サムネイル

実はドン引き!女子が喜ぶと男子が勘違いしていること

男子が良かれと思ってやっていることに対して、実は女子がドン引きしている、ということは多々あります。でも直接やめてって言えない多くの女子達は、がんばって喜んでいるフリをしているのです。勘違いしてるって思われるの、恥ずかしいですよね。女子が喜びそうで実は喜んでいない男性の言動をこちらでご紹介します。今後の参考にして下さい!

  • 更新日:

女子が喜びそうで実は喜ばないこと

これは絶対女子が喜ぶだろうという男子の思い込みが、実は大ハズレだってことがよくあります。でも女子が絶対喜ぶと信じて疑わない男子の、自信満々の雰囲気から、やめてほしいとは言えないでいる女子が大半です。

そんな勘違いは、早めに気づいてしないに越したことはないですよね。今日ここで、女子が喜ぶと思いきや反対に嫌がっちゃう男子の言動をお伝えします。今後女子にこのようなことをしたり言ったりするのは、やめておきましょう。

バッグを持ってあげる

男子の紳士的な振る舞いに喜ぶ女子は多いのは本当ですが、ただひとつ、自分のバッグは自分で持ちたいと思っている女子が大半だということは、覚えておいて下さい。

持ち運ぶのが大変なくらいの重い荷物は是非持ってほしいけれど、自分のバッグだけは自分で持っておきたいんです。女子が片手で持てるくらいの軽いバッグですから、持ってあげなくても大丈夫。そんな軽い物まで男子の持たせて偉そうに歩いている女、だと思われたくはないのです。

それに、貴重品は自分で持ってないと安心できないという女子もいます。持つとしたら買い物袋を持ってあげると良いでしょう。

グラスの水滴を拭いてあげる

そう頻繁には出会いませんが、でもたまにいます、グラスの水滴を拭いてくれる男子。これを喜ぶ女子もそういないと思います。バッグを持つのと同じく、ちょっとやり過ぎ感があります。

もしグラスの水滴がポタポタと女子の洋服に落ちたのなら、そこでおしぼりやハンカチを差し出すくらいなら、むしろ気が利くと思ってもらえるでしょう。でもグラスについた水滴を自ら拭いてあげるという行動については、そこまではしてくれなくていい、と思う女子がほとんどだと思います。

ここまでやっちゃうと、気が利く優しい男子というよりも、舎弟気質の強い男子だと思われてしまいます。やりすぎると、都合のいい存在にされかねません。下手に出過ぎると恋愛対象としては見てもらえなくなるので、気を付けましょう。

花をあげる

これすごくよく聞くのですが、花をもらって迷惑だと言う女子の意見。綺麗な花束って、女子が喜ぶ鉄板の贈り物ってイメージがありますが、実は喜ぶどころか迷惑だなんて…ひどいですよね。でも、これが一部の女子のリアルな意見です。

枯らしてしまうからとか、花に興味がないとか、虫がついていそうでイヤとか、実用的な贈り物がいいという意見まで。あとは、自分が大好きな彼氏に貰ったら喜ぶけれど、そうじゃない男子からの花の贈り物は引く、という意見もありました。

女子=花が好き、花は喜ぶ、というのは、どうやら違うようです。プレゼントに花をあげたいときは、その女子との関係性や、予めその女子が花が好きかどうかなどを確かめてからにした方が良さそうです。

奥さんにしたいタイプ、と言う

この他に同様の言葉として、いい奥さんになりそう、結婚相手に向いてるタイプ、安心感がある、という類の言葉も、女子が喜ぶと思いきや、そうではないこともあるのです。

これ、付き合ってもう長い彼女になら言ってもいいのかもしれませんが、例えば合コンとかで言うと、恋愛相手としては物足りない、刺激が足りない女、家に入って家事育児をやってくれそう、と捉える女子もいるんです。

かと言って、じゃあ恋愛向き、遊び向きって言われたら、刺激的な魅力ある女だと言われているみたいで喜ぶのかと言ったら、絶対違いますよ。この言葉は、言うシチュエーションや相手を選んで言わなければいけない言葉なんです。

「いい奥さんになりそう」という言葉は「いい家政婦になりそう」と言われているような不快感があります。わかりますか?その人じゃなくて、その人の性の役割しか見てないこの悲しさ。褒めるなら、もっと「その人自身にしかない特長」を褒めて!

脱勘違い!余計な行動で嫌われないように

ご紹介した言動は、相手との関係性やシチュエーションによっては、喜ばれることもあると思います。特にお花は、女子によってはすごく喜ぶ人も多いですしね。

ただその使い分けが難しいと感じるのであれば、とりあえず、バッグは持たない、水滴は拭かない、花はあげない、奥さんにしたいタイプって言わない、これを頭に入れておけば大丈夫。やらないようにしましょう。

勘違いしてると思われた時点でもう下に見られてしまうので、恋愛対象からは外れてしまいます。喜ぶと思ってやったことで、反対に女子の地雷を踏んでしまわないように、気を付けて下さいね!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター