良くなることは大いに可能です。

ダーツだとひとりでダーツをするってよっぽど好きでないとできないと思いますが、男女のグループがダーツをきっかけにして自然と会話が始まるってよく見かけますし、そこから仲良くなって実際付き合うところまでいくカップルもいるんです。是非友人を誘ってダーツバーに行ってみるといいと思います。カラオケも、女性が歌っていたら歌が終わったあと自然に拍手していぇーいって感じでこの歌いい歌だよね~ってさらっと話しかけるきっかけができますし、男性が歌っていたら話しかけてくる女性も多いと思います。お酒を飲んでカラオケをしている時点でお互いにイイ感じの酔い加減だと思うので、気負わずに話しかけやすい雰囲気ができるんだと思いますよ。またスポーツ観戦ができるバーも、カラオケと同様、テンションが上がって自然と横にいる女性とハイタッチ~みたいな雰囲気になりやすいので、会話をするぞ!と思わなくても自然と会話を始めやすいのがいいですね。

こういうことをきっかけに会話が始まるのも、いかにもナンパって感じじゃなくて自然に会話ができるので仲良くなりやすいと思います。一緒に飲もうよ~って誘わなくても勝手に一緒に飲んでいる雰囲気になれちゃうバーでの出会いは、いかにも出会い目的ですって感じにならないところが、男女共に変に構えないで自然に仲良く会話できちゃうのでいいんだと思います!

バーでの出会いはアツイ♡今すぐバーへ

バーで女性と出会うことの一番のいいところは、出会いの場だ!と意気込まずにお互いに自然な状態から会話を始められるところだと思います。気楽な関係からスタートできるので、自然と仲を深めやすいと思うんです。行けば必ず今日出会える!という確実性はないですが、自然な出会いを求めるならバーはかなりオススメです。
それにバーのカウンターという場所は、スタッフとの出会いに始まり、女性だけでなく男性とも繋がれるのもいいところ。人との繋がりが広がってそこでいろんな会話をすることで、会話の引き出しを増やすことにもなりますし、また結果人脈が出会いの幅を広げることにもなります。実は出会い目的であってもそうと知られずに新しく女性と出会えるバーのカウンターに、是非足を運んでみてください。新しい出会いがきっと待っていると思いますよ♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター