• 彼氏で疲れちゃう…彼氏がストレスに感じる言動
サムネイル

彼氏で疲れちゃう…彼氏がストレスに感じる言動

付き合っていれば、時には悩んだりケンカしたりしてストレスを感じることがあると思います。でも、普段から相手の言動をストレスに感じることが多いと、付き合うこと自体がストレスになってしまい、会うのが億劫になったり最悪別れを考えてしまったりすることもあります。彼女にとってストレスと感じる彼氏の言動とはどんなことだと思いますか?

  • 更新日:

ストレスな彼氏

悩んだり不安になったりぶつかったりして、恋愛がストレスになることはあると思います。ですが、彼氏自体がストレスだと感じてしまうと、会ったら疲れるしな…一緒にいてもあんまり楽しくないしな…と思ってしまって、段々連絡をとったりデートしたりすることを避けたくなってしまいます。

こうなってしまうと、会いたいと思えないなんて私もしかして冷めてしまったのかも!?と考え始めたり、私この人のどこが好きなんだったっけ?と、彼氏への愛情を疑い始めてしまう恐れがあります。

塵も積もれば山となるで、1つ1つのストレスはそれほどのものでなくても、積もり積もってくると、すごく大きなストレスに感じます。彼女のストレスが積もってしまう前に、彼女のストレスとなるような言動は改めるべき。彼女がストレスに感じる彼氏の言動とはどんなことなのかをこちらでご紹介します!

彼女がストレスを感じる彼氏の言動とは?

嫉妬や束縛が激しい

嫉妬に狂って激しい束縛をしてしまうのは、愛情があるからではなく、自信のなさの表れ。少々の嫉妬は恋愛のスパイスになりますが、行き過ぎた嫉妬は異常な束縛行為に繋がって、彼女に大きなストレスを与えて追い詰めてしまいます。

嫉妬にかられて「本当は他の男と会ってたでしょ?」「本当のこと言って」「他に好きな男できたなら言って」「電話でないなんておかしいから」などと何度もしつこく彼女に詰め寄ったりしていると、彼女も対してかなり強いストレスを与えてしまい、彼女は気が滅入ってしまいます。

それに、男性が嫉妬に狂う姿を見ると、女性は気持ちが冷めてしまいます。自信のない男だとアピールしているようなものなので、その格好悪い姿に女性は幻滅してしまうのです。

連絡無精

極端に連絡無精な彼氏は、彼女にとってかなりストレスだと思います。彼女も同じようなタイプなら問題はないのですが、大抵、彼氏が連絡無精なタイプだと、彼女は「もっと連絡して欲しい」「私のこと気にならないのかな」と不安になりがち。この不安をそのままにしておくと、やがて大きなストレスになるのです。

彼氏の方から連絡をしないだけならまだしも、彼女の方から電話してもすぐにでないことが多い、LINEを送ってもずっと既読にならない、ということが多いと、彼女は相当なストレスを感じているはず。

好きな気持ちと連絡頻度はイコールではないと思いますが、連絡無精にも限度があります。お互いにストレスにならないような連絡頻度を探って、お互いが歩み寄れると、ストレスは減らせるでしょう。

マイナス思考でネガティブ

会えばネガティブ発言ばかり。たまにはマイナス思考になることもあるだろうけれど、頻繁にグチグチブツブツ言う彼氏の話を聞くのは、彼女にとって積み重なるストレスです。

仕事の愚痴や上司への文句が多かったり 疲れた・だるい・もう無理、などのネガティブな言葉が口癖になっていたり。それを聞いてもらっている彼氏の方は、彼女と会うことでストレス発散になっているのでしょう。ですがこれでは、彼女側は彼氏と会ってもストレスなだけです。

お互いに会って癒しあえる関係が理想ですよね。たまに悩みを聞いてもらうのはいいですが、常にマイナスな発言が多い彼氏って、会うと彼女のテンションを下げてしまうので、気を付けた方がいいでしょう。

ストレスを忘れさせてあげられる彼氏を目指して

大好きで付き合ったはずなのに、いつしか彼氏の存在がストレスに。会っていても楽しくないし、なぜか疲れる。バイバイして1人になった瞬間ため息が出たり。そんな彼氏のことを好きでいる理由って…分からない!っていうか好きじゃないかも!別れようかな?って、彼女は考え始めます。

日々の生活の中でも大なり小なりストレスを感じることがあるので、できたら彼氏との時間は癒される空間が理想。ストレスになるような恋愛なら、する必要がない、そう思っちゃいます。

男性も、ストレスを感じる彼女には会いたくないですよね?女性も同じです。彼女にストレスを与えるのではなく、逆に彼女のストレスを解消してあげられる存在になってあげて下さいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター