サムネイル

雨の日デートは不安がいっぱい。女性が密かに抱く雨の日の不安とは

雨の日デートは、女性にとって不安がいっぱい。そのことに気づいてくれる男性がいたらかなりポイントアップです。でも意外と気づいてくれない男性が多い。かといって女性のほうからは、細かいことすぎて言い出せないでいます。今回は、女性が雨の日デートで不安に思っていることをお伝えします。雨の日デートであなたの株を上げてくださいね♡

  • 更新日:

せっかくのデート、雨の日だって快適に過ごしたいんです!

雨に濡れたって楽しめる関係がいいですが、できたら雨の日のいろんな不安を感じずにデートしたいのが女性の本音。雨の日デートに関する不安をさりげなく気付いてカバーしてくれる男性がいたら、それだけでキュンとしちゃいます。今回はそんな女性が感じる雨の日のデートで気になるポイントをお伝えしたいと思います。意外と気づいてくれない男性が多いので、こちらの記事を読んで、雨の日に女性とデートするときの参考にしてくださいね!

女性が雨の日デートで不安に思っていることとは

濡れても大丈夫なファッションにした方がいいのかどうか

デートなるとまず女性が考えるのが、ファッション。晴れの日ならしたいオシャレができるけど、雨の日となるとまた話は別。本当はハイヒールのパンプスが履きたいけど、濡れちゃいそうだからブーツにした方が正解?本当はお気に入りのバッグが持ちたいけど、濡れたらイヤだから濡れても大丈夫なバッグにした方がいいかもな、とあれこれ考えて悩んでいます。

その考えている時間が結構面倒なんです。したいオシャレができない、雨の日に応じたファッションの中でできるだけのオシャレをしてデートしたい、そんな気持ちで、女性は雨の日デートのファッションについていろんな不安を感じているんですよ。

湿気でメイクや髪型が崩れてしまうかも

雨の日に多くの女性が気にするのが、湿気による髪型の崩れ。髪がうねったり広がったりするから、雨の日はダウンスタイルよりまとめたりアップにしておこうとか、巻いてもすぐ取れるからストレートにしておこうとか、いろいろ考えてます。でも女性によっては髪型のアレンジが苦手だからデートのときは髪はおろしておきたいとか、出来たら自信の持てる髪型でデートしたいと思っていたりします。要するに、雨に左右されずに自分が万全だと思えるスタイルでデートしたいわけです。

またメイクも同じで、湿気でメイクも崩れやすくなります。だから崩れにくいメイクに変えたり、あえて崩れないようにナチュラルめにしておこうなどと考えはしますが、出来ることなら自分が一番綺麗に見えるメイクでデートしたいんです。オシャレを取るか、崩れたときを想定した安全パイを取るか、男性からするとなんてことない問題で、女性は悩んでいるんですよ。

傘はいる?いらない?

傘を持っていった方がいいのか、それとも持っていくほどではないのか、ガッツリ外を歩くならちゃんとした傘を持っていった方がいいのか、デートなのに別々の傘ってありえない?じゃあ手にずっと傘持って歩くの邪魔になるし、いらない?いや、折り畳みくらいは持って行ったほうがいいんじゃ…って、傘を持っていくかいかないかでも、家を出る前に結構考えます。

天気予報は雨だけど家を出るときはまだ降っていなかったり、小雨程度でそこまで本降りじゃない雨だったり、雨の強さによっても傘を持って行った方がいいのかどうかって、意外と悩むポイントなんです。

そんな女性の不安を解消してあげる方法はコレ♡

・事前にデートプランと移動手段を明確にしておく
・できるだけ雨の影響を受けないデートプランを

これで解決します。事前にデートプランや移動手段を考えて、女性に伝えておいてあげるんです。事前に行動が読めることで、女性の雨の日デートへの不安がかなり解消されます。更にデート内容がドアtoドアで雨の日のストレスを最小限に抑えられたものだったり、そこまでじゃなくてもできるだけ雨に濡れない配慮のあるデート内容だと、デキる男だなって思われますよ♡

そしてデートの最中も大切。ちょっと女性が濡れちゃってたらサッと綺麗なハンカチで拭いてあげたり、女性があなたとのデートにしてきてくれたオシャレを台無しにしちゃわないように、出来る限り女性を濡らさずに、雨から守るデートを心がけてあげてください。車がはねた水たまりの水や泥で激しく汚れたりなんかしちゃうと、もう一瞬でテンション下がってしまいますからね。こういった雨の日ならではの気遣いを感じた女性は、きっとあなたに今まで以上に惹かれていきますよ♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター