サムネイル

一瞬の行動が命取りに…女子が気持ち悪いと感じる男性の仕草

「生理的に無理!」女子から気持ち悪いと一度思われてしまうと、そこからの挽回はまず不可能。しかも、女子が気持ち悪いと判断するのは、男性の一瞬の仕草だったりするんです。一瞬の行動が命取りとならないように、女子の気持ち悪いと感じる仕草について知っておきましょう。気持ち悪いと思われてしまったら、もう終わりなのです。

  • 更新日:

女子の目は厳しい!え?そんなことで…

「気持ち悪い!」なかなか面と向かって言われることは少ないこの言葉。まあ、あまりよく思われていないことはあっても、まさか気持ち悪いとは思われていないだろう…。と思っている男性は少なくないですが、実は女子ってほんの些細なことで男性のことを気持ち悪いと思っているものなんです。そして、一度気持ち悪いと思ってしまうと、その男性はもう恋愛対象外となってしまいます。性格がどうであれ「生理的に無理」と思った男性との恋愛なんてもうありえない。そう、つまり気持ち悪いと思われないように行動することは、たくさんの女性との可能性を広げてくれる行為となります。女子がどんな行動を気持ち悪いと思うのか知っておきましょう。

じろじろ見てくるのに目は合わない

気になる女子のこと、ついつい目で追いかけていませんか。女子は視線に敏感ですし、視線にまつわる気持ち悪いエピソードはこの世にたくさん存在しています。なんとなく気になる同士が目配せをし合うのは何の問題もありませんし、何なら楽しいことです。しかし、男性側からの一方的な好意しかないのに、じっと見つめられていたら…。それって気持ち悪いですよね?しかも、じろじろと見てくるくせに、いざ話をするとなると目が合わないのはさらに気持ち悪さが増します。いつもは見てくるくせに、目も合わないなんて男らしくありません。好きだから見てしまうのは仕方ないし、女子側も勘違いかな?と思うことができますが、目が合わないのは致命的。彼女と直接話す時は、目を見て堂々と話しましょうね。

声かけられ待ち?周りをウロウロ

「好きな人と話がしたい」そう思うのは自然なことです。でも、だったら普通に話しかければいいのです。話しかける口実はなんだっていいし、よっぽど忙しくて手が離せない時でなければ、女子も迷惑だとは思いません。話しかけるよりもうざくて気持ち悪いのが、”話しかけられ待ち”の男性です。好きな女子と話がしたいけれど、自分から話しかけるきっかけが見つけられない。そんな男性は、女子の周りをウロウロして声をかけられるのを待っています。女子側にも男性への好意があれば「かわいいな」とも思えるんですが、何とも思っていない男性にこれをやられると気持ち悪い!気になる女子には、話しかけられ待ちせず自ら話しかけていきましょう。

「タピらない?」若いつもりがほんと無理!

女子はおじさんが若者ぶってる様子を気持ち悪いと思うもの。女子ウケがいいと思って「タピらない?」なんて女子を誘っていませんか?きっとそれ女子からのウケは最悪です。もしその誘いに乗ってくれたのだとしても、それはタピオカを奢ってくれるからでしかありません。大人の男は大人の魅力で女子を誘うようにしましょう。”若者文化を知ってる俺”のアピールは女子にとっては逆効果。無理して若くいようとしている気持ち悪いおじさんとしか思われません。若いつもりはもうやめて、年相応のデート場所に女子を誘い出しましょう。その方が女子から見ても魅力的に見えるんです!

女子からの気持ち悪いは絶対避けて!

「気持ち悪い」女子からそう思われるということは、あなたとの恋愛はもう絶対にない!と宣告されたのと同じことです。気持ち悪いと一度思われてしまうと、そのイメージを覆すのはほぼ不可能だと覚えておいてください。女子は、男性の女々しい行動を気持ち悪いと思いやすいものです。じろじろ見てくるのに顔を合わせると目も合わない、話をしたそうなのに声かけられ待ちしている。こんな行動は避けて、きちんと目を合わせて自分から話しかけるようにしましょう。気持ち悪いと思われることを避ければ、恋愛対象外となるのを避けることができ、可能性が大きく広がります。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター