サムネイル

ずっと大切にしたいから。ネガティブな彼女との付き合い方

「あたしなんて…」とネガティブな彼女。好きな人が自虐的だったり、ネガティブだとなんとかしてあげたいと思うもの。実はネガティブな彼女は、付き合う男性の接し方1つで変わることができるのです。ネガティブな彼女とうまく付き合っていくための方法を知っておきましょう。ネガティブでも、彼女は彼女。よいお付き合いをしたいですね♡

  • 更新日:

ネガティブな彼女じゃいけませんか?

すぐに悪い方に考えてしまうネガティブな性格。ネガティブにはどうしてもマイナスなイメージがセットですが、ネガティブって本当に悪いことなんですか?でも、そんなネガティブな女性を彼女に選んだのはあなたですよね?「守ってあげたい」なんて思ったのに、もう疲れちゃったんですか?それはネガティブな彼女との上手な付き合い方を知らないからです。ネガティブな彼女との付き合いを投げ出したくなる前に、ネガティブな彼女との上手な付き合い方を知っておきましょう。ネガティブな彼女をずっと大切にしたいと思った気持ちは、嘘なんかじゃないはずです。

ネガティブな面を見せるのは彼氏だから

そもそも、ネガティブな彼女は付き合う前からネガティブでしたか?付き合ってからネガティブになったという場合には、それはあなたに弱い一面を見せていることが考えられます。信頼している彼氏にだからこそ、ネガティブな面も見せられるのです。つまり、ネガティブな彼女は、あなたに心を許しているからネガティブになってしまうのです。「ネガティブな自分を見せても、この人なら受け止めてくれるだろう」彼女はそう考えてくれているのだということを理解し、彼女のネガティブさと付き合っていきましょう。

ネガティブな彼女は褒めよう

ネガティブでもネガティブでなくても女性は褒められるのが大好き。ネガティブ女性には特に”褒める”のが効果的です。ネガティブ思考とは自分に自信をなくしてしまっている時に出てくることが多いもの。そんな時には、自分以外の誰かから褒められるということが、自信を取り戻す一番の近道です。

「私ってほんとダメだよね…」
「私なんかいなくなればいいのに」
「本当は好きじゃないんでしょ?」

こうした彼女のネガティブ発言に対しては「そんなことないよ」と否定しつつ具体的なエピソードを出しながら褒めてあげましょう。そうすれば、彼女は自信を取り戻しポジティブになれるはずです。女性のネガティブ発言は「そんなことないよ」待ち。決して肯定しないで、褒めて褒めて自信を付けてあげてくださいね。

否定ではなく理由を聞こう

ネガティブな態度に対し、「そんな風に思うなんてよくないよ」と否定してはいけません。正論ですが、それではネガティブな彼女はますますネガティブになっていってしまいます。ネガティブな発言に対しては「どうして、そう思うの?」とその思考に至った理由を聞いてみましょう。そうすれば、彼女がそんな発言をしてしまった理由が分かるはずです。理由を聞いた上で、そんなことはないよとと彼女を励ますように話を締めましょう。自分のネガティブを吐き出すことができて、彼女もすっきりするはずです。

自分のネガティブな面も見せよう

ネガティブな彼女のネガティブ発言に対し、自分の失敗体験も話してみましょう。彼氏のネガティブな面も見れると、嬉しい気持ちになるものです。それに、誰でも自分と同じような体験をしているのだと思うこともできます。男性だって誰でもネガティブな一面は持っているもの。たまには、ネガティブな彼女とネガティブエピソードを語り合ってみるのもいいでしょう。結束感が芽生えますよ。

守ってあげたいネガティブな彼女

ネガティブな彼女は守ってあげたいと思うものです。自分がいなきゃダメだと思わせる女性って放っておけないし、ずっと大切にしてあげたいですよね。時には、彼女のネガティブな態度に疲れてしまうこともあるかもしれません。そうならないように、ネガティブな彼女は褒めて自信を付けてあげ、理由を聞いて、自分のネガティブな面も見せて、上手に付き合っていきましょう。そして、何より一緒にいる男性によって女性の性格も変わります。あなたが明るくネガティブ彼女を照らしてあげてください。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター