サムネイル

セフレを【秒速】で作る方法。女性ライターが直伝!誘い方&モテる男の特徴とは?

セックスを楽しむことを目的とした関係の男女=セックスフレンド(通称:セフレ)。セックスフレンドを作りたいという男性も多いはず!女性目線でセフレの作り方、セフレが欲しい女性の特徴、出会える場所から、セフレが出来た後のセフレとの付き合い方、NG行動まで幅広くご紹介します。(文JION編集部/絵りゃんよ)

  • 更新日:

セフレを作りたい…男の永遠のテーマを叶えるには

アラサー・アラフォーになっても、いくつになっても男性はセフレを作りたいと思っている方が多いのではないでしょうか?誰でも簡単にできないからこそセフレ関係は魅力的で憧れますが、セフレにしたいと女性に思わせなければその時点で試合終了です。

「いつでも都合のいい時にセックスをできる」「楽しめるセフレ女子を作る」にはまず男性的な魅力が不可欠です。また、ワンナイトで終わらせないためには、女性に継続的に会いたいと思わせる「人としての魅力」も必要です。イケメンだけがセフレを作れるという話は全くの誤解であり、そう思っているうちはセフレは出来ないかもしれません。

今回は、セフレを作り継続的に関係を結ぶための方法やセフレに対する女性の本音や要望を大暴露!アラサー・アラフォーを楽しむためのセフレマニュアルをご紹介いたします。

【目次】
●女性がセフレを作るきっかけ
●秒速でセフレと出会える方法とは?
●セフレって女性にとってどんな存在?
●セフレ女性と出会う前にすべき準備
●「セフレ欲しい!」と思ってる女性と出会うには?
●出会い系アプリ以外でセフレが欲しい!次に狙うべきは激アツのナンパスポット
●連絡先を交換した女性とセフレになる方法
●女友達をセフレにする方法
●人妻のセフレの作り方
●セフレと良好な関係を築く方法
●女子を本気にさせるダメセフレ男の事例
●危険‥女がセフレ男性に恋しちゃうとき
●【調査】セフレから恋愛に発展する確率は25%!
●親しきセフレにも礼儀あり!セフレを傷つける失礼な行動とは?
●本気じゃないならセフレの取扱いにはご注意を!

出典 セフレの作り方

女性がセフレを作るきっかけ

相性が良くて都合が良い、面倒くさくない優秀なセフレ女子を見つけたいという男性と実は同じく、女性も彼氏がいても結婚しても、きっかけがあればセフレ関係を望んでいる女性は多いのです。ここでは、女性が男性とセフレになってしまうきっかけを女性目線のリアルな経験をもとにご紹介します。

元彼がセフレに…

女性に一番多いのは、元彼がセフレになるパターン。
元彼ということもあり、セックスを何度もしている相手且つ過去好きだった男性なので、セックスをすることへのハードルが低いのが理由だと思います。また、見ず知らずの男性ではないため信頼でき、安心してしまうことも元彼がセフレパターンが長期的に続いてしまう理由の1つ。

出会い系サービスで知り会った人と…

最近多いのは、出会いアプリを通して知り合った異性とセフレになるパターン。
様々な出会い系アプリやマッチングサービスが存在しており、以前より気軽に異性とデートしやすくなりました。出会い系アプリ経由で、自分の友人コミュニティと離れた相手ほど、「今夜一回セックスをしても、悪い噂が立ったりしないし、後腐れないかも」と思ってしまうものですが、それは女性も一緒だったりします。

誰にもセフレ関係を知られない方が、続けるのもやめるのも自由。しがらみがない出会い系アプリやマッチングサイトで、セフレになるような男性を探す女性は多いです。

酔った勢い…一夜の過ちからのセフレ

男女が友達からセフレに変わる、一番多い瞬間は「酔った勢いの、一夜の過ち」が一番多いのではないでしょうか?

女性が本当に泥酔していて無理やり行為に及ぶなどはもちろん論外ですが、女性に多少なりとも意識がある場合、セックスする相手の男性は「ある一定の基準」を満たしてる場合が多いです。

【ある一定の基準】とは、顔が好みとか、性格が合うとか、どこかあなたに気に入っているポイントがあるということ。女性は男性と比べて、「セックスをしたい」という欲求が先行するより「この人としたい」と気持ちが優先される傾向にあります。外見も内面もNGな男性とセックスをしたいと思う女性はほとんどいません。酔った状態でもある程度自分の中で「ヤレる」「ヤれない」をオーディションして、合格した相手とセックスをしています。

つまり、タイプの男性なら誰でもセフレになる可能性はあるということ。

秒速でセフレと出会える方法?…正解は出会いアプリ!

セフレが欲しいけど実際ナンパする勇気も手間もかけたくない男性は、出会い系アプリがかなりオススメです。実際に周りで出会い系サイトに登録している可愛い女性が多く、暇つぶしに見たり実際に出会ったりすることが割と多いです。

セフレが欲しいと思った時にナンパ待ちする女性なんてイマドキいません。スマホ1つでセフレを探して済ませることが女子のリアル。

ここからはそれぞれの出会い系アプリの特徴をご紹介!女性でもセフレが見つけやすいと感じる出会い系とは?

複数の出会い系サイト・出会い系マッチングアプリの中から、JION編集部が仮面捜査官となって検証した結果厳選したおすすめがこちら!
⬇︎⬇︎

若くて可愛いセフレが欲しいならハッピーメール

新宿や渋谷で一度はハッピーメールの宣伝された広告バスを見たこともある人が多いのでは?積極的に広告を行っている出会い系アプリで、小悪魔Agehaのイメージモデルの採用など若くて可愛いギャルの登録率が多いと噂です!♡

ハッピーメールは2001年にサービスが開始し、17年も続く老舗マッチングサイトです。年齢承認などのセキュリティ面もしっかりしており、累計登録数は1600万人を超えているので、即マッチングができそうですよね。また、1日あたり4500件以上も登録があるアクティブユーザーが多い出会えるアプリです。男女比率が6:4なので、比較的女性が多めのでもあります。自分で積極的に行動すれば、セフレ希望の女性とマッチングできる率も高まることになります。

女性:遊びも出会いも無料!!
男性:無料登録・ポイント購入制(入会時に年齢確認をすると100P、メアド登録で20P)

おしゃれなサイトデザインなので女性の間でも利用している人が多い出会い系アプリです♡中でも20代女性の割合が半数を占めているので、若いセフレ希望の男性にはオススメです。普通に知り合ってもセフレになってくれる女性はそうは見つからないのがリアルなところ。まずハッピーメールで楽しく出会ってセフレを作るのもアリかもしれません。

匿名性だからセフレはココなんです♡

口コミによると即アポ成功率No1!!とにかくエッチな女性と出会いたいなら一度登録してみるべし♡

匿名性だから、セフレを求める女子も安心して登録しています。「日記」や「つぶやき」などのSNS機能でじっくり関係を作ることができるので、相手を知ってから出会えるのも特徴!自分に興味を持ってくれた相手からのアプローチを確認することもできます。

何と言ってもこのサービス、「セフレ」専用の掲示板があるという噂も…。そこに来ている女性の投稿を見れば、セフレ前提として出会えるかもしれません…。掲示板の投稿を見てリアルにお持ち帰りが出来たという口コミは数知れず。お友達から徐々に…なんて時間をかけてセフレに持ち込むよりも、即デキる女性に出会える率が高いワクワクメールは、即セフレが欲しい男性にオススメです。

↑掲示板には毎日こんな内容のスレッドが立ってます

ナンパよりもコスパのいい出会い系サイトなら、セフレが欲しい女性を効率よく探せるかも♡

大人の関係♡すぐにセフレが欲しい時はPCMAX(ピーシーマックス)

PCMAXは何と創設10年以上の老舗サービス!
健全な運営実績で「全国に登録数が多い」ので地方の人にも向いているそう。また年齢も若い女性から人妻まで幅広く、大人の女性に出会いたいなら絶対ココと!いう口コミも。2016年10月には会員数も800万人を突破した、まだまだ勢いが溢れるオススメ出会い系サービスです。

なんと、即アポ成功率No1!!セフレが欲しいなら、ナンパより出会い系サイトの方が話が早い!

とにかくエッチな女性と出会いたいなら一度登録してみるべし♡

セフレって女性にとってどんな存在?

セフレ=セックスを楽しむことを目的とした関係の男女

ですが、セフレはイケメンだけができる訳ではありません。確かに、イケメン好きな女性の場合は無理な話ですが、顔がイケメンではなくてもセフレが何人もいる男性は実際に周りにたくさんいます。女性のタイプによってセフレになれる可能性は大きく変わりますが、どの女性にも共通して言えることは、

セフレ=彼氏になれるくらいのレベルの男

ということ。
女性にとってセフレは男性ほど望んでいるわけではありません。男性よりも出会いは多いし敷居は低いので、別にナンパされた相手とワンナイトすれば一時の欲求は満たされます。

そんな出会いが多い中でもセフレにしたい男性は、

*ルックス(顔や体)が好みの男性
*レスが早く会いたい時に会える男性
*秘密を守ってくれる男性
*干渉はせずに自分のことを理解してくれる男性
*セックスの相性がめちゃめちゃいい男性(恥ずかしいプレイもできる相手)
*ある程度お金は負担してくれる男性(全額とまではいかなくても、ホテル代などは支払ってくれる方が良い…)

です。かなり女性の勝手な意見になりますが、セフレに対する理想は割と高めです。全部を満たしていなくても、ある程度条件が合えば、セフレになる確率が高いと思います。各項目を詳しく解説していきますね!

ルックス(顔や体)が好みの男性

まず第一に、無条件でまた会いたくなる男性としては、顔がめちゃめちゃタイプだった時。これはイケメンなら確率は高まりますが、一概にイケメンだから即セフレになれるわけでもないのです。自分のタイプかどうかが問題で、なんなら秘密の関係になるのだから周りからイケメンと思われてようがあまり関係ありません。あくまでも、女性から見て自分の好みのルックスにドンピシャでハマるかどうかが問題。

確かにイケメンは間違いは起こりやすくなりますが、女子のタイプはそれぞれ。モテたい男性に平等にチャンスはあるのかもしれません。

レスが早く会いたい時に会える男性

レス(返信)が早い男性もかなり重要。「あ、誰かと一緒にいたいな」というちょっと物足りない気分の時に、ちょうどよく会える男性がいいんです。わがままだけど。その気分の時に返事がこなかったり時間が経ち冷静になると、「いやいや、やめよ」とストップがかかることが多いです。

大切なことは、女性が誘ってきたタイミングで即レスし、会う約束を取り付けること。気分が変わったり他の男性との予定が入ってしまったらあなたにしばらくチャンスは回ってこないと思った方がいいかも…。

秘密を守ってくれる男性

セフレと聞いただけで嫌がる女性も多く、女友達にさえ言うか言わないか迷う友達が多いです。だいたい、打ち明ける相手はセフレ経験ありの友達か理解ある友達に限る場合も。それくらいバレたくないことなので、絶対に秘密を守ってくれる相手としかセフレになりたくないのが正直なところです。

出会い系サイトでセフレを作る女性が多いのは、全く知り合いがいない環境でしがらみなく好みの男性を見つけられるからかもしれません…

干渉はせずに自分のことを理解してくれる男性

自分にいちいち干渉してくる男性はやはりNG。これは男性も同じだと思います。彼にさえうるさく干渉されたら「うざ…」と心の中で思うのに、ただの知り合いや合コンで出会ったばかりなのにうるさい男性には興味が起きないんです。初対面のナンパでも「なんか、フィーリング合うな」と感じる相手なら、セフレになる可能性は高いかもしれません。最初から自分を理解してとは望んでないにしろ、小煩い感じの男性はセフレ対象外になってしまいますので、気をつけて!

セックスの相性がめちゃめちゃいい男性

セフレですから、やはりセックスの相性はかなり大切です。女性の方がセックスの相性を気にしているのかもしれません。もし今まで経験したことのないような気持ちの良いセックスをする相手に出会ってしまったら、ワンナイトでさよならできない女性が多いと思います。セックスするシチュエーションになったなら、記憶に残るセックスをすることで、女性は「またシたい」とあなたに連絡してしまうかも♡

ある程度お金は負担してくれる男性

セフレになる上で、金銭面は意外と重要です。別にパパになってほしい訳ではないので、いつも全額払ってくれとまではいきませんが、ホテル代や食事代などは基本的に出すか多めに出してくれる男性がいいと思います。特に、ホテル代は男性に負担して欲しいところ。ケチケチするような相手とわざわざセフレでいる必要もないので、ホテルをケチるような男性はセフレ対象外になりやすいかも!

もしセフレが欲しいなら、ホテル代は出すか自宅に呼べるようにしておくことがストレスなくセフレを続けられる方法です。

全ての女性がこうではないので、【性に対して積極的な女性を見た目以外からも見極める必要】があります。そして、女友達にさえもぶっちゃけ言いたくない存在なので、秘密を守ってくれるという点は重要です。

セフレ女性と出会う前にすべき準備

そんなセフレを求める女性たちと出会うために、男性側も事前にしておくべき準備があります。セフレとはいえ、相手は女性です。しかも、セフレが欲しい女性はに積極的なやり手が多い。ここは男性も女性に会った時に怯まず自分のペースに持っていくための準備が必要です。

女性目線でセフレに出会う前にすべき事前準備をご紹介いたします。

女性が安心してセックスできる環境を作る

セフレとはいえ、相手は女性です。そんな相手の女性が安心してセックスできるようにしてあげるのも、大人の男性としての振る舞いですよね。
女性は、彼女であってもまだ彼の子供を妊娠したくないという気持ちを抱くことも多いです。これは男性も同じですよね。それがセフレなら尚更妊娠は大きな問題に。産む・堕ろす、どちらを選択するにしてもお金がかかり、女性の精神的負担は大きなものになってしまいます。セフレという関係上、どちらにも責任はありますが、もし妊娠に責任が取れないなら、最初から避妊をしっかりすることがお互いのためでもあります。

相手がセフレやワンナイトの女性だからといって、自分勝手にコンドームをつけずにセックスをすることはNG。

防げることは防ぐ。大人の男性として、女性が安心してあなたとセックスができる環境を作ってあげることは最低限のマナー。トラブルを防ぐことにもつながるので、結果的に自分のためにもなります!

●かんぺき避妊セットとは、【低容量ピル+アフターピルのセット】

もしも避妊せずに中出ししてしまった場合でも、アフターピルを飲むことで対応できます。

リスクを避けたい男性、相手のセフレ女性に負担をかけなくない場合は、男性が女性にピルを用意してあげることも大にアリです。ピルというと、女性が自ら病院で処方されるものだと思われがちですが、病院で処方されるものと同じものをセフレ男性が用意してくれるならありがたくいただく女性は多いと思います。

診察料など病院で処方されると値段も高く拘束時間も長いのが意外と億劫だったりするんです・・。

ただし、女性によっては体に合わないなど個人的な相性もあるので、使う時には相手の女性と話し合って意見を聞いてあげてくださいね!

●女性にとってもメリットが多いピル

もしもコンドームがなくても、ピルを飲んでいれば妊娠のリスクは抑えられますし、女性にとっても低容量ピルであれば副作用が少なく生理も定期的にくるので、より安心してセックスができます。周りにもピルを飲んでいる女性は多く、女性の間では抵抗感を持つ人は少ないので、お互いにとってメリットがある対処法にもなります。

望まない妊娠をして自分が傷ついたり周りに迷惑をかけてしまうよりも、責任を持って事前にできることをすることが大切・・。

セックスするだけしてあとは責任を取らない男性よりも、しっかりリスクヘッジしてくれる男性の方がいいに決まってます!!大人の男性として、セフレであっても相手のことを考えてあげてみてくださいね!

見た目の清潔感はマスト

どの記事にも、どんな女性の口からも言われることですが、清潔感のない男性は致命的です。やはり、セックスしたいと思う男性はセクシーで大人の男がいいですが、清潔感のない男性は一気にセフレゲット率が下がってしまいます。新しい服や高級なものを身につけて欲しい訳でも、タバコを吸っているのがNGな訳でもなく、単に身だしなみをきちんとしていることが大切です。

シャツがヨレヨレだったりなんか臭い?男性は、セフレを作る前に自分の身だしなみを整えてから!意識次第でお金もかからず簡単に変われることなので、ぜひチャンスを逃さないためにも清潔感だけは忘れずに持つようにしてください。

"女性の扱いが雑"はNG

セフレを作りたい女性は、彼氏がいたり他の男性ともセフレ関係だったりと恋愛経験が豊富な女性が多いです。セフレの基準もある程度のレベルを希望しているので、女性に対しての対応が雑な男性はNG。他の男性といる方が楽しいと思われた瞬間に、セックスなしの食事相手か暇つぶしの相手になってしまいます。

外見がカッコよくても清潔感があっても、女性に対しての扱いが雑な男性はセフレ候補にならない可能性が高いです。経験のない純粋な女性なら落ちることもあるかもしれませんが、それはあなたをセフレとしてではなく好きな人として見てしまう女性です。

純粋に都合のいいセフレが欲しいなら、女性の扱いは磨いておいた方が良さそう!もし自信がない場合は、モテる同期や先輩の対応を真似たり、キャバクラで女性に慣れておいた方がいいかもしれません。

セフレと恋人を割り切れる男性

セフレが欲しいと思っている女性でも、3つのパターンがあります。
「本気で遊びたいタイプ」と「パートナーがいるけどセフレが欲しいタイプ」「セフレが欲しい訳ではないのにセフレになっちゃったタイプ」です。

本気で遊びたいセフレや恋人がいるのにセフレが欲しいタイプの女性の場合は、ある程度お互いの事情のがわかっているため、あなたに恋人がいたり他で遊ぶことにとやかくいうことはないと思います。しかし、セフレとはいえ会っている時は自分の彼女の話や家庭の話などをツラツラ話すのはNG。割り切って接することが必要です。セフレ相手に聞かれた時だけ答えるようにしてくださいね!

セフレが欲しい訳ではないのに、男性の事情でセフレになってしまった女性の場合は、あなたが好きで彼女になりたいと思っていることが多いです。その分面倒なことも多いので、しっかり対処できないならセフレ関係もやめた方がトラブルにならずに済みそう…。

⬇︎割り切り型の女性が多く集まっているという噂の!?サービスはこちら

mixiグループ運営!女性も安心のYYC

IT系業界でも最大手のmixiが運営する出会い系サイトYYC(ワイワイシー)。1000万会員数を誇る日本最大級の優良出会い系サイトです。最近ここでセフレを作った女友達に、なぜYYCを選んだのか聞いたところ、

最近友人の間でもメジャーになっている出会い系サービスだと、知り合いに遭遇しやすいし、意外にコミュニティが近かったりする。セフレを作りたい時に知り合いにバレるのは致命的。YYCなら、無料の機能で自由に気持ちを投稿できる“つぶやき”があり、そこで『寂しい…』などちょっと付き合ってよ的なアピールすると、話が早い男性が多い

出典 20代 知人女性

など、肉食女子が集まっていそうな意見が…!優良サイトとして管理がしっかりされているので、安心して使えることもメリットです。毎日4000人が新たに登録、累計ユーザーが1000万人というサービスだそうなので、セフレが欲しい男性は一度『無料登録』してみては?

肉食女子が多い=性に積極的な女性が多いということにもつながります。寂しい系のつぶやきをしている女性はこの瞬間相手をしてくれる男性を求めています。早めのレスで進展があるかもしれません♡

「セフレ欲しい!」と思ってる女性と出会うには?

一回きりの関係ならあるという男性もいるかと思いますが、継続的な性的関係を持つ女性の友人…所謂セフレ。男性にとって憧れはするけど、そんな都合の良い女性を見つける事は簡単ではないですよね。

でも、セフレが欲しい!

実はこの欲求、女性も同じだったりします。表に出さないだけで、「セフレが欲しい」もしくは「いてもいいかな」と思っている女性は意外と多いんです。

女性がセフレを作る理由

女性がセフレを作る理由もそれぞれですが、

・恋人(旦那)とのセックスに満足できてない
・恋人(旦那)とは出来ないようなセックスを楽しみたい
・恋人(旦那)とは、セックスレスなので、性欲を発散したい
・恋人を作る気はないが、セックスへの欲求はある
・生活援助をしてくれる人が欲しい

というパターンが主な理由であることが多いです。今のパートナーとのセックスに満足出来ていないから、他の男性に性的に満足させて欲しいという理由や、単純にセックスが好きでたくさんの人としたいという本能的なものまで、実は女性もセックスへのモチベーションが高い一面を持っているものです。

生活援助をしてくれるかわりに‥という理由はまた別の話ですが、男性と同じようにセフレが欲しいと思っている女性はいるということです。

女性がセフレを作るメリット

・溜まったストレスをセックスと一緒に発散できる
・恋人(旦那)とはできない自分がやりたい、やってみたいエッチができる
・寂しいとき、孤独なときに一緒に居てくれる

前の項であげたように、セックスへの不満や興味をパートナー以外で発散できたり、心の拠り所がパートナー以外にもあるということで精神的に余裕が生まれることになります。もちろんセフレを作ることはたくさんのデメリットもありますが、それでもセフレが欲しいという女性にとってはメリットによって満たされることの方が勝っているんです。

そんなセフレ女子と出会えるNO.1は、やはり出会い系。

同じ目的を持った男女が集まっているため、話はスムーズに。それ以外にも出会えるスポットやシチュエーションはありますが、今一番メジャーな方法は出会い系と言えると思います。

女性はセフレとどこで出会っている?出会い方ランキング

女性でもセフレが欲しい、彼氏がいても他の男性と遊びたいなと思うことはあります。(もちろん全員ではないのですが)彼氏がいない時はやはり寂しくなって一緒にいてくれる人を求めたり、開放的になって遊んでしまいます。

彼氏がいても、様々な理由で他の男性とセックスをしたいと思っている女性は意外といます。そんな女性たちは、そもそもどこでセフレと出会っているのか。リアルな女性の聞き込みから、セフレと出会っている場所をご紹介いたします。

第5位 合コンからのセフレ

合コンで知り合ってセフレになったというパターン。これも当日お持ち帰りできる男性はレベルが高いと思います。だいたいが、後日デートしてそのままセフレになることが多いらしいです。

まずは女性の連絡先を聞かないことには何も始まりませんので、合コン中から根回しして女性への対応は好印象になるようにしましょう。

第4位 ワンチャンからのセフレ

ナンパやクラブでの出会いなど、出会いから意気投合してそのまま…というパターン。セフレになるつもりはなかったのに、そのままなんとなくズルズルと関係が続いている状態。なぜか意気投合してしまう男性って、本当にいるんです。そんな男性と出会いって体の相性も良いとなると、セフレ決定。

20代の女性に多いセフレとの出会い方かもしれません。

第3位 既存の男シリーズ

セフレと言えば、元彼。

というのは言い過ぎかもしれませんが、すでに知り合っている男性は女性の中でセフレになりやすいポジションです。ある程度の信頼関係があってお互いをわかっている男性というと、必然的に元彼や昔恋愛関係にあった人になってしまいます。セフレは人には知られたくない存在なので、その点今彼と接点がないことが多い元彼シリーズは、セフレになり安いです。

第2位 SNS

twitterやインスタなど、SNSはセフレができるという話はつきません。パパ活や援助交際などトラブルになりそうなツイートを見かけることもあります。DMで個人的にアプローチする男女も多く、簡単にコミュニケーションを取れる場所としてセフレを探す人も利用しているとか。

トラブルになるようなこと・相手を不快にさせるようなメッセージを送ることはよくありませんが、お互いが同意すればセフレ関係も成立してしまうコミュニケーションの場と言えます。

気になるセフレとの出会い1位はこの記事をチェック!!
⬇︎⬇︎

出会い系アプリ以外でセフレが欲しい!!次に狙うべきは激アツのナンパスポット

出会い系サイトが一番時間や労力をかけずにセフレをゲットでき、女性がセフレを欲しいと思っているかもやりとりから予測できるため、セフレアプローチ成功率がとても高いです。また、関係を徐々に築けるので相性が合えば長期的なセフレになる可能性が高いです。しかし、やはり心配だったりお金面で不安がある男性には、ナンパがオススメです。

そう、セフレを作るなら合コンよりナンパ。

しかも、流行りのナンパスポットで女子をナンパすることが一番の近道&即デキる方法です。やみくもに路上でナンパしても、ただ「怖っ」と女性に思われるだけ。それよりも、ナンパスポットとして知名度が高い場所に自ら来ている女性を狙ってナンパすることが大切です。また、合コンは知り合いと繋がったり意外とバレる危険性があるため、女性はそのリスクを負いません。

JIONではお馴染みの【銀座のコリドー街】【恵比寿横丁】【銀座300BAR】【333】などは、出会いたい・ナンパされたい・セフレ欲しい!と思って来ている話の早い女性が多いです。要はリアル世界の出会い系サイトみたいな場所ですよね。しかも、お酒の勢いもあるためセフレ関係になりやすい条件が揃っています。

目の前にいる女性から選べる訳なので、外見や雰囲気において失敗が少なめに。飲食代やホテル代は負担することになり一時の出費はありますが、即セフレが欲しい人や長期的ではなくてもいい男性にとっては、ナンパスポットでのセフレ探しはオススメです。

【女子のリアル経験談】ナンパでセフレを作るならココもオススメ!

ナンパでセフレを作りたい男性の皆さんに、激アツナンパスポット以外でもオススメのナンパスポットをご紹介いたします。

●クラブでナンパする(特に夏!!)
●相席屋でナンパする(同じ目的を持った男性と行くべし)
●週末のbarで一人飲みしている女性をナンパする
●フェスでナンパ

●クラブでナンパする(特に夏!!)

クラブは非現実的な空間です。女性がクラブに来ている=セフレが欲しいわけではありません。しかしクラブに来ている=遊んでもいい、くらいの気持ちは持ってクラブに遊びに来ていることがほとんどです。積極的にセフレが欲しい訳ではないけれど、「流されちゃった」という事実を作れさえすれば、セックスをしてくれる可能性は多いにあります。

●相席屋でナンパする(同じ目的を持った男性と行くべし)

相席屋でナンパをするということは、別にNG行為でもなんでもありません。そもそも出会いたい男女が来ている場所なので、デートや2軒目に誘うことは礼儀かもしれません。そこから行くか行かないかは、その時のテンションとトーク力にかかっていることが大きいです。もはや顔ではありません。もし相席屋で出会った女性をお持ち帰りしてセフレにしたいなら、いかにお店で楽しませることができるかがセフレへのポイントです。

●週末のbarで一人飲みしている女性をナンパする

週末のbarで一人飲みしている女性。しかも明日が休みのOL風の女性なら、迷わず口説きましょう!ここで一人で飲んでいる理由は、「お店のスタッフさんと仲良し」「スタッフに気がある」「誰かと出会いたい」「帰りたくない」のどれかが多いです。

ここは誘ってみたら楽しく飲める相手になれるチャンス!回数を重ねればセフレにも♡あなたの腕次第ではその日の内にセックスの関係になれるかも♡

●フェスでナンパ

野外フェスって、セックスしている男女が多いことをご存知でしょうか?もしあなたが野外セックスに抵抗がないならば、フェスに来ている積極的な女性を見つけて誘ってみては?

…というように、上でご紹介したことは割とセフレを作りたいと思っている女性に出会いやすいシチュエーションです。クラブでも、やはり夏の方が気分も開放的になりネジが外れやすい傾向に(笑)週末の一人飲み女性も声をかけやすいと思いますが、なかなかレベルが高いかもしれません。

ナンパスポットと違って何目的で来ているのかが女性によって分かれているので、目的を見極めるためのトーク力を磨くことが、セフレを作るためのポイントです。

「セフレ欲しいんだよね」とストレートに友達に頼んでみる

これは信頼関係があってこそ成立する話ですが、いっそ正直にぶっちゃけてセフレを紹介して欲しいと頼んでみるのも1つの手段です。男友達でも女友達でも、

「セフレ欲しいって言ってる女の子いない?」

と相談してみる。これを言う男性は、ある程度のレベルが求められますが、それをクリアしていると思うならトライしてみてもいいかもしれません。前に述べた通り、女性のセフレに求めるレベルは結構高く、”彼氏にしてもいい男性”が基準です。それを踏まえて、本音を話せる友達に頼むこともアリですね。「何言ってんの?ゲスじゃん〜」と言われたら、潔く諦めて出会い系サイトを利用して確実にセフレ候補の女性と出会った方がいいと思います。

元カノ

元カノとセフレになるパターンも多いですし、元カノは実際にセフレになりやすい条件が揃っています。

・以前の自分を理解してくれている
・セックスの相性もわかっている
・ルックス的にも問題ない(むしろ好み?)

付き合ったことがある女性なので、大きな失敗はなく信頼関係もある。そんな女性がセフレ関係をOKしてくれたらかなりラッキーだと思っていいと思います。女性によっては【元彼は完全に無理!】というタイプもいます。自分の元カノがどういうタイプか見極め、アプローチすることでセフレ関係に持ち込むことができるかも。

連絡先を交換した女性とセフレになる方法

ナンパで口説いて連絡先をゲット!までは出来たけれど、そこから発展出来ずにいる方は、アプローチ方法を変えてみましょう!

そもそも、ナンパで出会った女子をお持ち帰りすることはハードルが高いんです。可能であれば、

エッチな女友達を作ること。

連絡先を交換した女子がそもそもエッチな女友達であれば、セフレになることもすぐかもしれません♡ただし、現実はそのエッチな女友達をどうやって作るのか、と言う大きな壁がありますよね。
やはり出会い系や掲示板を利用することで、そのあたりの面倒なやりとりは無くせることも多いです。女性でセフレが欲しい・男性と絡みたいという場合は、SNSや出会い系アプリを利用して個々ですることが多いです。

出会い系サイトやアプリを利用することに対して、女子のハードルは以前よりもだいぶ下がってきています。エッチな女友達を作るためにこれらを利用することは1つの効果的な方法です。

女性と連絡先を交換したら?

・この人とラインしていると楽しいと思わせる

相手とのラインで温度感を察知しながら、自分のことを話すのは2割、相手のこと聞くのが8割位を意識したラインを送りましょう。主に女性に話をさせた方が、あなたとのラインが楽しい!という印象を持たせやすいです。ただし、女性の話をメインに聞きつつも、自分の話や“面白いリアクション”などを返してあげると更に◎です。

また、ラインはレスポンスが非常に重要な通信手段のため、相手と同じ感覚で返事をすることが大切です。自分がラインしたいタイミングですぐレスをくれる男性は好印象です。彼女がすぐに返事をくれるタイミングでは、できるだけレスを同じテンポでして、楽しいという印象を与えましょう!

まだ会ったことがない女性の場合は、美味しそうな食事やインスタ映えしそうな風景など、デートにつながりそうな画像を送ってあげると自然にデートの流れにつなげられるかも。

※相手がエッチな女の子ならストレートに!

出会い系アプリや出会った女性がエッチな女性だったり、セフレが目的な場合も少ないですがあり得ます。そんな時は紳士っぽく振るまわられると、まわりくどくて連絡が面倒に感じます。割り切った関係なら、逆にワンクッションはいらないので、ストレートに男らしく誘った方がうまくいくかもしれません!

・何度かラインをする中になったら?

何度もラインをする仲になり、相手からの好意を感じたら思い切って会うことを誘ってみましょう。まずは食事に誘い、一度目は何もせずに帰宅してもらいましょう。そして、二度目のデート以降にセフレに発展させることがおすすめです。

一度目のデートでは相手の出方次第で発展させてもいいですが、ワンクッション置くことで誰でもいいわけじゃないということを伝えましょう。女の子は「誰でもいいうちの一人」よりも「多くの女子の中から選ばれているうちの1人」の方がプライドが傷つくことなく関係を築くことができます。セフレであっても特別感が欲しいのが女子の心理です。

※ラインをするときのポイント

ラインでは、最初は自分の話を抑えめにしていると思いますが、女性の方から質問や面白い返しがきたり、レスが早くずっと連絡が継続している状態になれるかがポイントです。この状態ではない内にエッチな話題をされても単に「キモい」と思ってブロックして終了です。

最初からセフレ募集!のような女性ならガツガツ行ってラインもエッチな話題をして問題ないと思いますが、そのパターンはごく稀です。たいていの女子は、『そんなつもりなかったけど、何となく仲良くなって会ってそうなっちゃった』パターン。なので、連絡をとっていてドキドキさせてくれたり連絡することで気持ちよくなれるような相手になることが重要です。セフレになりたい感は出さずに、まずは人として好かれることが必要かもしれません♡

セフレ関係を継続させるためには、相手に無用な束縛をせず相手の女性の愚痴を聞いてあげたりすることも必要。彼女がリラックスできて心にゆとりを持たせるような、必要不可欠な存在となりましょう。

女友達をセフレにする方法

女友達をセフレにするなんて、それだけで最低と言われてしまいそうなことですが。実際に女友達をセフレにしてみたい・女友達とセックスをしてみたい気持ちに駆られてしまったら…実際にそういう関係になることもできてしまいます。

女友達をセフレにするスマートな口説き方

【関係を発展させる、エッチな話♡】

■まずはお悩み相談から

女友達とセックスについて語り合うことは、案外少なくないですよね。でも2人っきりで、となるとどうでしょう。飲み会でするものとは違い、雰囲気もあいまって一気にリアルさが増します。ただし、思いっきり下世話な話だとただのエロオヤジに。

まずは自分から「俺、あんまり今の彼女と体の相性よくないんだよね〜。」などと悩み事を打ち明け、「彼女のことは気持ちよくさせてあげたいと真剣に時間をかけるんだけど、彼女の方はしてくれないんだよね」と。彼女を大切にしていることをアピールしつつも、満足出来ないセックス事情を女友達に相談しましょう。

いきなりはNG。あくまでもいい男として振る舞うことがポイント!

セックスを想像させる&妄想トークで盛り上げ

次に、女友達の性事情について聞いてみましょう。これはなかなかハードルが高いと思いがちですが、そうでもありません。あなたのセックス相談に食いつき気味なら、女友達サイドはあなたとこの話題で盛り上がっても良いと思っています。ここからは徹底して【聞き手】に回り、ここぞとばかりに女友達のセックスを色々聞いてみましょう♡

ペニスは大きい方が感じやすいのか、どんな体位が好きか、などなど実際2人でするセックスを想像しながら質問すると、女性としても「この人とセックスしてみたらどうなるのかな?」という妄想がかき立てられます。ただし、女性は毎日オナニーをするのか、など男性の女子全般に対する疑問質問は女性をゲンナリさせます。あくまでも、自分の女友達という限定で、その彼女に関する質問にしましょう。

押し時に一気に攻める

セックスの話題で盛り上がればその時が一番のチャンス!ここから時間をおいてしまうと、女友達に考える時間を与えてしまい冷静な判断をされていまいます。あなたに「抱かれてみてもいいかも」と気持ちが傾いている隙に、一気に畳み掛けます。

「じゃあさ、一回試してみる?」と問いかけ、それでも女友達が迷っているようなら少し強引に「行こうよ。」と手を取ってみましょう。完全に嫌がるようならすぐに引き下がってください。今後の関係のためにも「冗談だよ〜」と笑いながらネタにしてしまいましょう。もし彼女が付いて来たら、そこからがセフレの始まりです。

人妻のセフレの作り方

割り切った感情で限られたその時間だけ女性とセックスを楽しみたいなら、人妻とセフレになるのがオススメ。ただし、独身女性と同じように人妻を口説いてはいけません。うまく人妻とセフレになるにはルールがあります。どうしても口説きたい方向けの、人妻のセフレを作る方法とは‥。

会える時間帯があう人でないとダメ

・旦那様がいない昼間の時間帯しか会えない
・夜は〇時までに帰らないといけない‥etc

人妻が外に出られる時間帯は限られています。人妻は、うまく時間があう相手としかセフレにはなれません。フィーリングも大切ですが、相手が昼間も自由に会える仕事なのか、夜の数時間だけでも会えるような距離に住んでいるかどうかなど、男性がセフレになる条件に合う相手かどうかは、人妻が最初に気になるポイントです。

無理な状況での「会いたい」「ちょっとでも出てこれない?」「今暇?」など、通常のセフレに通用する連絡はNG。あくまでも人妻の生活サイクルを崩さず、無理せずに会える相手であることをアピールすると、「この人なら空いている時間にうまく楽しめそう」とその気になれます。

秘密を守ることはセフレ必須条件

自分が今セフレになろうとしている相手は既婚者であるという意識を忘れずに、絶対に秘密が守れる人間だということを感じさせることで、一線を超えやすくなります。

他人の噂話をペラペラ話したり過去の女性との関係を大っぴらに話したりすると、いい雰囲気の相手でも危険を察知した人妻は去ってしまいます。口の堅い男だということを人妻の女性に印象づけることが大切です。

セフレだとしても褒め上手であってほしい

独身の頃は道を歩けば声を掛けられ、夜呑みに出れば口説かれていた女性も、結婚して人妻になったと同時にライフスタイルや立場の変化によって、チヤホヤされたり口説かれる機会がグンと減ります。なので、褒められることに飢えている傾向があります。

「可愛い」「綺麗だね」「スタイルいいね」「独身に見えたよ」などと【容姿】を褒められると、久しぶりに男性に褒められる心地よい感覚に心も弾み、案外コロッと落ちちゃう可能性も…。また専業主婦の人妻は、仕事をして何か成果を出し評価されるという機会を失っているので、「家事も大変な仕事だよね」「がんばってるんだね」と現状を認めてあげる褒め方をすると良いです。

深入りしない関係でいられるか

人妻とセフレになるには褒め上手がいいとお伝えしましたが、「可愛いね」はOKでも「愛してる」「ずっと一緒にいたい」などの少し重めの言葉はNGです。あくまでもセフレはセックスだけの関係なので、あなたが軽い気持ちでヘビーな言葉を使って人妻が本気になっても危険ですよね。

反対に「この人は家庭を壊してしまいそう」と人妻の方がひいてしまう可能性もあります。距離感を保ち生活圏に入り込まないマナーは必要です。

人妻セフレとは、程よい距離感で曖昧な関係を楽しむに限ります。深入りはしないけれど、疑似恋愛をさせてくれるような男性なら、すぐに人妻セフレはつかまるかも‥♡

セフレと良好な関係を築く方法

出会い系サイトやナンパスポットで女性と出会ってセフレ関係になったら、できれば良い関係を築いて長くセフレ関係になることがベストですよね。下手な対応をしてセフレとはそれっきり、またイチからセフレを探すことが手間もお金もかかります。

セフレと良好な関係を築くための方法は、

◼︎セフレ女性に恋人関係と思わせる対応を
◼︎本命がいてもセフレの女性を「好き」になる
◼︎セックスのテクニックを磨いてセフレの満足度を上げる
◼︎セフレに依存しない関係

を心がけることです。セフレだからといって、「セックスだけしてたい」というあからさまな態度はあなたに執着する理由になりません。セックスをするけど、食事やちょっとしたデートを楽しめる・本音を言える関係は女性にとってかなり強烈なアピールです。

セフレを本気にさせるNG行動として【朝までいる】ことを挙げましたが、本気と勘違いさせるリスクよりもセフレ関係を継続させたい欲が上回るなら、"楽しい時間を過ごせるセフレ"として自分の価値を女性に知ってもらうことは効果的です。リスクを承知の上でやってみることもいいかもしれません。セフレなのでセックスのテクニックを磨くことはもちろんですが、依存したり干渉しない距離感で、自分といて心地よいという感覚をセフレに感じさせることで、長期的なセフレ関係が望めるかもしれません。

これに関係して、セフレを「好きになる」こともポイントです。体の相性が良いから好き、から入っても構いませんが、セフレの女性を人間的に好きになってくれる・肯定してくれる男性は一緒にいてラクだしセックスできるし申し分ありません。

女子を本気にさせるダメセフレ男の事例

危険‥女がセフレ男性に恋しちゃうとき

「セフレだと思ってた女性が、あなたに本気になる」。男性にとってはできれば避けたい出来事ですが、実際に女性がセックスをした相手に恋をしてしまうケースは少なくありません。

「本気では付き合いたくない」「そもそも彼女がいる」、そうなる前に何かできる対策はないかと考えるJION読者のみなさまに向けて、セフレを好きになったことがある女性に聞いたきっかけをご紹介。セフレの関係で満足している場合は、自ら墓穴を掘らないように参考にしてくださいね。

セフレを好きになるのはどんな時?

セフレを好きになってしまうきっかけは2パターンがあります。

①相手の男性が理由の場合
②彼女の環境が理由の場合

相手の男性が理由の場合と、自分自身の環境が影響する場合とでは大きく気持ちが異なります。

相手の男性が理由の場合

好きになってしまったきっかけがセフレ男性にある場合、女子は完全に恋をしてしまっていることが多いので、気持ちが出来てしまっている状況から逃れるのは結構面倒な状況をくぐり抜けなくてはいけません。具体的には、

・普通に昼間のデートを楽しんじゃったとき
・手を繋いだとき
・優しくしてくれたとき
・お姫様抱っこをされたとき
・家庭的な一面を見たとき

などなど。実際にセフレ関係にあった女性に聞いたところ、リアルな意見が!
特に、女性たちはさも彼氏のようなことをさりげなくされてしまうと、グッときてしまったりときめいてしまい、目の前にいる男性がセフレということを忘れてしまうのかもしれません。

セフレなのに普通に昼間にデートをして、それが案外楽しかったとき。今までセックスをするために会っていたのに、何となく昼間のデートを楽しんでしまっている自分に気づいてしまうと、「別に彼氏でいいじゃん」という気持ちになることも。その気持ちが大きくなると、「セフレなんてやだ」「彼女になりたい」という気持ちに変わっていきます。

その他の好きになってしまうきっかけも、セフレにすることよりは本来彼女や好きな女性にすることですよね。そんな一面をみたり優しさに触れてしまうと、やはり本当の彼女になりたい願望が生まれてしまうんです。

つまり、男性がセフレのままでいたいなら、彼女にすることはセックス以外はしない方がいいということ。

あくまでもセックスを楽しむ相手というスタンスをあなたが崩してしまうと、女性はその優しさに恋愛をみてしまいます。勘違いされたくないなら、徹底していい男にならないことが必要。

彼女の環境が理由の場合

彼女の環境によってセフレに恋をしてしまうというパターンもあります。

・本命にふられたとき
・出会いがなくて寂しい
・セフレ仲間の結婚の知らせを聞いたとき

この場合は、男性きっかけのパターンよりは執着度は低めになります。「本命に振られてショックで寂しい」「一緒にいてくれた彼氏がいなくなって寂しい」など、今までいた男性がいなくなった虚無感から、代わりに会ってくれるセフレを恋人にみてしまう。ただ、環境によるところが大きいので、誰か他に好きな人ができればすぐに女性の気持ちも冷める可能性も大きいです。

セフレ仲間が結婚したということから焦るなど、別にセフレ男性に恋をしている訳ではないけれど、もう身近な所で手を打って早くこの状況から脱けだしたいという気持ちが大きい場合もあります。

あなたがセフレの女性と付き合ってもいいかなと思った頃には、彼女の気持ちは別へ移っていることもあるので、自分の行動は慎重にとった方が良さそう。

セフレから恋愛に発展する確率は25%!

JION調査では、セフレの関係から本気の恋愛に発展する確率は25%!

つまり約4人に1人は、体の関係がきっかけで付き合っていることになります。その中でも、男性に比べ女性の方がその確率が高く、男性に比べて女性は

「セックスをした相手に対して本気になりやすい」

という傾向があることがわかります。

逆に言うと、女性がセフレ相手の男性に本気になり、失恋をしていることもたくさんあるのです!今回はJION GIRL50名に撮ったアンケート調査から、「セフレの男にこれだけはやめてほしい、勘違いさせる行動」をまとめてみました。

ダメなセフレ①ベットで「好き」という

これは本当にNGです!!
この場合、だいたいの男性は悪気もなく、その時の盛り上がっている素直な感情でセフレ女子に「好き」と囁きます。その純粋さが女子にとっては残酷なのです!
『こいつは私を本気で好きって言っているわけじゃない…!』と自分に言い聞かせつつ、『悪くないな…本気になっちゃっていいのかな?』って徐々に思い始めます。その他に

「お前の体が一番気持ちいい」

などもNGです。本命の彼女とのセックスを比較して、実は本命彼女よりも自分が一番であるという勘違いにつながります。。

ダメなセフレ②次に会う約束をする

相手がものわかりの良い女性で、体の相性も抜群なセフレなら、定期的に会いたくなりますよね。というより、定期的にセックスをしたいと思いますよね。

でも、絶対にセフレ女子に次の約束をして帰ってはいけません。

セフレとはいつも突発的に会ってセックスを楽しむことが理想です。
例えば、飲み会の終わりに連絡したらたまたまタイミングが合ったとか…当日の連絡などで会うのがちょうどいいのです。それを、セフレなのに定期的に会う日を決めたり、男性から積極的にセフレ女子に次に会える日を聞くと、『私のこと好きなのかな?』という勘違いが始まります。セフレが本気になりやすい原因を実は男性が作っていることが多いのです。

ダメなセフレ③朝までいる

セフレの優しさに甘えて、ついつい朝までいませんか?

朝起きて第二ラウンド…なんてやってしまった暁には、あなたに対するセフレ女子の本気度がどんどん上昇します。

夜を楽しんで腕枕して寝て、朝起きてイチャイチャして、朝食を食べたらThe★Endです。この行為はもはや彼女とする行為であり、セフレなのに心理的距離が近くなりすぎてしまいます。セフレの女性に本気になってほしくない場合は、ある程度セフレとの線引きをしなければ、彼女たちの本気の気持ちを回避できないのです。

ダメなセフレ④玄関で帰り際のキス!

これ…実は本っ当に多いんです!心から

「やめてー!惚れてまうやろ〜〜〜!」

って感じです。
男性側は特に意味もなく、ありがとうの意味だったり、そそくさと帰るのも悪いから…と言う謝罪の気持ちでセフレにキスするのでしょうが…。女性的には【本気のドア】を閉めようとしているところを蹴破られたような感覚に陥ります!!謝罪の気持ちでキスするくらいなら、いっそ「じゃ〜ね」と振り返らずに帰ってほしい。セフレ女子が本気のドアを閉めることも実は結構大変なのです。

親しきセフレにも礼儀あり!セフレを傷つける失礼な行動とは?

ここまでは、女性を本気にさせてしまう男性のNG行動例を紹介しましたが、次は本命と比べて優先順位が低いセフレに対して、セフレを傷つけてしまうNG行動をご紹介します。親しきセフレにも礼儀あり!いい男ほど、セフレとも良好な関係を築いて長期的な関係を結んでいます。セフレを作りたいなら、まずはセフレにしてはいけない男性のNG行動を把握してくださいね。

セフレにNG行動①二回以上続けて予定をキャンセルする

男性「今何してる?」

女性「今飲み会終わったところだよ!」

男性「あ、ごめん二次会行くことになった。やっぱり今日は難しいや」

・・なんてやりとり経験ありませんか?
セフレに対して、酔った勢いで連絡を取った後二次会に行くことになったり、本命の彼女と会えることになったりすると、ついつい自分から誘っておいてキャンセルする行為をしていませんか?
これが続くと「いい加減な奴だな」と思われ、いくら相性がいいセフレでも、あなたと連絡を取りくないと思うようになります。

セフレにNG行動②自分勝手なセックスをする

セフレの男女は基本的に体の相性が良かったり、セックスの趣味趣向が合う二人だと思います。長期的に付き合える良いセフレとは、お互いが尽くして気持ちよくなることを目指し、徐々に高めあう二人なのではないでしょうか?
たまに、女性が自分に気持ちがあるということを利用して、都合の良い時に呼び出して、自分勝手なセックスをしている男性もいます!または、相手に対して「セックスをしてあげている」という横暴な気持ちで向き合っていたり…。セフレたるもの、お互いに対して気持ちの良いところを探り合い、相手に尽くすセックスをしましょう!

セフレにNG行動③好きな人の相談をする

セックスをした後のピロートークで、

「あの子のこと本気で好きなんだ…どうしたらいい?」

など、他の女の相談をされた日には激萎えです!!

女性にとってセフレとの時間は、非現実的な逃避行の時間。嘘でも彼氏彼女のような甘い時間を過ごしたいものなのです。そこに現実に引き戻されるような話、特に本命の女性の話をされたら落ち込みます…。
セフレの女性には本命の女性の話はしないほうがベターです。

セフレになるには自分を磨くこと!

セフレになってくれそうな女性を探すことに注力しがちですが、実は自分自身を磨くことを忘れてはいけません。セフレとはいえ、女性はセフレに求めるレベルが高いことはご紹介いたしました。太ってダルダルの体で「セックスしよ」なんて言われても100%断ります。

トレーニングをしたり仕事を頑張ったり、身だしなみを気をつけるだけではなくおしゃれを徹底するなど、自分自身を磨きいい男になることで、あなたのセフレのお誘いに対する返事は「YES」が増えていきます。
セフレを作るには、まず自分をモテる男としてブランディングし、周りの女性にいい男を認識させることがマストです。

本気じゃないならセフレの取扱いにはご注意を!

いかがでしたか?
ついついうっかりやってしまっていたことも多いのでは…?
セフレは親しき中にも礼儀あり。本気になる相手ではないのなら、ご注意を♪

継続的にセフレを作ることは難しい!

女性だって男性と同じように、

「あ、今日誰かとセックスしたいな」

と思うことはあります、本当に。彼氏がいてもいなくても、ムラムラくることはあるしそういう女性は意外とたくさんいます。ただ、それを男性のように口に出したり行動したりしない女性が多いのも事実です。そういう意味では、セックスしたがってい女性を探すことは結構難しいです。

また、たまたまそういう流れになってセックスした男性がいたとしても、そこから「セフレ」にすんなりなることも少ないかもしれません。”セックスした相手”として記憶に残っても、”また会ってセックスしたい相手”にはなりません。要は、ワンナイトはしてもセフレまで行き着かない女性の方が多いということ…。

実際にワンナイトした時も、覚えてなくてやっちまった…レベルの男性は正直たくさんいますが、それと比べればセフレになった人数なんて全然少ないです。継続的なセフレになるには、何かしら記憶に残る男である必要があるということかもしれません。

*人としての魅力
*男としての魅力
*セックスの相性

この要素が揃った時に、女性はワンナイトからセフレになってしまうことがあります。男性と違って、女性がセフレに求めることは、結構レベルが高いのです!

要するに、男性がセフレを作ることはワンナイトよりもはるかに狭き門ということ…。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター