サムネイル

片思い経験者からアドバイス!片思いの辛い気持ちを乗り越える方法

好きな人がいるってスバラシイ!けれど、自分だけが相手のことを好きな片思いの状態は辛いこともたくさんあります。そんな辛い気持ちを乗り越えることができれば、片思いの期間を楽しく過ごすことができるというもの。せっかく好きな人ができたんだから、片思いを辛く感じずに乗り越えていきましょう。

  • 更新日:

辛い辛い片思い

恋をしていない時は『あ~恋がしたい!』『好きな人だけでもほしい!』と思うものですが、いざ好きな人ができてみると楽しいだけではないことに気づかされます。自分だけが相手のことを好きで、相手から好きが返ってくるわけではない”片思い”は楽しいけれど辛く苦しいものなのです。好きすぎて彼女のことを考えすぎて何も手に付かなくなってしまったり、好きな人が他の男と話しているのを見かけただけで強い嫉妬心を抱いたり…。思いが通じ合っていない2人の間には辛いことがたくさん。そんな辛い片思いを乗り越えるための秘訣をお教えしていきます。

自分の時間を大切にする

片思い期間中に辛いのは、1人で過ごす時間に彼女のことばかり考えてしまうからです。そんな考えすぎて辛い状態を防ぐためには、自分の時間を大切にすることが大切です。なるべく予定なく家で時間を持て余すということが少なくなるように、趣味や仕事の時間を充実させるようにしましょう。自分の時間を大切にし他に考えることができれば、片思いの彼女のことばかり考えて辛くなってしまう時間は減るはずです。片思い中だからこそ、自分の趣味や仕事を楽しみ楽しく過ごすようにしていきましょうね。好きな人のことばかり考えて楽しい気持ちになるのならいいですが、辛い気持ちになってしまうのなら、考えるのはやめておきましょう。

ネットストーキング厳禁

『好きな人のことは何でも知りたい!』その気持ちは痛いほど分かります。しかし、辛い片思いの時期に彼女のSNSをくまなくチェックするのはやめておいた方が賢明です。『え?これってもしかして男と出かけてる?』と疑心暗鬼になったり、『今日は暇そうなのに、俺とは遊んでくれないのか…』と無意味に落ち込んだり、片思いの辛い気持ちが倍増してしまいます。それに、あまりSNSをチェックされすぎているのって女性にとっては気持ち悪く感じてしまうことも。ネットストーキングはどう転んでも良い方向には働きません。片思い期間はネットとは距離を置いて過ごすようにしましょう。もし、SNSをフォローし合っているとしても気にし過ぎはいけません。

作戦を練る

片思いが辛いのは、自分だけが彼女のことを好きだからです。つまり両思いになることができれば、この辛い気持ちとはおさらばできるというわけです。辛い辛いと嘆いていても2人の関係は進展しません。2人の関係を1歩進め、幸せになるために作戦を練ってみましょう。これからどう彼女にアプローチしていけばこの恋は成功するのか。同じ悩みでも前向きに悩むのならば、辛い気持ちは解消されるはずです。

当たって砕けろで気持ちを伝える

片思いの状態が辛いのなら、思い切って気持ちを伝えることを考えてみましょう。片思いは長引けば長引くほど辛くなってしまうものです。思いが伝わって両思いになれればベストですが、もし振られたとしても諦めるという次のステップに進むことができます。どうしようもない片思いの迷宮に迷い込んでしまったのなら、当たって砕けろの気持ちで彼女に好きな気持ちを伝えるのも1つの手段です。たとえうまくいかなくても、気持ちを伝えられたということは達成感のあることです。

辛い片思いを乗り越えて両思いへ

いきなり両思いになる恋愛はありません。誰しも辛い片思いの時期を乗り越えて、ハッピーな両思いを手に入れているのです。片思いの時期を少しでも辛く感じずに乗り越えるためには、あまり彼女のことを考えすぎずに楽しく過ごすことが肝心です。そして、最終的には気持ちを伝えることを目標にしてみましょう。その成功率を上げるための作戦を練るのを忘れないでくださいね。好きな人がいるという幸せをかみしめてみましょう。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター