サムネイル

おしゃべりな男と静かな男、果たしてどっちがモテる?

今回のテーマは「おしゃべりな男vs静かな男」!楽しいイメージのおしゃべりな男と落ち着いたイメージの静かな男はどちらが女性受けが良くモテるのでしょうか?ここでは、それぞれの良い点・悪い点を比較して検討してみました!もし気になる女性が自分と反対のタイプの男性が好みなら、自分の悪い点を改善することで結ばれるかもしれませんよ♡

  • 更新日:

あなたはおしゃべりなタイプ?静かなタイプ?

女性と居て「おしゃべりだねー」「静かだね」って言われたことはありませんか?一昔前は、男性は寡黙なのがカッコイイ!という印象でしたが今の若い女性はそういうタイプばかりではありません。あるアンケートでは、女性がどちらのタイプが好きか?という質問で5:5くらいの意見がでています。おしゃべりな男と静かな男、それぞれの特性を生かせばモテ率はグッとアップします!それぞれの良い点・悪い点をみていきましょう!

おしゃべりな男性の良い点は?

一緒にいて楽しい!

おしゃべり好きな男性は話題も豊富で、単純に一緒にいると会話が盛り上がる!楽しい!と感じます。二人きりになったとしても、話すネタに困って気まずくなったりすることもありません。楽しいお付き合いがしたいと思っている女性にモテます。

社交的で頼りになる

おしゃべりな男性親しくない人にでも積極的に話しかけることができます。交友関係も広く社交的で、友人の間では中心人物になっていることでしょう。リーダーシップのある男性は頼りがいがあります。旅先や馴染みのない土地でもスグに道を尋ねたり、困ったときには周りに協力を呼び掛けたりと、積極的に助けてくれるのが頼もしいですね。

明るく励ましてくれる

嫌なことがあって落ち込んでいる時に、明るく励ましてくれるのもおしゃべりな男性です。話しているうちに悩んだり落ち込んでいるのがバカバカしくなった!というのはよくあります。明るい人のそばにいると、一緒にいるだけで元気になれるパワーをもっています。それってとても素敵な才能ですよ!

おしゃべりな男性のNGポイント

自分ばかりしゃべろうとする

おしゃべりな男性は話すことが大好き。つい自分ばかりが話をして、相手の話を聞かなかったりさえぎってしまうこともあります。相手も話したいことがあるのに話す隙がなく一方的にしゃべられたら面白くないですよね。
相手が話題を出してもすぐ自分の話にすり替えるのもNG。盛り上がっているときも、常に「自分ばかり話してないかな?」と気にかけて、相手に話を振ることも大切です。

口が軽い

おしゃべりな男性は話すことが好きなので、悪気はなくてもつい余計なことまでしゃべってしまうことも。相手が気にしているコンプレックスや、自分自身の話でも相手がドン引きしてしまうような自虐ネタ。他人に相談された内容や噂話を脚色して大げさに話したり。
ウケるだろうと面白おかしく話しているつもりでも、「口が軽いな」「この人に何か話すとネタにされそう」と信用を失ってしまいます。話す内容には気を付けたいですね。

静かな男性の良い点は?

落ち着いた恋愛ができる

口数が少ない静かな男性は寡黙なイメージ。言葉は少なくても一緒にいると「穏やかに過ごせる」「落ち着いた気持ちになれる」と大人の恋愛をしたい女性に人気です。少しの言葉を交わすだけで、お互いの気持ちが通じ合っていて幸せな気持ちになれるのは、理想のカップルですよね。

自分の時間を作りやすい

静かな男性は基本的に温かく見守ってくれます。独特の自分のペースを持っているので、交際相手の女性を束縛したりせず、会えない時は一人で趣味を楽しみます。「彼氏ができても自分の時間を大切にしたい!」という女性に合わせてくれるので、縛られたくない女性にはピッタリの相手といえるでしょう。

話を聞いてほしい

女性はおしゃべりが大好き。とにかく自分の話を聞いてほしい!という女性には静かな男性が合います。女性の中には、会えなかった日の朝起きてから夜寝るまで何をして誰と何を話したか、何時に何を食べたかまで事細かに報告したいタイプも多いですから。
仕事の愚痴や友達の話など、うんうんって相槌を打って聞いてくれる男性は貴重な存在なんです。

静かな男性のNGポイントは?

コミュニケーション能力が低い

静かな男性の中には、静かというより「根暗」「コミュ障」というタイプもいます。そういう自分の殻に閉じこもってしまうタイプの男性は、人と接するのが苦手で声も小さく自分の意見もなかなか言えません。
もちろん女性とも話すことが苦手でぎこちない態度になってしまうことも。女性と二人で過ごしているときはキチンとリードできるように、自分から行動するようにして積極的に動きたいですね。

考えが分かりにくい

静かな男性は口数が少ない分、何を考えているか分かりにくい…という点もあります。女性と一緒にいても「楽しんでいるのか」「自分のことを好きなのか」が分かりにくく、女性は困惑してしまいます。
沢山話すのが苦手な方は、口数は少なくても意見や自分の気持ちはハッキリ言うようにしたり、楽しいときはちゃんと表情に出すなどすると、女性の好感度も上がりますよ。

どっちがモテるかは好み次第!

おしゃべりな男性と静かな男性の良い点と悪い点を比較してみました。自分に当てはまるところはありましたか?どっちが良いかは正直、女性の好みによるのでなんとも言えませんが、女性との交際はお互いの性格に合わせることも大切ですね。ちなみに筆者は静かな男性がたまにボソっと面白いことを言っちゃうのがとてもハマります(笑)どちらかが一方的にモテる!ということはありません。自分の良さを生かし、悪いところを改善していけば、必ず興味をもってくれる女性は現れますよ♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター