サムネイル

言い惜しみしないで♡こんなにある、ありがとうを言うタイミング

日常の中で、ありがとうと言うタイミングって実はたくさんあります。小さなことにも感謝できる男性って品性を感じます。ですが、なぜかありがとうと伝えることが照れ臭かったり、つい感謝の気持ちを忘れてしまって、ありがとうが言えていないことがあると思います。今回は、日々の中でたくさんあるありがとうと言うタイミングをご紹介します。

  • 更新日:

ありがとうは魔法の言葉♡

ありがとうという言葉は、言った方も言われた方も一瞬で幸せになれる魔法の言葉です。たくさんありがとうと言える人は、小さなことでも当たり前と感じずにちゃんと感謝と幸せを感じる心を持っています。ありがとうと言われた人は、人から認めてもらえた気持ちになって幸せを感じることができます。普段些細なことでもありがとうとちゃんと伝えている男性がいると、見ているだけで気持ちがいいですし、感謝の心を持った素敵な男性だなって思います。ありがとうと伝えるタイミングは、実は思っている以上に日常の中にたくさん溢れているんですよ。そんなありがとうと伝えるタイミング、どんな場面があるでしょうか?

感謝を忘れずに♡ありがとうを言うタイミング

サービスを提供してもらったとき

コンビニでレジが終わったとき、ありがとうございますってサラッと言える男性ってかっこいいいです。でも言わない人も多いですよね。お金払ってるから当たり前だと思っていたり、なぜか恥ずかしいと思って言えなかったり。筆者が過去にコンビニでバイトしていたときに、いつも笑顔で目を見てありがとうございます!って言って帰る男性がいました。スタッフ全員からかっこいい!と大絶賛でしたよ。

飲食店でも同じです。料理を運んでもらったとき、お釣りを受け取ったとき、お店を出るときなど、ありがとうと言うタイミングはたくさんあります。特に帰り際、美味しかったです、ありがとうございましたって笑顔で伝えられる男性って、かなり好印象です。他にもジムや病院のスタッフなど、ありがとうを伝えるタイミングはたくさんあります。日々の中で意識して伝えてみてくださいね。

職場の人の気遣いや努力に気づいたとき

職場でもありがとうと伝えるタイミングがたくさんあります。何かしてもらったとき、上司にはありがとうございますと伝えるけど、それが同僚や特に部下になるとありがとうを言うのを忘れる人がいます。こういう男性を傍から見てる女性は、内心残念な男性だなって思ってますよ。

部下が指示通り仕事をやるのは当たり前と言えば当たり前ですが、仕事って、全員がそれぞれの仕事をちゃんとこなすからこそ成り立っています。部下が仕事をやり終えたとき、頑張ったな!ありがとう!って言える男性は、周りから慕われて成功できる男性だなって思います。上司にそう言われると部下の仕事へのモチベーションが上がりますからね。JION読者の皆さんは部下が増えてくる年齢だと思います。目上の人だけでなく、同僚や部下にもちゃんとありがとうを言うタイミングを忘れない男性はかっこいいですよ♡

ご飯を作ってもらったとき

彼女にお弁当を作ってもらったり、おうちデートのときにご飯を作ってもらう機会がある男性も多いのではないでしょうか。こういうのって、最初の頃はありがとうってちゃんと伝えていても、それがだんだん当たり前のことだと勘違いしてきて、ありがとうと伝えるのを忘れていく男性も多いと思います。

お弁当箱を渡すタイミングや食べ終わったタイミングで、ごちそうさまだけでなく、ありがとう、美味しかったよって伝えるのを忘れずに意識するといいですね。料理を作る男性は分かると思いますが、ごちそうさま、ありがとうだけじゃ、美味しかったのかな?味は大丈夫だったかな?って思いませんか。食事を作ってもらったら、ありがとうと一緒に美味しかったよて伝えてあげると、また美味しいご飯を作ってあげようって思ってもらえますよ♡

デートの帰り際に

デートで帰るタイミングに、楽しかったよ、ありがとう!って言う男性は、女性からまたデートしたいと思ってもらえると思います。女性がデートのために時間を割いて出てきてくれている、デートのためにオシャレしてきてくれている、その女性とデートして楽しませてもらった、そういう考え方ができる男性は、デートの帰り際にありがとうって言ってくれます。

できれば女性の目を見て伝えるのが一番ですが、シャイな男性は、帰ってからLINEで伝えてもいいです。今日はありがとう!楽しかったよ。またデートしようね!って、その言葉があるのとないのとでは、女性のあなたへの印象が大きく変わってきますよ♡

ありがとうは目を見て笑顔で♡

ありがとうって伝える、些細なことのように思いますが、とても大切なことです。何かをしてもらって当たり前だと勘違いしてしまいがちな相手に対しては、ありがとうと言うのを忘れてしまうことが多いと思います。でも当たり前なことなんて何もありません。何かをしてもらったらすぐにありがとうを言うタイミング。ちゃんと忘れずに伝えたいですね。

そして伝えるときは、目を見て笑顔でハッキリと、これも大切なことです。目を見ずに言われると心がこもっていないように感じさせてしまいますし、無表情で言われたり小さな声で言われたりしてもちゃんと感謝が伝わりせん。あとありがとうの代わりにすみませんと言う人もいますが、すみませんよりありがとうの方が言われた人は嬉しいです。自分の為に人が何かしてくれることは、どんな小さなことでも感謝の気持ちを持って、心からありがとうと伝えられる人でありたいですね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター