サムネイル

気になる人と近づく第一歩♡LINEを交換したい時の言い回し

今やメインの連絡手段となったLINE。文字での気軽なやり取りをすることはもちろん、無料で通話もできるため、気になる人の電話番号を知るよりもLINEを知ることの方が、距離を縮めるためには重要。つまり、LINE交換は恋愛の最初の壁なのです!ここでは、LINE交換のための上手な言い回しをお教えします♡

  • 更新日:

LINE交換は恋愛の第一歩

気になる人がいるのなら、何はともあれLINEを交換すべきです。LINEを交換すれば、気軽に連絡が取れるようになり、あの子との距離が近づく第一歩となります。逆に、現代においてはLINE交換なしに仲良くなることは、不可能だと言ってもいいほどです。だから、一刻も早く気になる人とLINE交換に踏み出しましょう。とは言え、焦って聞いて変な感じになったり、聞きたい気持ちが前に出過ぎてドン引きされたりするのは避けたいもの。どういう言い回しで聞けば、気になる人とのLINE交換がスムーズにいくのか、独断と偏見でお届けしていきます。

ストレートに聞く

LINEを上手に聞く言い回しと言っておいてなんなんですが…。やっぱりLINE交換したいなら、ストレートに聞くのがいいでしょう。『LINE教えてよ!』とストレートに聞かれたら、よっぽどLINEが苦手な女性でなければ教えてくれるでしょう。というのもLINEは気軽な連絡手段です。嫌になったらブロックすることもできるし、未読スルーすることだってできます。だから、女性としても教えやすいものなのです。故に、ストレートに聞いてみれば、すんなりと教えてもらえる可能性は高いと言えます。気になるあの人のLINEを知りたいその気持ち、素直に彼女にぶつけてみましょう。

写真送るからLINE教えて

自然な流れでLINE交換をしたいのなら、LINE交換せざるを得ない理由付けを作ってしまいましょう。彼女の写った写真を撮って、写真を送りたいからLINEを教えてと言えば、スマートに気になる人のLINEをゲットすることができます。でも、彼女の写真を撮る機会がなさそうという時には、別に彼女単体の写真じゃなくてもいいのです。集合写真や友達との写真なら撮りやすい気がしてきませんか?女性は写真が好きな人が多いです。『写真撮ろうか?』と声をかけてから、LINE交換するまでをスマートに行いましょう。

趣味の情報送るよ

気になる人の趣味や好きなことを知っていますか?知っていて、それについて話したことがあるなんて人はLINE交換に繋げるチャンスです。その趣味の情報や好きなことに関するイベントなど、彼女が興味ありそうな情報を見つけましょう。そして、その情報を送りたいということを口実にLINE交換を申し出てみましょう。自分の興味のあることがらに関心を持ってくれるという部分も好印象ですし、LINEも教えたくなってしまいます。LINEにURLを貼りつけて送ると情報共有しやすいので、LINE交換後も情報を送るついでに連絡が取りやすいです。共通の話題は仲良くなるには最適。彼女の興味のあることに寄り添って、LINEを交換しましょう。

みんなで交換しよう

気になる人に直接LINEを聞く勇気が出ない時は、みんなで交換しようというのも1つの手段です。彼女には言えなかった『LINE教えて』もみんなになら簡単に言えちゃいますよね。そして、みんなで交換と言われると教える方も断る理由がありません。みんなでグループLINEを作れば、自然と彼女のLINEもゲットです。ただし、こうやって作られたグループLINEって多くて何がなんだかという女性も多いので、グループLINE内でやりとりをしようとせずに、早々に個人LINEでやり取りをして距離を縮める方がいいでしょう。

LINE交換しなきゃ恋は始まらない

現代においてLINEは恋の必須アイテム。LINEがなくては恋は始まりません。LINEを交換した後でも、いつ既読になるのか?スタンプだけの返信って脈ありなの?などなどと心配は尽きませんが、そういった心配ができるのもLINEを交換したからこそです。勇気を出して気になる人とLINEを交換し、一刻も早くLINEで距離を縮めていきましょう。何度だって言います!LINE交換しなきゃ恋は始まらないのです!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター