サムネイル

もっとしたい♡そう思わせるキスの仕方とは

もっとキスしてほしい♡女性にそう思わせるキスの仕方、知ってますか?思わず女性からもっとして♡とねだってしまうようなうっとりさせるキスができる男性って、セクシーだと思います。あなたからキスしたはずなのに、女性のほうが唇を離せなくなってやめられなくなっちゃう、そんなキスができる男性になりましょう。

  • 更新日:

キスが上手い男性はモテる♡

キスをすると、男性との相性が分かると感じている女性は多いです。キスをして、違和感を感じたりどこかぎこちなさを感じると、合わないなと思っちゃいます。でも気分がどんどんノッてきて、もっとしたい♡ずっとキスしていたい♡そう感じるキスの仕方ができる男性とは、合うな、と感じます。キスが上手ければ、女性のほうからあなたを求めてしまうほど。それくらいキスの仕方って大切なんです。

キスって経験が多ければ多いほど上手いのかというと、実はそうでもないと思うこともしばしば。男性本位な女性の気持ちを考えないキスをしていては、女性はあなたとキスしたいと思えません。じゃあどんなキスの仕方をすれば女性にもっとしたいと思わせることができるのか、その方法は意外と簡単。女性をとろけさせ、もっとあなたとキスしたいと思わせるキスの仕方をご紹介します。

女性がもっとしたくなる♡上手いキスの仕方とは

女性がキスに集中できるシチュエーションを作る

キスをするときのシチュエーションが台無しだと、キスの仕方がいくら上手くても、女性はそのキスに浸ることができません。まずは、女性がキスに集中できるシチュエーション作りが大切だということを覚えておいてください。

まず他人の目がない場所であること、これは必須条件です。稀に他人の視線が快感という女性もいますが、大半の女性は誰もいない、ふたりきりのシチュエーションを好みます。家やホテルが一番安全な場所ですが、夜の海や公園など、ロマンチックな場所で尚且つ人がいないというシチュエーションもいいでしょう。

あとは気温。暑すぎたり寒すぎたりしてもキスに集中できないので、そのへんも考慮して。そして、ムードのないテレビ番組やワイドショーの話をするより、女性がドキドキしてキスを予感するような会話をして下さい。あなたの気持ちを伝えるのも良し、褒めるのも良し。女性がときめくような会話をすれば、キスに繋がるロマンチックなシチュエーションの完成です。

フレンチキスから徐々にディープキスに

シチュエーションが整ったら、何も言わずに軽いキスから。やっぱりそうきたかと思いつつ、それでも男性からキスされたらドキッとします。突然強引にディープキスから!というキスの仕方もありですが、女性をもっと!という気持ちにさせるためには、徐々にテンションを高めていくほうが効果的です。

フレンチキスを何度も重ねたら、だんだんディープキスに移行して下さい。ちょっと焦らすように、長めにフレンチキスをし続けるのもいいと思います。ここでもう我慢できなくて、自分からディープキスを仕掛ける女性もいると思います。その時は優しく受け入れてあげて下さい。

相手がM気質な女性だったら、まだダメ♡と言って更に焦らしてもいいです。でもプライドの高い女性がそれをされると、テンションを下げてしまう恐れがあります。焦らし加減は相手の女性のタイプに応じて変えて下さい。

キスの途中に目を見つめて

ここから延々キスをし続けるのではなく、たまにキスを止めて、目を見つめてみて下さい。不意に目を見つめられると、ドキッとします。あなたからキスを止めて、あなたから目を見つめる。こんなキスの仕方をすれば、完全にキスの主導権をあなたが握っている状態です。目であなたに支配されている状態の女性は、もうどうにでもして状態でしょう。

女性を愛おしいと思いながら見つめれば、その気持ちは目で女性に伝わります。不意にキスを止められて突然目を見つめられ若干戸惑っている女性が、あなたからの目線で愛されている実感を得て安心すると、もっとあなたとのキスに没頭したくなるでしょう。こんなふうに、キスの最中のテンションに抑揚をつけるキスの仕方をされると、いい意味で負けたな♡と感じます。

キスをしながらそそるボディタッチを

キスをするときは、大抵同時にハグしてると思います。その女性を抱きしめている手をそのままにせず、いろんなボディタッチを駆使して、更に女性の気持ちを高ぶらせていきましょう。優しく抱いたり強く抱いたり、髪を撫でたり腰に手を回したり、女性がその気になっている様子なら、腰から際どいところまで手を伸ばしていってもいいでしょう。

キスが深くなるにつれ、手の動きもあわせて激しくして下さい。ここまでくれば、女性がキスの主導権を奪いたくなるくらいに、もっとして状態になるでしょう。そのまま致せる場所に移動してもいいし、続きは次のお楽しみとしてあえてそのまま家に帰すのもあり。こんなキスの仕方をすれば、女性はあなたのキスの虜。もっとあなたとキスしていたい、そんな気持ちになっているはずですよ。

あなたともっとキスしたい、そう思わせたらあなたの勝ち♡

気持ちいいキスって、余韻がすごいんです。究極に上手い男性とのキスは、その後何日も頭から離れなくなるほど。また会いたい、早く会いたい、そんな気持ちにさせられます。キスの仕方ひとつで、女性の心も体も奪ってしまえるということ。

キスの仕方って改めて考えたことがないという男性も多いと思います。本能のままにした方がロマンチックなんじゃ、頭であれこれ考えてたら逆にぎこちなくなりそう、と思う男性もいると思います。確かに、キスの最中に次はこうして…と考えていたらムードを壊す可能性大。なので、次女性とキスするまでに、ご紹介したこの流れを頭の中でシミュレーションしておいて下さい。そうすれば自然と女性が望むキスの仕方ができるようになっているはずです。

女性にもっとあなたとキスしたいと思わせたら、あなたの勝ち。キスするときは、絶対に女性からもっとしたい♡そう思わせるキスをしましょう。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター