サムネイル

もっと一緒にいよ…デートの帰り際に表れる、女性からの好意のサイン

女性の気持ちは、デートの帰り際に表れます。俺のこと本気で好きなの?どうなの?気になる女性の気持ち。でもストレートに聞けない。そんなときは、デートの帰り際の女性の態度をチェックしてみて。好き、楽しかった、もっと一緒にいたい、そんな女性の好意のサインは、帰り際に出ていますよ♡

  • 更新日:

デートの帰り際に本音が出る

まだ本当は一緒にいたい、帰りたくない、帰さないって言ってほしい、そんな気持ちになるデートの帰り際、女性からは必ずサインが出ています。一生会えないわけじゃないのに、またそのうち会えるのに、そうと分かっていても、大好きな彼とのデートの帰り際はとってもとっても寂しいもの。そんな気持ちをストレートに言えない女性は、その気持ちを押し殺しながらも隠し切れない思いが態度に溢れちゃいます。だから、デートの帰り際の女性が出すサインには敏感に気づいてほしいんです。そんな女性の好意のサインに気づけたら、男性も自信を持ってストレートに気持ちを伝える勇気が湧くと思います。じゃあ女性はデートの帰り際にどんな好意のサインを出すのか?それを今から詳しくお伝えします♡好きな女性とのデートの帰り際には、注意して女性を見ていてくださいね♡

ほんとは帰りたくない♡デートの帰り際に出る好意のサインとは?

帰り際に会話を盛り上げる

デートの帰り際、あ~もういよいよバイバイだなって思うと、わざと会話を盛り上げて、帰るタイミングをちょっとでも遅らせようなんて思っちゃいます。デートの帰り際って、会話をキリ良く切り上げてじゃあバイバイってしますよね。でもそうならないように、わざと話が長引くようなことを言ったりしながら次々と会話を繋げていって、バイバイを言うタイミングを延ばし延ばしにします。わざと乗るはずの電車の時間を過ぎるようなスピードで歩いたりしながら。もうちょっと一緒にいたいからなんです。気づいてください♡

何度もバイバイを言う

デートの帰り際、あなたがバイバイって言ったら、いつまでもあなたのほうを向いたまま笑顔でバイバイ~って言うから、バイバーイって返したら、まだあなたのほうを向いたまままた笑顔でバイバイ~って、いつ本当にバイバイするんだよって突っ込みたくなるようなことをするのは、まだ帰りたくない証拠です。これでもうあなたに背を向けたら本当にバイバイになっちゃうから、名残惜しくてこんなことをしてみるんです。止めてくれないかな、やっぱりもうちょっと一緒にいようってならないかな、今夜は帰さないとか言ってくれないかな、でも明日仕事だし帰らないといけないけど、でも言ってくれないかな、なんてことを考えてますよ♡

意味深に笑う

デートの帰り際に、バイバイ、またね、とか言いつつも、どうしたの?なに?って聞きたくなるような意味深な笑顔を見せるのは、その通りどうしたの?って聞いてほしいからです。まだ一緒にいたいなって思っている気持ちをストレートに言えないけど、どうしたの?って聞いてくれたら、もうちょっと一緒にいよって言えそう!だから気づいて!って思ってます。意味深な笑顔でうふふふふとか笑ってたら、察してあなたも意味深な笑顔でどうしたの?って聞いてあげると、本音を引き出せるかもしれませんね♡

振り返る

これはもうド本命確実サインです。デートの帰り際、バイバイって言って見送ってたら女性が振り返った!これは相当気持ちが高ぶってないとしない行動です。デートが楽しくって仕方がなくって、あなたといる時間が幸せ過ぎて、振り向いたらまだいるかな?まだこっち見てくれてるかな?って思いながらそっと振り返ってみるんです。そこでまだ自分のことを見て見送ってくれてたら、もうキュンキュンキュンキューンです♡でも照れ臭さもあったりで、はにかんじゃいます。バイバイしてから振り返るという行為は、実は結構勇気のいることだったりします。振り返ってまだこっちを見ていたら、振り返ったところを見られる=気持ちが伝わっちゃう!というのもありますし、もしもうすでにいなかったら、まぁまぁ虚しくなっちゃいますからね。デートの帰り際、女性が振り向いたら、次のデートで告白してみてもいいかもしれませんね♡

デートの帰り際で女性の気持ちを見抜こう♡

デートの帰り際、帰りたくない、まだ一緒にいたいと思うのは、かなり強い好意です。帰りたくない、まだ一緒にいたいという気持ちは、デートの帰り際にわかりやすく表れると思います。中にはそれを必死に隠そうとする女性もいると思いますが、でも気持ちが強ければ強いほど、隠し切れなくなっちゃうものです。好きな気持ちが大きければ大きいほど、帰りたくなくなります。それだけ一緒にいたいという気持ちが強いからです。デートの帰り際の女性のサイン、しっかり見抜いて今後に繋げてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター