サムネイル

こんな時求めてます♡女子が彼氏に甘えたいときに出すサイン

女子は甘えん坊の生き物です。甘えたい時は何かしらのサインを彼氏に出しています。「いま甘えたい時なの!」と言葉で言ってくれれば分かりやすいものの、それではムードの欠片もありません。甘えたい時のサインを女子はさりげなく出します。女子の甘えたい時に出すサインを6つお伝えするのでぜひ気づけるようになってくださいね。

  • 更新日:

女子が甘えたい時はどんなとき?

女子が甘えたい時はそもそもどんな時なのでしょうか。

・自分の力ではどうにもならず頼りたい時
・ただ、あなたのことが好きで身をまかせたい時
・何かお願いごとがある時
・ほろ酔い気分でラブラブな雰囲気になりたい時

上記のような状況が考えられます。いずれにせよ女子が甘えるのは、あなたに心を開いている時です。そんな可愛い女子の甘えたい時のサインを見逃さないようにしましょう。

女子が甘えたいときのサイン【6選】

女子は甘えたい時に彼氏に様々なサインを出します。それは分かりやすいものもあれば、少し分かりにくいものもあるかもしれません。

いまからご紹介する6つのサインは単独で出す場合もあれば、複数のサインを織り混ぜて出してくる場合もあります。サインが複数重なるほど、女子の甘えたいと思っているレベルが高くなっていると言えます。では一つずつ確認していきましょう。

ボディタッチ

体に触れてきたり寄り添ってくるのは甘えたい時のサインです。そんな時は肩を引き寄せてあげてくださいね♡奥手な女子はボディタッチするのは勇気がいる行動です。普段自分から寄り添ってこない女子であれば、なおさら甘えたい時に違いありません。サインを見逃さないようにしてあげてくださいね。

ボディタッチとまでいかなくても、歩いている時に服の裾を引っ張る場合があります。これは手をつなぎたいサインですね。「ちょっと待って」と服を引っ張られたら手を引いてあげましょう。

甘え声

「ねえねえ」と甘え声で話しかけてくるのは、決まって甘えたい時です。「〜してほしいなぁ」「〜がいいなぁ」などと甘え声でお願いされたら男性陣は思わずOKしちゃいますね。直接言われなくともLINEなどのSNSで表現してくる場合もあります。「〜してほしいな♡」などと絵文字や記号を組み合わせて伝えてくるかもしれませんね。

上目遣い

甘えたい時の定番のサインです。前述した甘え声とボディタッチを組み合わされたら、もう彼氏はたまったもんじゃありませんね。上目遣いは女子の特権です。上目遣いをしてきたら甘えてくる彼女を受け入れてあげてください♡

上目遣いが苦手な人は、目をウルウルさせてまっすぐに見つめてくる場合も。じっと見つめられて何か物言いたそうな表情は甘えたい時と捉えていいでしょう。

彼氏の呼び名が変わる

いつもは「〇〇」と呼び捨てで呼んでいる人が「〇〇くん」と言ってきたときは甘えたい時かもしれません。普段から〇〇くんと呼んでいる人は「〇〇たん」などともっと甘い呼び方になることもあるでしょう。

なかには自分の呼び方を変える人もいます。いつもは「わたし」と自分のことを指す人が「〇〇ちゃんはね」などと言うのも甘えているサインの一つと取れます。

無邪気な行動

デートをしているときに、あっちに行ったりこっちに行ったりと駆け回ってる姿は彼氏からすると可愛いですよね。もしかしたら彼女は、彼氏に無邪気な自分を見せたいのかもしれません。「もう、はしゃぎすぎだぞ」なんていうあなたの優しい言葉を待っているのかもしれません。

ほっぺを膨らませる

頬を膨らませる行為は、甘えたい時に出すサインの一つです。頬を膨らませるのはどんな時があるでしょうか。

・間違いを指摘された時
・忘れ物をした時
・困った時
・「やっちゃった」と恥ずかしさを隠したい時

上記のような状況のときに女子は頬を膨らませて誤魔化そうとします。それは同時に甘えのサインでもあります。頬を膨らませて「ごめんね」なんて言われたら思わず許しちゃいますよね。

女子の甘えたい時のサインに気付いて♡

女子は言動や行動で甘えたい時にサインを送ってくれます。それはあなたに応えてもらいたい、気付いてもらえるはずという確信をもって出してきます。彼氏であるあなたはそれに気付く義務があると言っても過言ではないでしょう。女子の甘えたい時の可愛いサインに漏れ無く気づいてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター