サムネイル

女性が理想の男性像に挙げる「余裕がある男性」を具体的に書いてみた

余裕がある男性はモテると言いますが、女性は男性のどんなところを見て余裕があると感じているのでしょうか。余裕を感じさせる男性とは、女性から見てとても魅力的です。つい追いかけたくなってしまいます。今回は、女性の理想の男性像である、余裕がある男性とはどんな男性なのかを詳しく解説致します。

  • 更新日:

女は男の余裕に弱い

とにかく女性は男性から余裕を見せられると弱いです。生物学的に、メスは強いオスに魅かれます。余裕って、強さとイコールです。だから女性は、余裕のある男性に惚れやすいのです。女性に対して余裕がある男性は、女性を追わせることができます。余裕のない男性は、女性を追いかけてしまいます。だから余裕がある男性はモテるんです。そんなズルいくらいにモテちゃう余裕のある男性とは一体どんな男性なのか?女性が男性の余裕を感じるポイントをお伝えします。あなたも余裕のある男を目指してみてください♡

思わずドキッ♡女が男の余裕を感じる瞬間

いじられたとき

女性をいじる、簡単なことのようですが、余裕がない男性には難しいことだと思います。モテない男性が女性を口説くとき、とにかく優しくして褒めちぎる傾向があります。女性を口説くときには優しさも褒めることも必要ですが、それだけだと、女性はこの人私に好かれたいんだなと感じます。そう思われた時点で男性は下に見られてしまいます。

でもモテる男性は、好かれようとして優しくするだけでなく、女性相手にいじる余裕があります。いじる人といじられる人では、いじる人が会話上は立場が上になりますよね。だから女性はいじってくる男性を、無意識に上だと感じます。いじるだけで上下関係を作れちゃうってことです。でもときどき褒めてもくれる。このアメとムチに女性は惑わされるんです♡

世間でもてはやされているような美女は、いじられると弱い傾向があります。美女だから多くの男性が遠慮してしまい、普段いじられる機会が滅多にないからです。何とも思っていない女性のことはいじれるけど好きな女性のことはいじれないのなら、その逆をしてください。きっと効きますよ♡

ガツガツ口説いてこないとき

ほんと可愛いよね♡いつ会える?会えるならいつでも予定あわせるよ!早く会いたいな♡お願いだから付き合ってよ!という好き好きアピール丸出しで勢いよく口説くと、女性は完全に余裕しゃくしゃくになってしまいます。恋愛関係の主導権を自ら女性に手渡しているようなものです。モテる男性は、ガツガツ口説かずに余裕のある口説き方で、完全に主導権を握って女性を手の平で転がすくらいの余裕があります

ガツガツしない口説き方って具体的にどんな口説き方かというと、まず会うときに予定をムリに女性に合わせないで、会えないなら仕方ないくらいの態度をとるのです。そして、好きって言葉を早い段階で簡単に言ってはいけません。この人私のこと好きなの?どうなの?って女性を悩ませるくらいの余裕を持つことが大切です。好きとか会いたいという言葉を女性から言わせるくらいの余裕があれば、スーパーモテ男になれますね。

ガツガツ口説かずに余裕を持っていると、女性は、私以外にも誰かいるのかな?私じゃなくてもいいのかな?って思います。そうやって軽く不安にさせるくらいの男性がモテるんです。なんだったらちょっと他の女の影があるくらいの余裕を見せられると、更に燃えて追いかけたくなっちゃいますね。

女に媚びない態度を見たとき

男性の何に対しても物怖じしない堂々とした態度って、すごく強さを感じます。例えば、断られるかも、とビビりながら、よかったらこの後ホテル行かない?と言う男性より、断られることを恐れない態度で、ホテル行こ!って言う男性の方が成功率は高いと思います。ある意味軽いというか、慣れているというか、そんな媚びない態度が女性にとっては余裕を感じて魅力にうつることもあるのです。

断られるかもと思っている時点で、女性に対して下から接してしまっています。断られたら断られたで仕方ないし、どう思われてもいいからとにかく俺は言いたいことを言う、という女性に媚びない態度が余裕を感じさせます。媚びないけど女性の喜ぶツボは知ってるからたまに喜ばせたりして、でも余裕のある飄々とした態度なのがまたモテるポイントです。

モテない男性は、落とせそうな女性がいたら必死になります。でもモテる男性は、落とせそうな女性がいて、もしその女性を落とせなかったとしてもまた別にいい出会いがあるだろうという余裕があるので、女性に媚びずに余裕を持って自分のペースで動くことができるんですね。女性の都合なんて考えずに自分の思うがままに行動する姿が、自分勝手に見えても女性を惹きつけてしまうものなんです。

芯の強さを感じたとき

芯が強い男性は、自分の考えに自信があるからブレません。他人は他人、自分は自分という考え方です。自分の言動によって何がどうなっても自分で責任を取れる自信があるので、他人の目を気にしません。いい意味で他人に興味のないその姿に余裕を感じます。他人の評価を気にして何もできないのってすごく余裕がない感じですよね。

どう思われてもいい、自分がしたいことをする、という態度は頑固だととられるときもありますが、女性からすると、その力強さにドキッとさせられることも。ただ我の強いワガママな男性なのではなく、芯が強い男性は、自分の中に確固たる信念があります。だから少々のことでブレないし他人の意見に振り回されることがありません。その大きくドンと構えた態度に余裕を感じます。

レベルの高い目標に向かって努力し続けられる男性は、大きな成功を成し遂げます。成功を手に入れた男性ってモテてますよね。女性達は、ただその男性の輝かしい成功だけに魅力を感じているのではなく、その成功に至った男性の芯の強さに魅力を感じているんですよ。

冷静な行動を見たとき

女性が仕事でミスをしてパニック状態のとき、冷静に対処してミスをカバーしてくれた男性がいたら、そんな余裕にドキッとして好きになっちゃいます。そこまでのことじゃなくても、例えば飲み会でグラスを倒して飲み物をこぼしちゃった女性がいたら、慌てる女性にサッとおしぼりを渡して笑顔で片付けてあげるとか、そういう男性の態度にも余裕を感じてキュンとしちゃいます。

感情の起伏があまりなく、特に泣くとか怒るとかいうマイナスの感情を表に出さない冷静なタイプの男性からはすごく余裕を感じます。自分の感情に振り回されることのない余裕って、大人だなって思います。余裕がないと、すぐに焦ったり怒ったり感情を露わにしてしまいますよね。それじゃあモテないです。

冷静な男性って知的です。知的な男性って余裕があります。いつもにこやかな表情の穏やかな男性がピンチのときに冷静に対処してくれたり、女性が悩んでいるときに優しく冷静な意見を言える男性は、モテます。

モテ男の必須条件、余裕のある男になろう

外見もスペックも女性が男性を見るときに注目する点ではあります。でも、外見とスペックが100点満点な男性でも余裕がなかったらあまりモテないし、女性からは残念なイケメンって言われます。ですが外見とスペックがそこまでだったとしても、余裕のある男性はモテるし結果全体の雰囲気がかっこよく見えてきたりするもんです。それくらい余裕ってモテるために大切なポイントです。モテるための必須条件、余裕を持つこと。これを意識して、あなたも余裕のあるかっこいいモテ男になってくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター