サムネイル

女性がドキッとする♡惚れさせる男の口説き文句

男性の皆さんは口説き文句と聞いてどのようなことを連想しますか?「日本人なのにそんな恥ずかしいこと出来ない!」と思われる方もいるのではないでしょうか?そんなことでは女性をときめかすことは出来ません。ここでは女性が思わずドキッとしてしまう口説き文句をご紹介します。上手く使って意中の女性を惚れさせましょう。

  • 更新日:

そもそも口説き文句ってどんなもの?

口説き文句とは男性が女性を口説くときに使うセリフです。一般的にイタリア人男性が得意とする話法というイメージです。例えば出会った女性に対して「君は天使のように美しい。」など日本人男性では考えられないほど恥ずかしい言葉を、日常会話の中で使用しています。これを今すぐに活用して意中の女性に伝えてくださいと言うのはあまりにも酷です。

なので、ここで言う口説き文句とは「決め台詞」と同じ感覚で、ここぞという時に使えるものをご紹介します。会話の中で上手く使って女性をドキッとさせて、2人の関係を親密なものにしましょう。

女性がドキッとする口説き文句4選

まだ口説き文句と聞くと、恥ずかしくて言えないのではないかと思われる男性もいるでしょう。そんな男性でも比較的使いやすい口説き文句の4選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

女性がドキッとする口説き文句 ①外見の変化を褒める

女性は意中の男性と会うときには張り切っておしゃれをします。前もってネイルのメンテナンスをして、普段より可愛い服装や髪型にセットしてくることでしょう。それに気付いて褒めてあげることがまず第1歩の口説き文句です。

「爪、可愛いね。似合っている。」「今日の服装、俺好みだな。」と一言感想を伝えてあげることで、女性は些細な変化にも気付いてもらってテンションが上がり、「私のことをしっかり見てくれている。」とあなたに好印象を持つでしょう。

女性がドキッとする口説き文句 ②笑顔を褒める

張り切って準備した装飾品を褒められたら頑張った甲斐があったと思いますが、飾らないいつもの様子を褒められることにも女性は喜びを感じます。そのなかでも女性の武器は笑顔です。

会話の途中、少し黙って女性の顔を見つめ「やっぱり笑顔が可愛いね。」「その笑顔を見ると安心する。」と伝えてみてください。そんな言葉を聞いて嬉しくない女性はいないでしょう。

女性がドキッとする口説き文句 ③頑張っていることを認める

特にバリバリ仕事をしている女性に使える口説き文句です。「仕事でこんなことがあって…。」と相談された時、しっかり話を聞いた後に「でも、俺は君が頑張っている姿を見ているよ。」と伝えてみましょう。

誰かに見てもらえていて、評価されることは男女問わず嬉しいことです。それを意中の男性からされるのですから、女性からしたらドキッとすること間違いなしです。

ここで男性にありがちなのは「あれはこういう対応をした方がいい。」など解決法を提示してしまう癖です。一緒に働いているメンバーで改善してほしいと思っていても、口説いている時は一旦心にしまい込みましょう。

女性がドキッとする口説き文句 ④将来の話をする

意中の女性が20代後半以降であれば、あなたとの将来を見据えていることでしょう。そこで「もし君と結婚したら…。」と話してみてください。女性からすると「この人は私との将来を考えてくれるほど、私のことを大事に思ってくれている。」と考えるはずです。

しかし、ここではあくまで口説き文句なので「もし結婚したら家事は分担して…。」などの現実的な内容ではなく、「もし結婚したら楽しい家庭が築けそうだな。」「一生幸せにする。」などの漠然とした言葉を使いましょう。そうすることで、あなたへの印象がさらにアップします。

口説き文句を言うときは自信を持って

以上、4つの口説き文句をご紹介しました。

これらの口説き文句を用意して、いざ伝えるとなった時に大切なのは絶対に恥ずかしがらないことです。「この人、本当に心から思っているの?からかわれているんじゃないか?」と女性に思わせてしまっては全てが水の泡です。

恥ずかしいと思うセリフもあるかもしれませんが、口説き文句として伝えることができたら意中の女性との距離がぐんと縮まり良好な関係になれるかもしれませんよ。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター